餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Mobile-Titan

「超」個性的スマホが気になる貴兄へ 。Titan、amazon、在庫あり!

いつの間にか、Unihertz Titanがamazonで販売開始されていた。 Unihertz Titan, QWERTY タフネススマートフォン これは、とにかく極めて個性的なスマホなので、誰に対してもオススメできるものではない。 ただ、それだけに、独特の《所有感》があるのも事実…

「Unihertz Titan」セカンドアップデート!《魔法キー》機能で大改善!!

昨日の夕方。 Kickstarterから、Unihertz Titanのプロジェクトに関するメールが届いた。 Unihertzの素晴らしいところは、クラウドファンディング商品が、製品化されたあとも、着実にフォローを続けてくれること。 今回は、約2ヶ月ぶりとなる、Titanアップデ…

Unihertz Titanでも受け取れた、緊急地震速報

不穏な音で目が覚めた。 「地震です」の声が鳴り響く。緊急地震速報だ。 僕は、ベットから飛び降りて、激しい揺れに備えると、一瞬「ぐらっ」という揺れがあった。 初期微動かと思って覚悟したが、そのあと「ドカン」と来ることはなかった。 地震情報 2020年…

Unihertz Titanとの併用で再認識する、BlackBerry&Atomの魅力

Unihertz Titanは、異端のスマートフォンだ。 とにかくゴツくて重い上に、Qwertyキーボードを装備。 最近は、右も左もフルタッチの(デザイン的には)似たようなスマホが多いので、特に目立つ。 だから、その《所有感》《特別感》は半端じゃない。 人と違っ…

遂に!今日から!!「Unihertz Titan」一般販売プレオーダー開始!!!

ビッグニュースが飛び込んで来た。 これまで、クラウドファンディングサイト出資者だけに出荷されてきた「Unihertz Titan」の一般販売が、遂に始まるのだ。 Unihertzの公式サイトでは、今日、1月17日からプレオーダーを受け付ける旨の告知が出ている。 僕が…

たった10分で超改善!「Unihertz Titan」アップデート手順

至福は突然やってきた。 今日の夕刻、久しぶりにKickstarterから届いたメールは、「Unihertz Titan」の大幅アップデートのお知らせだったのだ。 僕は、その内容を見た途端、いてもたってもいられなくなり、退勤後、全ての仕事を投げ打って、ダッシュで帰宅し…

「Unihertz Titan」シャッター音/スクショ音の消し方(一部バグ?あり)

Unihertz Titanでは、カメラ撮影時のシャッター音を、簡単に無音化することが可能。 ホーム画面上のカメラアイコンや、電源ボタンの2度押しなどでカメラを立ち上げて….。 左上の歯車(設定)アイコンをタップ。 「写真を撮る音」を「オフ」にするだけだ。 ス…

これぞ最強!「Unihertz Titan」×「OneTigrisポーチ」タッグ

Unihertz Titanは、とにかくデカくて重いスマートフォンだ。 その凄さについては、入手早々のエントリーで詳しく書いた。 僕は、これまで感じたことのない衝撃を受けたが、使い込んでいくうちに、それが決してマイナスではないようにも思えている。 その半端…

「紅白餃子 with 生ビール」で、2020餃ビー初め!(taken by Unihertz Titan)

Unihertz Titanのカメラは、《今時の》スマホとしては、あまりに非力だ。 画素数はそこそこ(16MP)だが、レンズは1つしかないし、広角・望遠・マクロ、全てに非対応。 実際の画像についても、先にゲットした人たちの評判があまり良くなかったので、僕はあま…

Unihertz Titanのカメラで撮った、「箱根駅伝2020」鶴見中継所の情景

毎年1月2日は、箱根駅伝応援の日。 僕はこれまで、さまざまな場所で観戦をしてきたが、今年は、去年と同様、鶴見中継所に遠征することにした。 1年前の感動を思い出す。 僕の母校である中大の選手が、2位で通過するのも見られたし、大東大の選手が、繰り上げ…

BlackBerryよりデカい!EX-wordより重い!Unihertz Titanの破格

昨日、いきなり届いたUnihertz Titan。 これは、想定外に重くてデカいスマートフォンだった。 その重量やサイズについては、クラウドファンディング時に公開されていたため、決して「騙された」というわけじゃない。 単に、僕の想像力が欠けていた、というだ…

サプライズ着弾!「Unihertz Titan」最速開封インプレッション!

