餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や将棋の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

餃子

【町中華】東長崎「二葉飯店」で、心安らぐ餃子定食。【1964年創業】

先週末の昼下がり。 ちょっとした所用で東長崎まで出かけた。 「長崎」と言っても、長崎県に行ったわけではない。 その場所は、東京都の豊島区。西武池袋線で池袋から2つめの駅だ。 所用を済ませて、駅の周りをぶらぶら歩いていると、この店を発見。 店の看…

餃子が旨い。+αが凄い。南阿佐ヶ谷「えのけんラーメン」の手づくり餃子定食で、心もお腹も満たされた昼下がり。

営団丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅から、徒歩数分。 青梅街道沿いに、その店はある。 店の名は「えのけんラーメン」。 ちょっと軽い感じの店名で、チェーン店のようなイメージさえあるけれど、実際は大きく異なる。 この店は、昭和45年創業の歴史ある店なのであ…

十条の「やきとり神ちゃん」で、ホッピー、焼き鳥、そして餃子。

埼京線の十条駅南口から、十条銀座方面へ向かって伸びる狭い道。 そんなホーム裏の道沿いに、その店はさりげなく存在している。 十条銀座の華やかさとは一線を画す店だ。 店の名は、「やきとり 神ちゃん」 お世辞にも綺麗な店構えとは言えず、店内の様子もわ…

「天津@十条」で、とろとろジューシー餃子とビール。

埼京線十条駅。 その北口を出るとすぐ、激安&食べ歩き商店街の十条銀座がある。 そしてその十条銀座の中には、激痛鍼でお馴染み(?)の内田治療院がある。 僕は、つい先日、久しぶりにこの治療院の洗礼を受けた。 ここで鍼施術を受けた後、僕は、鍼の痛み…

所沢「餃(kou)」のこだわり手づくり餃子に感動したーっ。

西武新宿線「新所沢」駅を下りて、徒歩数分。 僕が目指した店の名前は、とてもシンプルだった。 「餃(kou)」だ。 「餃」という漢字は、「餃子」という単語以外では使われることがないため、「餃」だけでも、餃子を表していることは明白。 ただ僕は、「餃」…

【超難問】「餃」の音読み/訓読みは…?

この漢字の読み方が一発でわかった人は、漢字博士だ。 餃 | 漢字一字 | 漢字ペディア これは、漢検1級レベルの超難読漢字だからである。 僕は、かなりの漢字好きで、一応、漢検準1級の資格を持っている(昨年取得)のだけれど、恥ずかしながら、つい最近まで…

町屋の「餃子は一龍」で《たつ年》の餃子初め!…天敵の納豆に泣く。

先週末。松の内。 僕は、会社帰りに、以前からの宿題だった店を訪れた。 荒川区の町屋にある老舗中華料理店。 「餃子は一龍」だ。 今年は、たつ(辰)年だから、その新年を祝うには、もってこいの店と言える。 外観はとても新しくて綺麗だが、これは、一昨年…

【2023】餃子ランナーは電子機器の夢を見たか?【REVIEW】

気がつけば、もう、大晦日。 ついこの間2023年になったばかりだと思っていたのに、もう、最終日に突入だ。 月日の経つのは本当に速い。速すぎる。 このブログは、一応、1日も欠かさず更新を続けてはきたけれど、僕はいったい、どんなことを書いてきたのだろ…

お年玉つき「餃子おせち」?!に吃驚仰天。【今日から予約開始!】

まもなく2024年。もう幾つ寝るとお正月だ。 お正月には「おせち料理」を食べるという家庭も多いだろう。 多種多彩な具材に彩られた「おせち料理」の重箱は、新年の華やかさにふさわしい。 …が、僕は、子供の頃から今に至るまで、おせち料理を食べたことがな…

