餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

餃子

時が止まった「ターキー@雑司ヶ谷」で、ノスタルジックな焼餃子を堪能

看板に書かれた電話番号に、歴史を感じる。 その市内局番が3桁だからだ。 1991年以降、東京では、市内局番が4桁化されている*1ため、それ以前の創業であることを物語っている。 実際の創業は1975年(昭和50年)であり、今年で創業45周年。まさに昭和の町中華…

焼餃子+瓶麦酒(町中華「七面鳥」@高円寺)快楽也!

ずっと前から、気になっていた店だった。 ただ、食べログなどでも高評価の人気店だったため、遅い時間だと、満員で入れない可能性もあり、躊躇していたのだ。 しかし先週末は、たまたま早上がりすることができ、また、中央線沿線の開拓をしたいという思惑も…

町中華「ひろし」の《ほろ酔いセット》で餃ビー!

その日、僕のお腹は結構膨れていた。 これぞ町中華、と言える店「わくい」で、たっぷりのニラ炒めと大盛り(9個!)餃ビーを堪能していたからだ。 若い頃ならば、余裕で食べられた量なのだけれど、最近は、歳のせいかどうにもお腹がもたれがちになっているの…

「ぎょうざの店 ひょうたん@神戸」閉店の衝撃…。

唖然呆然。 Instagram 僕は、このニュースを知った時、言葉を失った。 神戸の「ひょうたん」は、僕の大好きな店だったからだ。 僕がまだ若いときに、偶然訪れて感動した記憶があったし、7年前、神戸出張のついでに何軒か餃子店をハシゴしたときも、一番感激…

町中華「わくい@大山」で、大盛り餃子とビールを味わう幸せ

これぞ町中華、という佇まい。 東武東上線の大山駅から、徒歩約7分。 ひっそりとした住宅街のど真ん中に、ぽっつりとその店は存在していた。 SNSのコミュニティで見かけて、以前から気になっていた店だ。 今は、緊急事態宣言も東京アラートも解除され、経済…

最愛の「餃子専門 東亭@東池袋」が営業再開!(6月はテイクアウトのみ)

僕はいわゆる餃界人ではなく、一介の餃子ランナーだと思っている。 だから、「アフターラン」の餃子(餃ビー)を楽しみに走り、そして、食べ続けてきた。 しかし最近は、思うように外食できない状況になっており、どうにも修餃不足。 そんな僕の「モヤモヤ」…

「京都マルシン餃子」を「串かつ でんがな」で味わった、緊急事態宣言明けのフライデーナイト

しばらく前から、店の前を通るたびに気になっていた。 「串かつ でんがな」チェーンが、店舗限定で行っている《最強コンビ》セットだ。 いかにも美味しそうな餃ビーのセットが、税抜き598円。税込でも657円だから、リーズナブル。 しかも、その餃子は、京都…

Stay HomeのGWに「読む」餃子本セレクション

今日の東京地方は、とびっきりのいい天気になった。 世間的には、GW後半に突入となるため、「本来であれば」絶好のお出かけ日和だったろうになぁ…。 僕の場合は、昨日まで普通の出勤が続いていたから、GW後半というより、今日からいよいよGWという感じだ。 …

RED繋がり(ラン/iPhone SE/餃子)を感じた1日

昨日は忙しい1日だった。 僕は、とある理由により休暇をとったのだけれど、いつも通りに目覚めたので、いつも通りの夜明けランを敢行することにした。 ただ、僕は、昨日もまだ、餃子ランナーとしての欠乏症に見舞われていた。 一昨日、走って発散した筈なの…

発作的「餃子気分」ラン!

餃子ランナーの主食は、もちろん餃子だ。 僕の身体の9割は、餃子で成り立っていると言っても過言ではない。(なんだか臭そうw) ただ、最近、悩ましい事態も発生している。 《仕事帰りの餃子店開拓》ができなくなっていることである。 現状、東京都の飲食店…

ランチなし、弁当なし、通販なし…だけど、やっぱり「東亭@東池袋」の餃子が最高!

