餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

水餃子じゃない「水餃」を堪能した、ホーチミンの夕べ

「水餃」という文字を見て、あなたはいったいどんな食べ物を思い浮かべるだろうか。 我ながら、愚問だ。 「餃」という漢字は、その一文字で《ぎょうざ》をイメージさせるぐらい、餃子度数(?)が高い文字。 だから、「水餃」と言えば、イコール、水餃子に決…

右も左も「水餃」だらけ!

ホーチミン中心街から、車で約30分。 5区の中華街を越えたところに、その《特別な街》は広がっていた。 水餃162・185…。 175・177…。 189・191…。 193・195…。 いやはやとにかく、右を見ても、左を見ても、「水餃」の看板だらけなのだ。 水餃の文字と並んで…

餃子店ハシゴツアーからの…ふわっふわっ新感覚かき氷!~「FUWAGORI」in Ho Chi Minh

あの日、ホーチミンの街で。 僕らは、夕方前から餃子店をハシゴ。 3軒目の「餃子のチカラ」を出た頃には、すっかり日が暮れていた。 餃子でかなりお腹は膨れていたが、僕らは、迷わず、当初からの目的地に向かった。 その店は、「餃子のチカラ」からほど近い…

Unihertz Titanの「BlackBerry Passport離れ」を歓迎したい

昨晩。 クラウドファンディングサイトのKickstarterから、メールが届いた。 先日僕が出資した、Unihertz Titanの情報を知らせるもので、今回は、その第三弾。 一体何だろうと思いながらメールを開いてみると、大きな2つの仕様変更点が告知されていた。 1. We…

「札幌農学校→北海道大学」だと初めて知った、道マラ11日前の朝

恥ずかしながら、全く知らなかった。 僕は、「札幌農学校」と言う名前を、北海道土産の定番お菓子として認知。こういったお菓子によくある、架空ブランドの学校名かと思っていたのだ(汗) いやぁ、無知というのは恐ろしい。北海道組の皆さんからは石を投げ…

餃子のチカラ@ホーチミン日本人街

ホーチミン1区、レタントン通りの路地裏に、異空間が広がっていた。 至るところに、日本語の看板。 なんと、不動産屋まであったので驚いた。 需要があるから、供給もある。ここは、日本人7,000人以上が暮らしているという、コミュニティの一角なのだ。 もち…

【ホーチミン】「大娘水餃(Sui Cao Viet Nuong)」の餃子は、やっぱり旨かった!

一瞬、唖然とした。 僕らが目的地の店に着いた時、シャッターが下りていたからだ。 その日僕らは、《ホーチミン餃子ハシゴ計画》をたてており、この店は、2軒目の訪問店だった。 1軒目に訪れた店は、現地での知名度は低く、いわば穴場的存在。 昼から夜ま…

「フレディ・マーキュリー」伝説のフィギュア、新パッケージで再販が決定!!したけれど…。

これは嬉しいニュースだ。 2016年に発売された「S.H.Figuarts フレディ・マーキュリー」の、再販売が決定したのである。 僕は、このフィギュアを、先日参加したイベントで見て以来、欲しくてたまらなくなっていた。 感動と興奮のクイーンナイト!「ボヘミア…

ウェアラブルガジェット「Biodata Band」を腕に巻いて、北海道マラソン2019を走ろう!

そのメールが届いたのは、今日の午前10時。 北海道マラソンでは、協賛社であるBiodata Bank(バイオデータバンク)のウェアラブル端末「Biodata Band(バイオデータバンド)」を身に着けてフルマラソンを走っていただける方を募集します。 僕は、その内容を…

静岡料理&ご当地餃子の食べくらべ@フジサン・デリ横川店

富士登山競走2019の翌週。 僕らは、五合目打ち切りの憂さ晴らしも兼ねて(…って、僕は全く登ってないけど(^^;)「フジサン・デリ」に集まった。 そこには、(僕を除く)歴戦の強者たちが集い、富士登山について、ランについて、大いに語り合った。 幹事である…

東京マラソン2020「プレミアムメンバーエントリー抽選結果メール」の確認が面倒になった件

昨日は、東京マラソン2020エントリーの抽選が行われた。 エントリースケジュール | 東京マラソン2020 ONE TOKYOプレミアムメンバーだけの、先行エントリーに伴う抽選だ。 「プレミアム」と言っても名ばかりで、年会費が4,000円超かかる*1割に、これと言った…

永久保存版!「MUSIC LIFE 特集●ロジャー・テイラー」が圧巻すぎる!!

