餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

駅伝発祥の地で、ぐるぐる夜明けラン!

昨日は、週末恒例の夜明けランを実施した。 最近の週末ランは、もっぱら「都立城北中央公園 or 荒川河川敷 or 皇居外周」の3択と言った感じだったが、昨日は、思うところがあって、別の選択肢をとった。 それは、久しぶりに訪れる場所だったので、僕なりに周…

あぁ、懐かしの「IXY DIGITAL 200a」が甦った!

最近僕は、もっぱら断捨離を進めている。 捨てれば捨てるほどスッキリするし、精神も安定するので、プラス効果しかないと思っている。 しかし…。 ガジェット系だけは、どうにもこうにも捨てられなくて困ることが多い。 先週末、モバイル引き出しを整理してい…

「富豪刑事」(筒井康隆原作)TVアニメ化!

筒井康隆先生は、僕が子どもの頃から敬服し、心から尊敬している、ただひとりの作家。 筒井先生は、デビューこそSF作家だけれど、もはやその枠にはとどまっていない。 あらゆるジャンルを書きこなし、推理作家としても超一流だ。 そんな筒井先生のミステリー…

電子メールの日

今日は1月23日。 アレクサに「おはよう」と呼びかけたら、今日は「電子メールの日」だと教えてくれた。 1月23日の数字が「いいふみ」という語呂合わせから、1994年に制定された記念日のようだ。 僕は、ちょっと「あれっ?」と思った。 そもそも、毎月23日は…

Unihertz Titanとの併用で再認識する、BlackBerry&Atomの魅力

Unihertz Titanは、異端のスマートフォンだ。 とにかくゴツくて重い上に、Qwertyキーボードを装備。 最近は、右も左もフルタッチの(デザイン的には)似たようなスマホが多いので、特に目立つ。 だから、その《所有感》《特別感》は半端じゃない。 人と違っ…

「朝市@板橋宿不動通り商店街」で餃子を発見!したけれど…。

先週日曜の夜明けランで、僕は、板橋宿不動通り商店街のお雑煮に救われた。 お雑煮のおかげで、僕は、ロングランで冷え切っていた身体が温まり、スタミナも十分補充できた。 いやはや、最高のお雑煮エイドだ。 ただ、このエイドは、常に存在しているわけでは…

お雑煮エイドに救われた夜明けラン

粉雪ランから一夜明け、日曜日の空は好天になった。 夜明け前から走り出した僕は、月に癒やされながら、あてどもなくストリートランを続けていた。 たまには、目的地も決めずに、ぶらぶらと街を走るのも悪くない、と思ったからだ。 のんびりゆったり走ってい…

Unihertz Atomをお供に、快適粉雪ラン♪

昨日の夜明け前。 スノーランを期待して皇居を走った僕は、結局、一粒の雪さえ感じることなく、20kmランをフィニッシュした。 帰宅した直後から、雨が降り始め、その後、雪に変わったのは何とも悔しい。 この件は、一応、昨日のエントリーに書いて憂さ晴らし…

雪にふられた皇居ラン

今日の東京地方は、夜明け前から降雪となる予報が出ていた。 僕は、基本的に雪の中を走るのが大好きなので、それを大いに楽しみにしていた。 何しろ、雪道用のランニングシューズである、スノーターサーを持っているぐらいなのだ。 6年前に発生した大雪の際…

遂に!今日から!!「Unihertz Titan」一般販売プレオーダー開始!!!

ビッグニュースが飛び込んで来た。 これまで、クラウドファンディングサイト出資者だけに出荷されてきた「Unihertz Titan」の一般販売が、遂に始まるのだ。 Unihertzの公式サイトでは、今日、1月17日からプレオーダーを受け付ける旨の告知が出ている。 僕が…

たった10分で超改善!「Unihertz Titan」アップデート手順

至福は突然やってきた。 今日の夕刻、久しぶりにKickstarterから届いたメールは、「Unihertz Titan」の大幅アップデートのお知らせだったのだ。 僕は、その内容を見た途端、いてもたってもいられなくなり、退勤後、全ての仕事を投げ打って、ダッシュで帰宅し…

赤黒よりも黄色が主役?「餃子酒場 いちばん星」のパフォーマンス

東武練馬駅から、徒歩0分。 リーズナブルな飲食店がひしめく好立地に、突如餃子の新店が現れた。 その名は、「餃子酒場 いちばん星」だ。 その外観は、非常に派手派手しい。 巷で増えてきた、餃子をダシにしたチェーン店といった感じの趣なのだけれど、単独…

超絶歓喜!Amazon Musicで「中島みゆき」楽曲の配信が始まったーーっ!!

うぉぉぉーっ! と、思わず叫びたくなるほど、僕は嬉しかった。本当に、本当に、嬉しくてたまらなかった。 ついに、ようやく、Amazon Musicで、みゆきさんの楽曲配信が始まったからだ。 僕は、この日が来るのをどれだけ待ち侘びていたことか。 中島みゆき オ…

1日遅れの「ハイテクハーフマラソン」コースラン

このブログは、一応ランナーが書いているので(ホントか?)たまには、ランニングの記録も書き残しておこう。 いや、僕もとりあえず毎日走ってはいるのだけれど、マンネリのコースをだらだら走っているだけなので、ブログに書く意欲が起きない。 はてブロの…

60年代SFを愛する、全てのSFファンに捧ぐ「ヨコジュンの読書ノート」

SF

「ヨコジュン」という愛称で親しまれた、SF界の鬼才、横田順彌先生が亡くなってから、はや、1年が経つ。 僕の思いについては、1年前のエントリーで書いたから繰り返さないけれど、ヨコジュンは、僕がこよなく愛したSF作家のひとりだった。 僕は、今でもその…

