餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

餃子

ファミマ「餃子まん」の《そこじゃない!感》があんまりな件

僕は、一応「餃子ランナー」を名乗っているけれど、ギョーカイ(餃界)の人ではないし、餃子の専門家でもない。 単なる《餃子好きの、走るオジサン》だ。 だから、「餃子」と名のつく食べ物を、全て肯定しているわけではなく、嫌いなものは嫌いだとはっきり…

早朝の「海人@大山」で、ギョービー?ゴービー!

以前から、気になっていた店だった。 沖縄料理の店、「海人」だ。 どうやらチェーン店らしく、都内ランの合間に各所で見かけたことがある。 僕は、最近沖縄料理に少し興味が出てきたので、店の前を通りがかるたびに、店頭のメニューを眺めていた。 さまざま…

定食推しの「全家福@上板橋」でも…やっぱり餃ビー!

アフターランは、餃子に限る。 先週末、夕暮れに城北中央公園を走った僕は、園内にあるグラウンドをぐるぐる回りながら、さまざまなことを思った。 中でも、とりわけ一番強く思ったのは、アフターランの餃子だった。 夜明けランでは、終了後に餃子を食べるの…

餃子専門店だけど、定食推しが凄い「全家福@上板橋」

僕が、最初にその店を発見したのは、2年半前のことだった。 光が丘公園で夜明けランをした帰り道、川越街道沿いで偶然見つけたのだ。 僕がその店を発見した時は、まだ早朝だったため、もちろん店は閉まっていた。 その後も、僕は何度か店の前を通ったものの…

関西発、最新最強の餃ビー!焼餃子な気分の「Meets Regional」をゲット!!

またまたMeets Regionalがやってくれた。 Meets Regional 2019年11月号 京阪神エリアの《焼餃子》大特集である。 昔は、こういったリージョナル(地域限定)誌を手に入れたければ、都内の大型書店を巡って探す必要があった。 しかし今は、そういった手間はい…

THE GYOZA RICE!

今を遡ること、8年前。 僕は、このTシャツをゲットした。 ユニクロの企業コラボグラフィックTシャツだ。正面のデザインだけ見ると、一見地味なのだけれど…。 バックプリントが最高。 餃子の王将に一度でも入ったことがある人ならわかると思うけれど、店内で…

iPhone SEが巨大に見える、「八ちゃんラーメン@ラー博」の一口餃子

新横浜公園ランを終えた日の夜。 僕は、公園を一緒に走った友人とともに、新横浜ラーメン博物館(以下「ラー博」)を訪れた。 ラー博の常連である友人は、入場券を沢山持っており、そのおかげで僕は、無料で館内に入ることができた。 僕は、基本的にラーメン…

むしろ「拳」餃子と呼びたい、てのひら餃子の圧巻

【前回までのあらすじw】 「餃子の末っ子@大山店」を出た僕は、なんとなく満たされない気分で、大山ハッピーロード商店街を歩いていた。 すると、その脇道に、隠れ家のような餃子店を発見。一見さんには敷居が高そうな店だったが、いざ潜入してみると快適…

板橋区大山「てのひら餃子 RA KU YU」潜入レポート

その日の僕は、なんとなく満たされない気分だった。 「餃子の末っ子」で食べた焼餃子は、丹念に作られていたし、ニンニクが効いた僕好みの味で、とても美味しかった。 ただ、かなりのコンパクトサイズであるため、いかんせんボリューム不足。 2皿食べてもあ…

小ぶりでも侮れない!「餃子の末っ子@大山店」のニンニクパンチ

以前から気になっていた店だったのだけれど、ようやく訪問が叶った。 板橋区の大山で40年以上続く老舗。 「餃子の末っ子」だ。 看板ロゴの色合いが、どことなくGoogleロゴ風。 しかし、それを意識したわけではなく、この色遣いについては、「末っ子」の歴史…

残念な搾菜…。

「餃子とビール」が、最強の組み合わせであることについては、以前のエントリーで詳しく書いた。 だから今回は繰り返さないけれど、そんな《餃ビー》にも、僅かな弱点がある。 「それぞれの提供速度に時間差がある」ということだ。 どんな店に入っても、ビー…

超絶コスパのせんべろ《餃ビー》モーニング!!「福しん@上野店」の餃子祭が凄すぎる!