いやはや、この表紙のインパクトは、強烈だ。 MUSIC LIFE 特集●ロジャー・テイラー 僕は、この写真が撮影された頃のロジャー・テイラーを、リアルタイムでは知らない*1のだけれど、当時のギャル(死語か?)たちは、痺れまくったんじゃなかろうか。 それぐら…

「フジサン・デリ」の2Fに登って、富士登山競走を語ろう!

押上。スカイツリーの麓。 そこから約5分歩いたところが、僕らの目的地だった。 店の名は、「フジサン・デリ」。富士山料理をテーマにした店だ。 その入口には、富士山の看板イラストと赤い暖簾。 それをくぐって入店すると、暖かい店員さんの笑顔に迎えられ…

朝焼け、飛行機雲、走れる幸せ。

睡眠の力は偉大だ。 飲み過ぎ&風邪で、この週末は、ほぼ寝込んで過ごしたのだけれど、眠りまくった甲斐があって、何とか身体は回復した。 どうなることかと思ったけれど、食欲も復活。ならばもちろん、ランも復活だ。 ということで、今日は3日ぶりに夜明け…

Fitbit Charge2の数値が示す「ランニング≠ダイエット」の法則

この週末は、たった1mも走れなかった。 睡魔地獄に陥ったため、走るどころか、歩くことさえままならなかったからだ。 Fitbit Charge2のデータによれば、僕は、概ね…。 平日:10,000歩~15,000歩 休日:20,000歩~30,000歩 程度の歩数で推移している。 しかし…

睡魔地獄からの脱出

普段の僕は、「眠りたくても眠れない」のが悩みの種。 週末であっても、いつもと同じように、夜明け前に目覚めてしまい、再び寝直すことができない。 それでロングランをしたりするので、疲労ばかりがたまっていく。 そんな苦しみについては、以前のエントリ…

感動と興奮のクイーンナイト!「ボヘミアン・ラプソディを語る会」に参加!!

扉の向こうに、夢空間が広がっていた。 店の中には、大きなスクリーンが設けられ、フレディの歌声が響いていた。 おぉ、これはライブエイドの映像ではないか。 僕が訪れた時には、既に、10人近くの、コアなクイーンファンの方々が揃っていた。 そう。 この日…

Unihertz「Titan」クラウドファンディング開始!~支援完了!!までのドタバタ顛末記

日本時間、8月30日(火)21時。 Kickstarterにて、Unihertz「Titan」のクラウドファンディングが開始された。 $199で入手できるSuper Early Bird枠(100個)については、わずか1分半ほどで瞬殺。 $219のEarly Bird枠(200個)も、あっという間になくなり、…

あぁぁ、ディープインパクト…さよなら。どうぞ安らかに。

大好きだった競馬をやめてから、もう、5年以上が経つ。 今の僕は、日本ダービーや有馬記念といった大レースでも、全く興味がわかないし、たとえ1円の馬券があっても買わない*1。 《走る馬を見る》ことよりも、《自分が走る》ことの方が圧倒的に好きになって…

「北海道マラソン2019」参加案内が届いた!ナンバーカード引換証ハガキが届かなかった! #RUN PASSPORT

昨晩、帰宅すると届いていた。 北海道マラソンの参加案内だ。 18ページの薄いリーフレットで、封筒の中には、この冊子と広告類が入っているだけ。 例年、この参加案内とは別に、ナンバーカード引換証がハガキで届くのだけれど、今年は届いていなかった。 郵…

ホーチミン5区「ヴァタン(瓦城)タイワンシャオチー (Va Thanh)」で、安くて美味しい台湾餃子を堪能!

