餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Running

月と星を見たい!から走った夜明け前

尾てい骨の具合が、どうにもこうにも良くない。 週末にマッサージを受けた効果で、一昨日は楽になった気がして少し走った。 すると、昨日はまた痛みが再発。ランだけでなく、ウォーキングも自粛した。 完治まではもう少し時間がかかりそうな気がするので、も…

身体バテバテ、脚ガクガクの横浜港ラン…。

なんて日だ! と、小峠ばりに叫びたくなるような暑さだった。 沿岸のあちこちで、身体を焼いている若者を発見。 昨日、日曜日の横浜港は、うだるような暑さになっていた。まだ梅雨明けもしていないと言うのに、この気候は異常だ。 僕は、土曜の夜明けに16km…

サロマウルトラ2017慰労…会で甦ったあの日の悔恨

楽しい筈の、会だった。 少なくとも、乾杯の時はそう思っていた。 気が置けないラン仲間たち、大好きな中華料理の宴。そのシチュエーションは申し分ない。 ただ、その会の名目が、「サロマ慰労会」となると話は別。 毎年、僕はこの会を楽しみにしてきたが、…

Jawbone倒産!UP亡きあと…を考えながら走った夜明け前

ショッキングなニュースが飛び込んできた。 僕がこよなく愛用しているウェアラブルガジェットのJawbone UP。 その発売元であるJawboneが、破産手続きに入ったというのだ。 まだ正式発表はなされていないけれど、複数のニュースソースで報じられているから、…

目覚めスッキリ!最高の夜明けランを堪能!!させてくれた、白い粉効果に感激

まさかこんなに凄いとは。 ある程度期待はしていたものの、想像以上だった。 そう。 買ったばかりの「白い粉」。グルタミン&オルニチンの効果だ。 昨晩、僕は、これをセットで呑んで眠りについたのだけれど、丑三つ時にパッと目が覚めた。 白い粉は、昨晩飲…

「白い粉」セットが届いた!

一瞬、何が届いたのか、よくわからなかった。 無地のシンプルな封筒で、手に持ってみると、妙に柔らかい感触。なんだか怪しい雰囲気のブツが、郵便受けに入っていたからだ。 封筒の表側には、宛先以外何の表示もなかったが、裏返してみると、差出人の印判が…

「東京マラソン2018」チャリティランナー枠、締切寸前!の驚愕【追記】7/8 11:30 申込受付終了…。

いやはや驚いた。 7月1日に受付が始まったばかりの、東京マラソンのチャリティ枠が、既に満口寸前になっているのだ。 昨日、ONE TOKYO事務局から、僕のところに来たメールニュースには、以下のように書かれていた。 7月1日より東京マラソン2018チャリティに…

東京マラソン2018「手荷物預けなしランナー」制度のメリット・デメリット考

昨日。 東京マラソン2018の先行エントリーをしていた時、一瞬だけためらった瞬間があった。 ONE TOKYOのWebサイトから、先行エントリーの受付サイトに入ると…。 まずは規約が表示され…。 先行エントリーの登録画面が表示された。 ONE TOKYOメンバーは、氏名…

「東京マラソン2018」先行エントリー、だん!

ONE TOKYO プレミアムメンバー。 プレミアムというと聞こえはいいが、その年会費(4,320円)に見合う魅力があるのかどうか大いに疑問。 疑問を感じた理由について、僕は、以前のエントリーでこのように書いている。 「プレミアム」とは言っても名ばかりで、…

サロマを夢見て…そして散った、6月ラン振り返り

本当は、振り返らずにすませたかった。 前月のランを回顧するのは、僕のブログの慣例ではあったけれど、今年の6月だけは、「なかったもの」として、先に進みたかった。 ただ、やっぱり、それじゃいけないと思い直した。 今年のサロマ湖100kmマラソンは、涙に…

「チームはてブロ」Tシャツ予約完了!でモチベーションUP

はてなでブログを書いていて、本当に良かった。 次の目標レースでは、これを着て走ることができるからだ。 チームはてなブログの公式Tシャツ。「はてT」。 いつの間にか、実にスムーズでスマートな販売サイトができていて驚いた。さつかさんの才能の賜で、敬…

僕のランナー人生に欠かせない1冊…を読み直して誓った、サロマのリベンジ

サロマ湖100kmウルトラマラソンから、3日が経った。 しかし…僕は、未だにリタイアのダメージから抜け出せずにいた。 肉体的には大丈夫。60kmしか走っていないこともあり、普通に動くことが可能。 問題は、メンタル。 サロマの翌日は、約半年ぶりにブログを更…