東京の街は、大きく変わってしまった。 通勤電車こそ、相変わらず混雑している(これが一番問題だと思うのだけれど…。)が、街を歩く人の姿は、明らかに減少。 飲食店においても、休業を掲げて、テイクアウト専門に移行していく店が増加している。 そんな中……

コロナ「ビール」に罪はない!のに…。

恐れていた事態が起きてしまった。 メキシコの「コロナビール」が生産停止に追い込まれてしまったのである。 記事には、こんなことが書いてある。 コロナビールは「コロナウイルス(ビールス)」と発音が似通っていることから風評被害も出ていた。CNNスペ…

マツコ絶賛!「お取り寄せ餃子」の時代がキターっ!!

いやはや、やっぱりマツコは凄い。 マツコの知らない世界 「お取り寄せ餃子の世界」 | TBS FREE|TBSテレビ 昨晩。僕は、丸々一時間、たっぷりと「お取り寄せ餃子」の世界を堪能した。 もしも見逃した方は、上記リンクの番組Webサイトで、1週間だけ無料配信…

GyoBee at home!

先週末は散々だった。 土曜日は、僕の誕生日だったため、記念の餃子ランを計画していたのだけれど、急遽、抜歯をすることになって、断念。 リベンジを誓った日曜日。 大好きな雪が降ったので、スノーランリベンジを計画したが、逆風の猛吹雪ランとなって、地…

きたなシュラン町中華「十八番@浅草」で至福の餃ビー!

先週末。 上野公園での花見ランを終えた僕は、軽くシャワーでも浴びようと、エニタイム上野店に向かった。 エニタイムフィットネスは、とにかく店舗数が多いので、こういった時、非常に便利。 24時間営業だから、夜明けランの時でも利用できるし、シャワーだ…

われら《餃ビー》ランナーズ IN 新横浜「芳香園」

僕らの合言葉は、《餃ビー》だった。 餃ビーとは、「餃子&ビール」のこと。なぜか広辞苑には載っていないのだけれど、餃界では誰もが知っているし、餃検にも出る基本単語だ。 先週末、新横浜公園をぐるぐる走って回っている間、僕は、餃ビーのことばかり考…

亀戸「長寿」で、人生と餃ビーについて考えた夜

ぐったり疲れた1週間だった。 詳しいことは書かないけれど、新型コロナウイルスの影響が仕事にのしかかり、精神的にも肉体的にも、僕はちょっと参っていた。 おまけに、平日の憂さを晴らしてくれる筈だった週末イベントも、軒並み、コロナのせいで中止。 本…

トラックステーション大宮で、「にんたまラーメン」&「ぴゅっ飛び餃子」を堪能!

2月29日。うるう日の夜明け前。 僕は、4年に1度しかない、229(ニンニク)記念日を堪能するため、夜明け前から走り出した。 24km弱の道程を走り抜け、僕は何とか目的地に辿り着いた。 トラックステーション(TS)大宮だ。 Wikipediaによれば、トラックステー…

JR日暮里駅東口駅前「京の華」で、焼小籠包&水餃子 #ガンダムスタンプラリー

「馬賊」のもっちり皮餃子で、僕のお腹は満たされた。 しかしなぜか、僕の心は、さらなる餃子を求めていた。 「馬賊」の餃子をリピートするという手もあったが、かなりヘビーなので見送り、この店に寄ることにした。 店の名は、「京の華」。 ガンダム「ラン…

最強のもっちり皮!「馬賊@日暮里」の焼餃子で糖質チャージ! #ガンダムスタンプラリー

ロングランにおいて、一番大事なエネルギーは糖質だ。 だから、ランを終えた後は、失われた糖質をたっぷり補う必要がある。 糖質は、「炭水化物マイナス食物繊維」のことだから、要は、主食系の炭水化物をとればいい。 ということで、僕らが、ガンダム「ラン…

十条「王華」で、昼から餃ビー!の幸せ #ガンダムスタンプラリー

先週末の話。 僕は、JR東日本のガンダムスタンプラリーに、「走って」参加した。 お昼頃の時刻は十条にいて、スタンプを押したあと、十条銀座散策を楽しんだ。 十条銀座は、都内でも屈指の商店街で、特に惣菜系の充実っぷりが半端じゃない。 だから、あちこ…

餃界初!「福しん」で《ギョウザ定期券》販売開始!

