餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Mobile-iPhone

朝から夜まで持ち歩いてわかった、iPhone SEと5Sのバッテリ性能差

iPhone SEは、スペック上、バッテリ性能が大幅に向上している。 iPhone SEiPhone 6SiPhone 5S 連続通話時間 14時間 14時間 10時間 連続待受時間 10日間 10日間 10日間 インターネット利用(3G) 12時間 10時間 8時間 インターネット利用(LTE) 13時間 10時間 1…

iPhone 5SとSEで撮り比べてみた、「東亭」の絶品餃子

昨日は、3月12連勤の振替休日だった。 久しぶりの平日休暇ということで、僕は、もちろん…。 東亭に出かけた。僕が、東京で一番好きな餃子店だ。 この店は、営業時間が非常に厳しく、店内で食べられるのは、平日の月・火・木・金ランチタイム11:30~14:00のみ…

博士の愛したモバイルバッグ、復活!

iPhone SEの併用に伴い、僕のモバイル装備も変更を余儀なくされることになった。 これまでは、長い間、3台固定の極楽持ち歩きスタイルが続いていた。 BlackBerryとiPhoneのツートップを、お気に入りのケースで腰に装着。 それに加えて、ネックストラップでGa…

「iPhone SE」液晶保護シートが100均で買える幸せ

紆余曲折の時期は終わった。 ということで、泥沼から脱出した僕は、今週からiPhone SEを使い始めている。 訳あって、今月はiPhone 5SとSEを併用し、来月からはiPhone SEに一本化する予定だ。併用の間は、色々とちょっとしたテストを行い、こちらでも報告させ…

泥沼からの脱出!iPhone 5S→iPhone SE、移行完了!!

当初の予定では、「地獄」の続きを書くつもりだった。昨日のエントリーを書いた時点では、泥沼に嵌まっていて、解決の糸口が見えなかったからだ。 しかし、その後、とんとん拍子で解決したため、脱出篇に予定変更w 泥沼状態だった時のことは、もう振り返り…

iPhoneなしでも困らなかった1日

昨日は、とある理由でiPhoneを持たずに出勤した。 僕は、つい先日、iPhone SEを買ったばかりだし、5Sが壊れたわけでもないのだけれど、持ち歩けない理由があったのだ。 僕の日常生活において、iPhoneは、なくてはならないものになっていたから、きっと不自由…

5SからSEへの移行ができない!バックアップに四苦八苦…。

iPhone5SとSE。 外箱の形状は全く変わらない。 しかし、その中身は大きく進化している。だから僕は、待ちに待ったSEの機能を、今週から存分に使い倒すつもりだった。 しかし…。僕は未だにそのスタート地点にも立てずにいる。 全ては自業自得だ。

iPhone SE、ようやく(?)ゲットーっ!

ちょっと出遅れてしまった。 発売早々の端末ではあるけれど、個人的には、発売日ゲットを目指していたので、「ようやく…」という気持ちだ。 発売日に入手できなかった理由は、1にも2にも予約開始のタイミングに尽きる。リアルでもオンラインでも同時刻、3月2…

ランとiPhoneと餃子のステキな関係(後編:峠走の疲れが癒える、登戸「餃子舗 よしだ」のスタミナ抜群餃子)

前編のあらすじw 足柄峠走を終えた後、僕は麓にある「さくらの湯」で温泉を堪能した。 この温泉は本当に最高で、これがあるから峠走を頑張れる。僕は、今回もゆったりのんびりと寛ぐことができた。 が…ひとつだけ惜しい点がある。この温泉は、健康施設の中に…

「非活動心拍数」の変動を実感した、iPhone SE発表の朝

Jawbone UP3には、UPシリーズで初めて心拍計が搭載された。 入手前、僕はこの機能に大いに期待していた。ウェアラブルガジェットに心拍計が加われば、より充実した活動記録が残せると思ったからだ。

これぞ、最強のランニングの友。「iPhone 5S」→「iPhone SE」のカメラ進化に痺れたっ!

ということで、今日の夜明け前は、iPhone SEのことを考えながら走った。 毎日、僕は、iPhone 5Sと一緒に走っているが、来月から、これがiPhone SEに変わると考えたら、とてもワクワクしてきた。 僕が、iPhone 6シリーズにどうしても馴染めなかったのは、その…

「iPhone 5S」のサイズ感に、こだわり続けてきたからこそ、絶対に買う「iPhone SE」

ほぼ、事前のリーク通りだった。 iPhone SE - Apple(日本) iPhone5/5Sと同じ筐体、しかし、その処理性能はiPhone 6s。 「SE」ならでは、という新機能はない。でも、それでいい。5Sを使い続けている感覚そのままに、中身だけが大きく進化したiPhone。 そう…

ランとiPhoneと餃子のステキな関係(前編:久しぶりに足柄峠走へ!)

新ブログでの2日目エントリー。 昨日の朝は、単なる挨拶にとどまったので、実質的な初回となる今日は、ブログタイトルに相応しい(?)ネタで書いてみたい。 ちょうど昨日の話。夜明け前からブログの移行にとりかかり、初回エントリーを書いたあと、僕は山北…

「5SE」⇒「SE」で、俄然気になってきた4インチの新iPhone

現時点で、アップルからの正式発表は何もない。しかし、3月15日*1からのイベントで、4インチiPhoneが発売されることは、ほぼ確定的。最近のiPhone新機種発表においては、サプライズが少なく、直前の噂通りに決まることが多い。今回もきっと噂通りに発表され…