土砂降りの「サロマ湖100kmウルトラマラソン2017」敗者の悔恨

スタート直前。 激しい雨が降り注いだ。 ランナーに向けてアナウンスをしていた女性が、「これまでのサロマで一番の大雨」と告げている。 去年も雨のサロマではあったけれど、スタート直前は、まだ霧雨程度だった。 僕は、心が憂鬱になりながらも、何とか耐…

無念…。マラソンレース、初のリタイア…。

身も、心も、凍えて震えている。 自分の情けなさに泣けてくる。 今日は、どうにも詳細を書く気分になれないので、振り返りはあらためて、書かせていただこうと思う。

いざ、2年連続雨のサロマへ…。

時を遡ること、1週間前。 レース当日、サロマの天気予報は「晴時々曇」になっていた。 気温もそれほど高くなく、今年は、絶好のレース条件になるかと思っていた。 しかし、今朝、天気予報を確認してみると…。 佐呂間町のピンポイント天気 - 日本気象協会 ten…

葛藤の果てに…。雨の河川敷往復ラン、何とか完了。

走るべきか、休むべきか…。 昨日の僕は、大きな葛藤に苦しんでいた。午前中は所用があっため、走るならば午後、と決めていたが、14時を過ぎても、まだ心は決断できなかった。 普段の週末であれば、迷うことなく走っていた筈なのだけれど、昨日は、そうもいか…

サウナで暑熱馴化!は、不要だったかも…?サロマ1週前予報

サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、あと1週間。 気がつけば、レース前、最後の週末になってしまった。いやはや、月日の経つのは早いものだ。 去年のサロマが、冷たい雨の中でのレースになったため、僕は、「今年は暑くなる順番!」だと信じていた。 しかし…

サロマ9日前。夜明けの月に癒やされて…グッと我慢のウォーキング。

違和感は、一昨日あたりから発生していた。 どうにも、尾てい骨の辺りが少し痛むのだ。ただ、一時的なものだろうと思い、誤魔化しながら、昨日も、夜明けの時間にいつも通り走った。 しかし、それがいけなかったのかもしれない。 尾てい骨の痛みは治まらず、…

7度目の正直。外れ続けた大阪マラソン…念願の初当選!!

大阪マラソンは、今年が7回目。 大阪マラソンは「みんなでかける虹。」という大会スローガンのもと、虹色の7つのテーマカラー、7つのチャリティテーマなど、「7(なな)」を意識した取り組みを行ってきました。 第7回大会は大阪マラソンにとって、記念すべき…

Garmin 920XTJのバンドが、また、切れた。…でも、大丈夫!

何の予兆もなかった。 いつものように、Garmin920XTJを装着し、夜明け前ランに出ようとした時のことだった。 突然…バンドが切れてしまったのである。 つい、この間、バンド交換したばかりなのに、またかよ…と、僕は溜息をついた。 それとともに、これは、GAR…

ボストンマラソン爆弾テロ事件から4年…。「パトリオット・デイ」で知った《真実》に涕泣

週末に鑑賞。 4年前に発生した、ボストンマラソン爆弾テロ事件がテーマ…ということで、公開されたら、絶対に見に行こうと決めていた映画だ。 あの日のことは忘れない。 僕は、この情報が日本に届いた時、大きなショックと、テロへの怒りを覚え、エントリーに…

サロマ湖100kmウルトラマラソン、参加案内一式が届いた!!

サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、あと2週間。 刻一刻とカウントダウンしていく、iPhoneアプリの表示を見るたびに、心は昂ぶっていく。 泣いても笑っても、もう、あと2週間しかないのだ。 昨日の練習で30kmを走った時、胃痛に苦しんだため、僕は、大きな…

ストロベリームーンに癒やされて、胃痛と暑さに苦しんだ河川敷ラン

今日は、どんな天気になろうと、30km走ることに決めていた。 そう思った理由は、先週末の峠走と同じ。僕の敬服する岩本先生の、この本。 完全攻略ウルトラマラソン練習帳において…。 レース2週前の週末は、「レースペース(5分40秒)で、30km走れ!」という…

「スクローリング」モントリオールマラソンに参加してみた

スクロールでフルマラソンに挑戦? 記事タイトルだけだと、何のことやらよくわからなかったのだけれど、その内容を読んでみて納得。 なんと、Webコンテンツの長さが42.2kmに及んでおり、それをひたすらスクロールさせて、ゴールを目指す!というものだった。…

サロマ3週前…だから、足柄峠走!