毎月29日。 知る人ぞ知る「福しん」チェーンでは 、餃子祭が開催される。 それがいったいどんなお祭りなのかと言うと…。 何皿食べても「6個100円」!という、まさに怒濤の内容になっている。 さらに「福しん@上野店」では、毎日、朝生ビール210円!という企…

なぜ上野まで走るのか?そこに「福しん」があるからだ!

青息吐息の30kmランを終え、僕が這々の体で辿り着いたのは…。 「福しん@上野店」だった。 そう。 僕が、今回のランで上野をフィニッシュ地点にしたのは、まさにこの店を訪れるためだったのである。 「福しん」は、チェーン店ではあるが、池袋を中心とした、…

ボクは東亭の餃子で生きていく。

今日のエントリーは、シンプルに。僕の主食をご紹介。 僕は、料理がとても苦手だけれど、「東亭の生餃子を焼く」ことだけは、もう、10年以上続けているので、それなりにうまくなった。 ちょっと焼きすぎに見えるかもしれないが、東亭の餃子の皮は、これぐら…

ナイトセール!「三龍亭@十条」の《1個20円》持ち帰り餃子が奥深い。

一昨日の夜。 約1年半ぶりに訪れた内田治療院で、激痛鍼の施術を受けた後、僕は、その余韻が残る足を引きずりながら歩いた。 治療院を出て、十条駅方面へ。 この日、僕は、治療院を訪れる前に夕食を済ませていたため、施術が終わったら、すぐに帰宅予定だっ…

水餃子じゃない「水餃」を堪能した、ホーチミンの夕べ

「水餃」という文字を見て、あなたはいったいどんな食べ物を思い浮かべるだろうか。 我ながら、愚問だ。 「餃」という漢字は、その一文字で《ぎょうざ》をイメージさせるぐらい、餃子度数(?)が高い文字。 だから、「水餃」と言えば、イコール、水餃子に決…

右も左も「水餃」だらけ!

ホーチミン中心街から、車で約30分。 5区の中華街を越えたところに、その《特別な街》は広がっていた。 水餃162・185…。 175・177…。 189・191…。 193・195…。 いやはやとにかく、右を見ても、左を見ても、「水餃」の看板だらけなのだ。 水餃の文字と並んで…

餃子のチカラ@ホーチミン日本人街

ホーチミン1区、レタントン通りの路地裏に、異空間が広がっていた。 至るところに、日本語の看板。 なんと、不動産屋まであったので驚いた。 需要があるから、供給もある。ここは、日本人7,000人以上が暮らしているという、コミュニティの一角なのだ。 もち…

【ホーチミン】「大娘水餃(Sui Cao Viet Nuong)」の餃子は、やっぱり旨かった!

一瞬、唖然とした。 僕らが目的地の店に着いた時、シャッターが下りていたからだ。 その日僕らは、《ホーチミン餃子ハシゴ計画》をたてており、この店は、2軒目の訪問店だった。 1軒目に訪れた店は、現地での知名度は低く、いわば穴場的存在。 昼から夜ま…

静岡料理&ご当地餃子の食べくらべ@フジサン・デリ横川店

富士登山競走2019の翌週。 僕らは、五合目打ち切りの憂さ晴らしも兼ねて(…って、僕は全く登ってないけど(^^;)「フジサン・デリ」に集まった。 そこには、(僕を除く)歴戦の強者たちが集い、富士登山について、ランについて、大いに語り合った。 幹事である…

ホーチミン5区「ヴァタン(瓦城)タイワンシャオチー (Va Thanh)」で、安くて美味しい台湾餃子を堪能!