「平気でシャッター音を鳴らす」人の無神経さと不気味さに怯える

昨日。 職場のトイレで個室に入っていた時の話。静かな空間に、突如、シャッター音が響いた。 僕は、一瞬背筋が寒くなった。あの音は、基本的に耳障りなものだけれど、トイレの中では、特に聞きたくない音だ。 すわ、盗撮か?と思ったが、こんなオッサンを盗…

iHatenaSyncが使えないiOS 9なんて…。

疲労困憊させられた週末から、もうすぐ1週間。 未だに僕は、新しいiPhone 5Sが好きになれない。交換されて新品になったのだから、本来ならば喜ぶべきところなのだろう。 しかし、気分は最悪。 バッテリは、交換前同様、時にはそれ以上と思えるぐらい急激に消…

「iPhone 5S」に翻弄されて、疲労困憊の週末(後編)

(承前) アップルストア表参道に再訪。さっくり本体交換。そして帰宅。 Backup作業にてまどったものの、それで新品のiPhone 5Sに生まれ変わるなら悪くない。そう思って、僕は、復元作業にとりかかった。 といっても、交換前に保存したデータを、新しいiPhon…

「iPhone 5S」に翻弄されて、疲労困憊の週末(中編)

(承前) 翻弄の第一歩は、バックアップから始まった。 そもそも、最近、うまくiTunesでのバックアップがとれなくなっていたのだ。 僕の場合、iTunesに新しい音楽データなどを取り込んだ後、iPhoneを繋いで同期をとると、自動的にバックアップ処理もされてし…

「iPhone 5S」に翻弄されて、疲労困憊の週末(前編)

もう、ぐったりだ。ほとほと、心底疲れた。 僕は、基本的に、どんなに忙しい時でも毎日ブログを更新するようにしていたのだけれど、昨日はその気力も残っていなかったほど。 それぐらい、今回、iPhone 5Sには翻弄させられた。そして、今も悩みは続いている。…

掌ホールドラン!できるから快適な、iPhone 5S&PowerShot SX610 HSコンビ

ストリートランの大きな魅力は、走るたびに、さまざまな情景や体験に出会えることだ。 いつもと同じ道を、同じような時間に走っていても、毎日、何か新しい変化や発見がある。 晴れている日、シャワーランの日。桜が咲く春。紅葉の秋。いつもの猫がいたりい…

電車内で増えてきた「平気でシャッター音を鳴らす」人たち

最近、ちょっと気になることがある。電車内で、やたらとシャッター音が鳴り響くことだ。以前は殆ど聞いたことがなかったけれど、最近は、時々そんな状況に出くわす。昨日も、電車に座っていたら、隣の女性が、iPhoneでバシバシとシャッター音を鳴らしまくっ…

シャワーランのたびに思う「防水iPhone」の夢

今日は、未明から雨が降りしきっていた。だから、当然、いつもの夜明け前ランも雨中で行うこととなった。雨の日は、ウエアやポーチが濡れるのを防ぐため、マラソンレース時と同様、透明のゴミ袋をかぶって走っている。通行人に奇異な目で見られることもある…

「格落ち」6cではなく、「同格」の7で復活して欲しい4インチiPhone

iPhone 5sのサイズ感には、本当に満足している。 片手の掌中にすっぽり収まるから、タッチ操作が実に快適。端末を持ち替えることなく、親指の稼働域内で動作が完結するというのは最高だ。サイズ拡大してしまったiPhone 6では(僕の場合)、持ち替えなければ…

とっても快適!ゆえに悩ましくもあるTouch ID

今年の冬は本当に寒い。 僕は、平日、概ね午前4時台から走っているので、尚更寒さが身に沁みる。今日も5km走って帰ってきたところなのだけれど、それだけで手がかじかんでしまった。 ランの途中、大抵、iPhoneで写真を撮るのが僕の習慣。日記アプリ(Day One…

RadikoとSiriの素敵な対話w

一瞬、目を疑った。 今朝、いつものようにランニングから帰宅したあとのことだ。朝食を食べながらRadikoを聞き流していると、テーブルの傍らに置いていたiPhoneに、長文のメッセージが表示されていた。 僕は、最初、画面スタンバイ時に時折流れてくる通知か…

絶妙で快適な「iPad Air2」&「iPhone 5S」併用生活

これぞ、最強コンビ。 そう思ってしまうほど、この2機の組み合わせは素晴らしい。

ロングランで実感。iPhone 5⇒iPhone 5Sのチェンジ効果

四万十ウルトラマラソンまで、あと8日。今日は、レース前最後の週末だ。 先週50km走っているし、あんまり走りすぎるのも良くないと思ったが、秋の気候がとても心地良くて、結局33kmも走ってしまった。 まぁ、でも、身体は全く疲れてないし、もしも見えない疲…

BlackBerryのPassword Keeperが救ってくれたiPhone機種変更時のバックアップミス

iPhone 5とiPhone 5S。 筐体デザインはほぼ同一*1だし、iTunesの復元機能を使えば、アプリやデータも戻せるので、5から5Sに変えても、違和感なく使い始めることができる。 が…僕の場合は、結構厄介だった。 iPhone 5の時に、普通に使えていたアプリやWebサー…

iPhone 5と「同じ」ことも「違う」ことも素晴らしい5Sの魅力

iPhone 5Sを使い始めて、今日で4日目。 僕はとても満足している。あぁ、暴風雨の中でも、買いに行ってよかったと思っている。 購入直後に並べて撮った記念写真。 左が、2年間使って年季の入ったau版iPhone5(32GB)。そして右が、今回購入したSoftBank版のiP…

モバイラーとしての寂寥感と、ランナーとしての満足感が交錯する、iPhone 5Sへの思い

ということで、僕はiPhone 5Sユーザーになった。 これまで、iPhone 4→iPhone5と、2年単位で切り替えてきたので、今年は当然iPhone 6を購入する流れだった。 しかし、「あえて」僕はiPhone 5Sを選んだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