「Fitbit」週次レポートは最高!けれど年次は…。

僕は、Fitbit Charge2とともに生きている。 …と言っては大袈裟かもしれないが、それくらい、僕にとって、このウェアラブルガジェットは手放せない。 入浴時と充電時*1を除いて、僕は、朝昼晩、終日装着し続けているからだ。 Fitbitが素晴らしいのは、日々の…

「Unihertz Titan」シャッター音/スクショ音の消し方(一部バグ?あり)

Unihertz Titanでは、カメラ撮影時のシャッター音を、簡単に無音化することが可能。 ホーム画面上のカメラアイコンや、電源ボタンの2度押しなどでカメラを立ち上げて….。 左上の歯車(設定)アイコンをタップ。 「写真を撮る音」を「オフ」にするだけだ。 ス…

これぞ最強!「Unihertz Titan」×「OneTigrisポーチ」タッグ

Unihertz Titanは、とにかくデカくて重いスマートフォンだ。 その凄さについては、入手早々のエントリーで詳しく書いた。 僕は、これまで感じたことのない衝撃を受けたが、使い込んでいくうちに、それが決してマイナスではないようにも思えている。 その半端…

日々の記録を宝物に変える!「ジブン手帳」の魔法

ジブン手帳を使い始めて、10年目に突入した。 この手帳には、僕が、思いを込めて書いてきた文字が溢れている。 僕は、《デジタルグッズ》が大好きだが、その一方で、《アナログアイテム》への愛着も大きい。 そして、《アナログアイテム》の中でも、僕がこよ…

中島みゆき「CONTRALTO」ゲットーっ!

発売日は、1月8日。 しかし、音楽業界では、例によって「発売日の前日が販売可能日」という、謎のフライングゲット法則があるため、今日帰宅すると投函されていた。 CONTRALTO(CD)/中島みゆき 中島みゆき、43枚目のオリジナルアルバムだ。 前作の「相聞」か…

「アフター足柄峠走」にオススメ!の餃子たち(まとめ)

足柄峠走の素晴らしさについては、昨日のエントリーで詳しく書いた。 だから今回は繰り返さないが、《峠走後》にもお楽しみは待っている。 足柄峠の拠点となるのは、神奈川県の足柄上郡にある山北駅。 都内からそこに辿り着くためには、1時間半以上かかるた…

「足柄峠走」が最高だと思う7つの理由

昨日、僕は9ヶ月ぶりに、(フルの)足柄峠走を実施した。 足柄峠には、昨年11月にも訪れているが、この時は台風19号の影響で道が封鎖されており、9km地点までしか行くことができなかった。 だから、今回は本当に嬉しかった。 ここ8年間、僕は、年末年始に必…

祝!「足柄峠走」解禁!!

足柄峠走は、ランナーである僕にとって、最も大切なトレーニングメソッド。 敬服している岩本能史先生の著書で、その存在を知って以来、僕は、もう8年以上もこのコースに嵌まっている。 場所が場所だけに、気軽に行けるわけではないが、それでも、「ガチ」の…

「紅白餃子 with 生ビール」で、2020餃ビー初め!(taken by Unihertz Titan)

Unihertz Titanのカメラは、《今時の》スマホとしては、あまりに非力だ。 画素数はそこそこ(16MP)だが、レンズは1つしかないし、広角・望遠・マクロ、全てに非対応。 実際の画像についても、先にゲットした人たちの評判があまり良くなかったので、僕はあま…

Unihertz Titanのカメラで撮った、「箱根駅伝2020」鶴見中継所の情景

毎年1月2日は、箱根駅伝応援の日。 僕はこれまで、さまざまな場所で観戦をしてきたが、今年は、去年と同様、鶴見中継所に遠征することにした。 1年前の感動を思い出す。 僕の母校である中大の選手が、2位で通過するのも見られたし、大東大の選手が、繰り上げ…

我慢が実った!「2020走り初め&初日の出ラン」in 横浜港

折角の元日なので、屁理屈エントリーだけじゃなく、新年っぽいエントリーも書いてみよう。 アメリカなどは、これを書いている今もまだ2019年だったりするけれど、別に僕はアメリカにいるわけじゃないしw 僕の元日は、「走り初め」と「初日の出鑑賞」を兼ね…

年末駆け込み夜明けラン×3

今、僕がこれを書いているのは、2020年、元旦の朝。 ニッポンは、東京(with 札幌)オリンピックイヤーに突入した。 しかし今朝は、2019年末の夜明けランを振り返ってみる。 巷では、新年を祝うエントリーが溢れている中、「今更去年の話かよ!」と言われそ…

「餃子アスリートたちよ、マニアックにランを語ろう!」忘年会 in ギョウザマニア

いやはや楽しい宴だった。 令和元年、僕にとって最後の忘年会。 それを、最高のメンバーと最高の餃子で締めくくることができ、僕は大いに感激している。 会場は、「ギョウザマニア 品川はなれ」。 ミシュランガイド2019に掲載された、「GYOZA MANIA」(西荻…

BlackBerryよりデカい!EX-wordより重い!Unihertz Titanの破格

昨日、いきなり届いたUnihertz Titan。 これは、想定外に重くてデカいスマートフォンだった。 その重量やサイズについては、クラウドファンディング時に公開されていたため、決して「騙された」というわけじゃない。 単に、僕の想像力が欠けていた、というだ…

サプライズ着弾!「Unihertz Titan」最速開封インプレッション!

いやはや驚いた。 発送準備完了のニュース以来、2週間、何の音沙汰もなかったため、てっきり来年の到着になると思っていたからだ。 しかし、今朝になって、ユーザーグループやTwitterなどで、いきなり届いたという報告が続出。 ということで、僕も、外出の予…


マラソン・ジョギングランキングへ