いやはや驚いた。 発送準備完了のニュース以来、2週間、何の音沙汰もなかったため、てっきり来年の到着になると思っていたからだ。 しかし、今朝になって、ユーザーグループやTwitterなどで、いきなり届いたという報告が続出。 ということで、僕も、外出の予…

「Unihertz Titan」来週出荷開始!マニュアル公開!!

クラウドファンディングサイトの Kickstarterから、胸躍るメールが届いた。 僕が出資している Unihertz Titanの最新ニュースだ。 メールのサブジェクトは、「Shipping will start next week!」となっており、その証拠を示す写真も付与されていた。 出資して…

「Unihertz Titan」着々と生産中!

クラウドファンディングサイトのKickstarterから、「Unihertz Titan」の近況報告が届いた。 2週間前に、Titanの生産開始を知らせるメールが届いているため、今回は、その続報だ。 英文で書かれたメールの内容を、僕なりに(翻訳ソフトの力も借りつつ^^;)要約…

 いよいよ「Unihertz Titan」の生産開始!

先週末、クラウドファンディングサイトのKickstarterから、久しぶりにメールが届いた。 そのサブジェクトは、「Production will begin!」となっており、メール本文は、このような書き出しで始まっていた。 We are glad to let you know the production of Ti…

「Unihertz Titanは、日本の倉庫から発送するよ!」と言われたので…。

いよいよ発送の時期が迫ってきた(らしい)Unihertz Titan. クラウドファンディングの支援元であるKickstarterからは、定期的に、プロジェクト進捗のお知らせメールが届く。 僕はそれを、つらつらと(微笑ましく)読み流すことが多いのだけれど、昨日届いた…

Kickstarter's project is over,but Titan's dream is continued…

昨日、8月29日。21時。 iPhoneのアラームが鳴った。 KickstarterでのUnihertz Titanクラウドファンディング終了を知らせる通知だ。 それからほどなくすると、こんなメールも届いた。 その内容は、プロジェクト成功の喜びに満ちあふれている。 それはそうだろ…

Unihertz Titanを「安く」「早く」ゲットしたいなら、急げ!Kickstarterでの出資が今晩終了!!

いよいよ最後の1日になってしまった。 Titan, Unihertz Rugged QWERTY Smartphone by Unihertz — Kickstarter クラウドファンディングサイトKickstarterにおける、Unihertz Titanの出資期間が、今日、8月29日で終了する。 その締切時間は、20:59で、今日いっ…

「Unihertz Titan」日本語サポート、ALTキー追加の情報(&アンケート)が届いた!

先週、そして昨日。 クラウドファンディングサイトのKickstarterから、「Unihertz Titan」のアップデート情報が立て続けに届いた。 先週届いたメールでは、バックライトの改善や15W高速充電のサポートなどが謳われていたが、個人的に一番嬉しかったのは、日…

Unihertz「Titan」クラウドファンディング開始!~支援完了!!までのドタバタ顛末記

日本時間、8月30日(火)21時。 Kickstarterにて、Unihertz「Titan」のクラウドファンディングが開始された。 $199で入手できるSuper Early Bird枠(100個)については、わずか1分半ほどで瞬殺。 $219のEarly Bird枠(200個)も、あっという間になくなり、…

BlackBerryライクで、タフネスで、リーズナブル!AtomのUnihertzが、新作「Titan」を発表!!

モバイラーの端くれとして、見逃せないスマートフォンが発表された。 その名は、Titan。 Qwerty物理キーを有した黒い筐体のスマホ…ということで、その外見は、BlackBerryを彷彿させる。 しかし、これは、BlackBerry Titanではない。Unihertz Titanだ。 Unihe…


マラソン・ジョギングランキングへ