先週末は、山北へ出かけた。足柄峠走を行うためだ。 先週は、東京ウルトラマラソンの疲れが残っているのか、週半ばのランで足がちょっと気怠かった。 だから、普通の週末であれば、疲労抜きを考えたところだったが、そうはいかない理由があった。 僕が、心か…

1年ぶりにラン目標達成!の5月振り返り

ランニングにおける、僕の距離目標は、1日あたり10km。 だから、毎月300km程度が、僕の月間目標になっている。 ただ、平日は、夜明けの限られた時間に走るだけなので、たいてい5km程度しか走れない。そのため、基本的には、休日勝負になる。 以前は、土日の…

Garminで、サロマへのカウントダウン!~Connect IQの幸せ

何で今まで気がつかなかったのだろう。 Garmin Connect IQという機能を使えば、Garminをカスタマイズできるということは、以前から知っていたのだけれど、設定など面倒くさそうな気がして、手をつけていなかったのだ。 こんな画面にできると知っていれば、も…

「東京ウルトラマラソン2017」フォトレポート(後編)

(承前) 田原町の感動エイドを出て、上野方面へしばらく走ると、歩道が人で溢れてきた。 この辺りは、もともと混雑している地域の上に…。

「東京ウルトラマラソン2017」フォトレポート(中編)

第二チェックポイントは亀戸・香取神社だった。 スポーツ振興の神として、多くのアスリートが集う場所だ。 ここの「亀戸大根之碑」撮影が、僕らのノルマだった。 その後僕らが向かったのは…。

「東京ウルトラマラソン2017」フォトレポート(前編)

気がつけば、もう、3日目の朝。 しかし、未だに僕は、このイベントの余韻に浸っている。 50km超も走ったのに、疲れなどまるでなくて、ただただ、心地よさだけが、後を引いている。 こんな素晴らしいイベントを作り上げてくださった、スタッフの方々、そして…

感動と感謝。最高の気分で走り抜けた東京ウルトラマラソン

一晩経っても、最高の気分が醒めない。 今年も参加を決めて以来、ずっと楽しみにしていた、facebookイベント。東京ウルトラマラソンが、とにかく素晴らしすぎたからだ。 このイベントの凄さ、素晴らしさについて、僕は、去年のエントリーで詳しく書かせてい…

いざ、江ノ島へ!感動のG.W.71kmラン!!(最終回:G.Wラン…だから、しらす尽くしでフィナーレ!)

(承前) 乾杯! いやぁ、もう、このビールが旨かったことと言ったら! 本当にたまらなかった。それぐらい、僕の身体は、ビールを渇望していたのだ。

いざ、江ノ島へ!感動のG.W.71kmラン!!(その5:江ノ島上陸。そしてフィニッシュ!)

(承前) いざ、北鎌倉から江ノ島へ。 最強のニンニク餃子パワーに後押しされて、スパートをかけようと思っていた僕は、大きく出鼻をくじかれた。 とにかく道が狭い。狭すぎるのだ。 古都鎌倉、山合の街道は、ゆっくりと散策するには向いているかもしれない…

「ランニングマガジン クリール」の特集で引き締まる、サロマへの思い

いよいよ、サロマ湖100kmウルトラマラソンの日が近づいてきた。 iPhoneのカウントダウンアプリでは、あと30日の表示。 もう、残り1ヶ月を切ってしまったのだ。まだまだ先だと思っていたのに、月日の経つのは本当に早い。 岩本先生の練習帳に基づくスパルタト…

全日本マラソンランキング、今昔の感慨

ランナーならば誰でも知ってる、月刊「ランナーズ」 僕も、6年半前にランニングを始めて以来、ずっと定期購読している雑誌だ。 ランナーズ 2017年 07 月号 [雑誌] いつも、さまざまな特集で楽しませてくれるが、今月発売の7月号は、毎年特別な号に位置づけら…

夜明けの天体観測ラン、最高!

僕は、平日、夜明け前に走り出す。 その時刻は、概ね3時半から4時ぐらい。冬場だと、この時間はまだ真っ暗で寒いから、走り始めるのに躊躇することもあるのだけれど、今の時期は、むしろ逆。 目覚めたら、1分1秒でも早く走り始めた方がいいし、そうするよう…

Garmin ForeAthlete 935 サロマモデル!に少しだけ揺れた心

そのメールを受けとった時は、ビビッときた。 何しろ、タイトルが…。 【数量限定・ガーミンForeAthlete935 RUNNETショップ特別モデル販売中! なのだ。 Garmin ForeAthlete935は、発売前からずっと気になっていたガジェット。 その《特別モデル》となれば、…

いざ、江ノ島へ!感動のG.W.71kmラン!!(その4:北鎌倉「大陸」で、ニンニク最強餃子を補給!)