その店は、ホーチミン5区の片隅に、ひっそりと存在していた。 入口だけ見ると、一見、何の店だかちょっとわかりにくい。事前に調べておかなければ、目の前を通っても、見過ごしてしまっていた可能性もある。 僕は、「あぁ、辿り着けて良かったなぁ」と思った…

祝!『筒井康隆、自作を語る』第50回星雲賞・ノンフィクション部門受賞!!

SF

嬉しくてたまらない。 僕が心から敬愛する筒井康隆先生の本が、第50回の「星雲賞・ノンフィクション部門」を受賞したからだ。 筒井康隆、自作を語る 僕は、この本をゲットした途端に痺れて、「全ツツイスト必携必読!」と叫んだだけに、尚更嬉しい。 星雲賞…

「福せん@豊洲市場」の、うなぎ丼モーニングセットが超お得!!だったけれど、ちょっと後悔した件。

豊洲市場、水産仲卸売場棟3階飲食店街。今朝6時過ぎ。 まだ早朝であり、しかも、寸前まで大雨が降っていたというのに、場内には、かなりの人が入っていた。 とりわけ…。 この店の行列は図抜けていた。 後で調べてみると、通常は、こんな時間でも、数十人の大…

うなぎランナー、雨と戦う。

今日は7月27日は、土用の丑の日。 ただ、僕は今日、色々と予定があって、昼も夜も、鰻を食べることができない。 ならば、朝食だ! と、思いたち、僕は、そぼ降る雨の中、真っ暗な道を走り始めた。 鰻は、牛丼チェーンやコンビニなどでも食べることができるか…

富士登山競走、5合目打ち切り!…のニュースに思うこと。

今朝。 僕は、暑さでヘトヘトになりながら、近所のランニングロードを走っていた。 外は、朝から猛烈な日差しで、いよいよ夏本番という気がした。 僕は、そんな天気の中で、つらつらと思った。 富士山の麓も暑いのだろうか? 登れば気温が低くなるだろうし、…

電子機器トラブルのたびに思う、「人生時間」のプラスマイナス

こんなタイトルのブログを書いているぐらいだから、僕は、もちろん電子機器が大好きだ。 スマホのたぐいは、「スマートフォン?何それ?」と言われる時代から使っていて、たぶん、30台以上はある筈だ。 それだけじゃない。デジカメや電子辞書だって、無駄に…

朝のベンタイン市場で、「餛飩面(雲呑麺)」を満喫!

ベトナム・ホーチミンの中心地。 統一会堂ランニングコースから、500mほど歩いたところに、それは堂々と存在していた。 ベンタイン市場。ホーチミンシティ最大のマーケットだ。 今回、僕は、約20年ぶりに訪れたのだけれど、場内の雰囲気は、あの頃と全く変…

バイクだらけの街でも走れる!「統一会堂周回&公園」ランコース(ベトナム・ホーチミン1区)

ホーチミンは、とにもかくにもバイク天国だ。 中心部から郊外に至るまで、とにかく、バイク・バイク・バイクの海。 バイクが歩道を走っていることも往々にしてあるから、全く油断できない。 歩道については、整備の進んでいないところが多く、中心街の1区で…

バイク天国、ホーチミン!~私を雨期に連れてって

この週末…。 僕は、約20年ぶりにベトナム・ホーチミンを訪れた。 当時に比べると、街並みは格段に進化。近代的な建物が増え、夜には、ネオンサインなども華やかに煌めいていた。 しかし、相変わらず市場は活気に溢れていたし、道路の喧噪ぶりも当時のままだ…

大阪王将@ホーチミン店で、焼き餃子2種とスイートチリソース

高島屋ホーチミン店5F、レストラン街の一角。 ASIAN CORNERゾーンの中に、「大阪王将」のテナントは入っている。 ロゴなどは、日本と同じものを使っており、料理メニューも同様に用意されていたが、似て異なる部分もいろいろあった。 僕は、最近、日本で大…


マラソン・ジョギングランキングへ