その店は、ホーチミン5区の片隅に、ひっそりと存在していた。 入口だけ見ると、一見、何の店だかちょっとわかりにくい。事前に調べておかなければ、目の前を通っても、見過ごしてしまっていた可能性もある。 僕は、「あぁ、辿り着けて良かったなぁ」と思った…

朝のベンタイン市場で、「餛飩面(雲呑麺)」を満喫!

ベトナム・ホーチミンの中心地。 統一会堂ランニングコースから、500mほど歩いたところに、それは堂々と存在していた。 ベンタイン市場。ホーチミンシティ最大のマーケットだ。 今回、僕は、約20年ぶりに訪れたのだけれど、場内の雰囲気は、あの頃と全く変…

大阪王将@ホーチミン店で、焼き餃子2種とスイートチリソース

高島屋ホーチミン店5F、レストラン街の一角。 ASIAN CORNERゾーンの中に、「大阪王将」のテナントは入っている。 ロゴなどは、日本と同じものを使っており、料理メニューも同様に用意されていたが、似て異なる部分もいろいろあった。 僕は、最近、日本で大…

石神井公園の中と外。「星に願いを」ラン。

7月7日。七夕。この日もまたまた雨だった。 夜明け前から走り続けて、僕がようやく辿り着いた場所は…。 石神井公園だった。 東京都内では、よく知られた大公園で、僕も、かなり昔に1度訪れたことはあった。 しかし、既にその記憶は薄れており、しかも、ラン…

夜明け前の「ローソンストア100」で、嬉し悲しい体験をした話

時は、先週の日曜日に遡る。 天気は、またしても雨。僕は、前日の土曜日に引き続いて、真っ暗な国道を走り始めていた。 なぜ、雨なのに、しかもそんな時間から走るのか…という点については、このエントリーで書いた通り。 雨だろうが何だろうが、やっぱり僕…

渋谷「兆楽 道玄坂店」で、超絶コスパの《モーニング餃子定食》に出会った!

先週末、土曜日。 僕は、駒沢公園でのシャワーランを終えると、国道246号線を北上し、渋谷へと向かった。 田園都市線に乗れば、3駅*1で行くことができたが、僕はもちろん、ランで行くことを選択。 この頃になると、雨はすっかり上がっていた。 僕は、20km超…

たった108円で買えるスーパーフード!「餃子おにぎり」があれば、ロングランも快適♪

ランニングでスタミナを鍛えるには、週末2日連続でのセット練習が大切。 僕の場合、ダラダラ走っているだけなので、本当に鍛えられているのかは疑問なのだけれど、それでも、走らないよりはマシ。 ということで…。 雨の皇居ランの翌日、僕は荒川河川敷へと繰…

《餃子の王将Express アトレ秋葉原店》で、「ひとくち焼餃子」&「特製(?)水餃子ラーメン」を食べた朝

時は先週末、土曜日に遡る。 夜明け前から走り出し、皇居でのシャワー(雨中)ランを済ませた僕は、フィニッシュ地点の秋葉原駅に辿り着いた。 そう。 先月27日、駅ビル内に誕生した… ここ、「餃子の王将Express アトレ秋葉原店」に行くためだった。 この店…

2019年上半期「ボヘミアン・ラプソディ」「クイーン」エントリーまとめ

今日7月2日は、一年でちょうど真ん中の日。(だと、アレクサが教えてくれた。) 上半期と下半期の境目。2019年の折り返し地点になる。 上半期ネタは、はてなブログ「今週のお題」にもなっているようだから、今日はそれについて書かせていただこう。 僕にとっ…

「皇居ラン」からの「餃子の王将Express アトレ秋葉原店」が超オススメ!な5つの理由

先週末。 皇居で夜明けのシャワーランを終えた後、僕は、最終目的地へ向かった。 JR秋葉原駅。 この駅ビルにある施設「アトレ秋葉原1」内に、オープンしたばかりの新店。 そう。 餃子の王将Expressアトレ秋葉原店だ。 この日の目論見通り、僕は、ここで至福…


マラソン・ジョギングランキングへ