(承前) 東京から、60km超。 品川駅過ぎの餃子エイド以降、水分以外の補給をせずに、5時間以上走り続けてきたので、僕は、流石に疲れていた。精神も身体も限界に近い。 思っていたほど暑くはなっていなかったが、猛烈な風が吹いていて、心が折れそうになる…

牡羊座ランナー、星占いに一喜一憂の朝。

平日、起床後。 僕の生活パターンは、ほぼ決まっている。 起床は、だいたい朝4時頃。とりあえず走らないと落ち着かないので、近所をぐるりと5km程度のゆったりジョグ。 その後、家でブログを書いて、午前7時台には出社。 ここ数年ずっと同じパターンで続けて…

はてブロランナーで良かった!あおば餃子&ビールで乾杯!!の幸せ

なんとも悔いが残る結果になってしまった、仙台国際ハーフマラソン。 しかし、レース自体は最高だったし、さらに、レース後にも感動が待っていた。 同じレースに出走されていた、はてブロランナーのMacRunさん、びあーさんと乾杯を交わすことができたからだ…

最高の「仙台国際ハーフマラソン」舞台で、力不足を痛感…。

ゴールした瞬間、情けなくて溜息が出た。 最低目標だと思っていた、ハーフ100分。1時間40分を切ることができなかったからだ。 前回のハーフ出場である、14ヶ月前のフロストバイトロードレースより、4分も遅い。 自分なりに、精一杯走ったつもりだったけれど…

14ヶ月ぶりのハーフ出場前日…なので、ちょっとイメトレ(^^;

明日は、久しぶりに、ハーフマラソンに出場する。 今年の1月に出場予定だった新宿シティハーフマラソンを欠場してしまったので、僕にとっては、昨年1月のフロストバイトロードレース以来、約14ヶ月ぶりのハーフマラソンになる。 僕は、スタートから息を切ら…

いざ、江ノ島へ!感動のG.W.71kmラン!!(その3:箱根駅伝コース~鎌倉街道。餃子エイドなし…。)

(承前) そこからしばらくは、チャージした餃子パワーが効いていた。 大森、蒲田をすんなりと通過して…。 多摩川に到達。

アートスポーツ、自己破産…のニュースに思うこと

ショッキングなニュースが飛び込んできた。 ランナーならば、きっと誰もが知っている、あの「アートスポーツ」が、まさか、自己破産するなんて…。 ランニングブームは、終わってしまったのだろうか。 それとも、ブームゆえに、過当競争になり、その争いに巻…

いざ、江ノ島へ!感動のG.W.71kmラン!!(その2:「ラーメン道楽」のもっちり焼餃子)

(承前) 時は、午前5時半過ぎ。 国道15号線、いわゆる第一京浜を、僕はひたすら走っていた。途中にコンビニや牛丼屋などの看板を見かけるたびに心が揺れたが、僕はぐっと我慢した。 僕が、今ここで食べるべきなのは、コンビニのおにぎりや牛丼じゃない、と…

いざ、江ノ島へ!感動のG.W.71kmラン!!(その1:東京マラソンコースを辿る)

素晴らしい。素晴らしすぎる企画だった。 スタートは、どこからでもOK。どんな方法で行ってもOK。当日午後2時までに、ゴール地点の江ノ島ヨットハーバーに集合。 その後、みんなで、江ノ島の素晴らしい情景を見ながら、飲む! 実に魅惑的なイベントじゃない…

夜明けの光が丘公園&川越街道ラン!もしくは、コンビニおにぎり&餃子店の覚書

ゴールデンウィークが、終わってしまった。 ただ、僕は、基本的に祝日が出勤となっているため、あまり、「ゴールデン」という実感はなかった。 もともと、僕にとって、G.Wは、Golden Weekじゃなく、Gyoza Weekだと思っているし、今年は、いろいろとリフレッ…

4年ぶり、横浜駅伝に参加!キツかった…けど、最高の1日

5月3日の祝日は、横浜駅伝に出場した。 以前は、職場のランニング好きで、何チームも組んで、参加していた大会だった。 しかし、マメな幹事役の引退などに伴い、メンバーが集まらなくなり、チーム登録できない状況になってしまった。 ということで…。

ふくらはぎ痛、酷暑のかすみがうら…。ちょっと悔しい4月ラン、振り返り。

4月は、最悪の幕開けだった。 僕は、3月の古河はなももマラソンで、久しぶりにグロス3.5を達成。別大のリベンジができて本当に嬉しかったし、その勢いで、勝負の月にする筈だったのだけれど…。 月初。いきなり、ふくらはぎ痛を発症…。 3月から始めた、ジムで…

餃子ランナーの名が廃る、横浜港2週連続ランの記録

僕の一番好きなランニングコース。横浜港。 月に一度は走りたいと思っているのだけれど、最近はなかなか走れなかった。 前回走ったのはいつだったろう…?とブログを振り返ってみると。 3ヶ月も前だった。 そうそう、この時は、赤レンガ倉庫前がスケートリン…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