今日は、29日。 毎月29日と言えば、「肉の日」として名高いのだけれど、餃子クラスタの僕にとっては、「福しん」の日だ。 「福しん」とは、東京区部に存在する、ローカル(だけれど奥深い)チェーン店。 29日は、そんな「福しん」で、餃子が100円になるから…

春節記念《酸菜水餃・赤星麦酒》於「老酒舗」

【前回までのあらすじw】 先週の土曜日。僕は、夜明け前から、上野公園でのぐるぐるランを敢行。池から吹き込んでくる風で、身体はすっかり冷え切ってしまい、僕は暖を求めていた。そして辿り着いたのは、御徒町のガード下にある「老酒舗」。僕はここで、海…

御徒町「老酒舗」の海苔雲呑スープに癒やされた早朝

とにかく、身体を温めたかった。 先週末。上野公園ランを終えた直後の、僕の心境だ。 僕は、例によって夜明け前から走ったのだけれど、池から吹き込んでくる北風がかなり強くて、身体が冷え切ってしまっていた。 だから僕は、安息の地を求めて…ここに辿り着…

「朝市@板橋宿不動通り商店街」で餃子を発見!したけれど…。

先週日曜の夜明けランで、僕は、板橋宿不動通り商店街のお雑煮に救われた。 お雑煮のおかげで、僕は、ロングランで冷え切っていた身体が温まり、スタミナも十分補充できた。 いやはや、最高のお雑煮エイドだ。 ただ、このエイドは、常に存在しているわけでは…

赤黒よりも黄色が主役?「餃子酒場 いちばん星」のパフォーマンス

東武練馬駅から、徒歩0分。 リーズナブルな飲食店がひしめく好立地に、突如餃子の新店が現れた。 その名は、「餃子酒場 いちばん星」だ。 その外観は、非常に派手派手しい。 巷で増えてきた、餃子をダシにしたチェーン店といった感じの趣なのだけれど、単独…

「アフター足柄峠走」にオススメ!の餃子たち(まとめ)

足柄峠走の素晴らしさについては、昨日のエントリーで詳しく書いた。 だから今回は繰り返さないが、《峠走後》にもお楽しみは待っている。 足柄峠の拠点となるのは、神奈川県の足柄上郡にある山北駅。 都内からそこに辿り着くためには、1時間半以上かかるた…

「紅白餃子 with 生ビール」で、2020餃ビー初め!(taken by Unihertz Titan)

Unihertz Titanのカメラは、《今時の》スマホとしては、あまりに非力だ。 画素数はそこそこ(16MP)だが、レンズは1つしかないし、広角・望遠・マクロ、全てに非対応。 実際の画像についても、先にゲットした人たちの評判があまり良くなかったので、僕はあま…

「餃子アスリートたちよ、マニアックにランを語ろう!」忘年会 in ギョウザマニア

いやはや楽しい宴だった。 令和元年、僕にとって最後の忘年会。 それを、最高のメンバーと最高の餃子で締めくくることができ、僕は大いに感激している。 会場は、「ギョウザマニア 品川はなれ」。 ミシュランガイド2019に掲載された、「GYOZA MANIA」(西荻…

餃子縛りの「北京亭@神保町」ナイト

いったい、いつ以来だろう。 昨晩僕が訪れた「北京亭」に関する追憶は、遙か昔に遡る。 前回、僕が訪れたのは、このブログを始める前(=15年以上前)のことだ。 「北京亭」は、神保町で50年近く続く老舗で、看板料理は焼餃子。 …の筈だったのだけれど、Web…


マラソン・ジョギングランキングへ