この餃子がすごい!【2023年餃子ランナー初訪問店版w】

昨日のエントリーで、僕は、今年初めて訪問した餃子店*1のリストを掲載させていただいた。 その中で、特にお薦めの10軒について、大好きな「このミステリーがすごい!」にならって、ランキング形式で紹介させていただく。 昨日のエントリーでも書いたのだけ…

【餃子】2023初訪問店リスト

今年、僕が初めて行った餃子店*1は25店だった。 計算すると、約2週間に1回、新規店を開拓した計算になる。 《餃子ランナー》を名乗っているにしては、物足りない実績だ。 ただ今年は、北海道マラソン時に圧迫骨折したりして、その後3ヶ月は、ランナーともい…

ジャズ&ジューシー!「元園」のギョーザセットで優雅な気分。【千石/不忍通り】

都営三田線「千石」駅を出て、不忍通りを護国寺方面へ。 500mほど歩くと、その中華料理店「元園」はある。 しかし、いわゆる町中華の店をイメージしながら歩いていると、見逃してしまうかもしれない。 その外観がカフェ風で、おしゃれすぎるからだ。 店頭に…

【巣鴨】昭和23年創業の町中華「菊乃家」で、《超異色》シューマイ&《超王道》ぎょうざ。

JR巣鴨駅から、徒歩約1分。 最高の立地にありながら、その町中華は、実にひっそりと存在している。 ふたつ隣の吉野家が派手派手しいだけに、なんとも地味な印象を受けてしまうのだ。 店の名は「菊乃家」。 吉野家のイメージにつられて、つい「菊野家」と認識…

「ダヌダヌ」麺と「ニンニク玉入り」焼餃子【龍栄@要町】

有楽町線「要町」駅から歩いて3分。 僕は、その店の前まで辿り着き、そしてちょっと驚いた。 店名表記がなかったからだ。 予め、Googleマップで調べてきた位置と合っていたから、ここで間違いないとは思ったものの、そうでなかったら、見過ごしてしまったか…

「線條手打餃子専門店@池袋」カラフル餃子の謎と罠

池袋駅北口から、約5分。 劇場通りの脇道を入った所に、その店はひっそりと存在している。 店内はたった6席。 2人掛けのテーブルが縦に3つ。鰻の寝床のような造りだ。 とにかく狭くて、人がすれ違うこともできない。 そんな狭い店の壁には、紹介記事を載せた…

日本一の餃子店「東亭」が、《店で焼いた焼餃子》のテイクアウトを再開!

朗報が飛び込んできた。 東池袋の「東亭」において、店で焼いた焼餃子のテイクアウトが再開されることになったのだ。 ★ お知らせ ★11/21(火)から、店で焼いた焼餃子のテイクアウトを再開します。(シュウマイ・水餃子はありません)店での飲食はできません。※…

【新橋】「餃子や」という名の餃子系居酒屋で、ちょこっと餃ビー。

新橋駅烏丸口から、徒歩1分。 ニュー新橋ビルのエスカレーターを下りると…。 憩いの地下街があり、そこには、数十件の居酒屋が、所狭しとひしめいている。 僕はこの日、新橋で1時間ぐらい空き時間があった為、軽く餃ビーしたいと思い、かねてから気になって…

「満州楼@練馬」で、手作り焼餃子と辛し野菜五目餃子煮

先週の夜。ちょっとした所用があって、練馬に降り立った。 練馬には、町中華の名店「亀楽」がある。 ここの餃子は本当に素晴らしい。 僕が去年出会った餃子の中で、圧倒的ナンバーワンの絶品だ。 練馬駅北口からも近いので、アクセス的にも便利。 だから先週…

「らーめん太陽@江古田」で、ジャンボ餃子とミニ餃子

西武池袋線の江古田駅から、徒歩1分。 店の名は、「らーめん太陽」 同じ名前の店が2軒並んでいる? …のかと思ったが、入り口が2つに分かれているだけだった。(店の中では繋がっている。) ただ、店の前から見ると、雰囲気の違う看板が2つ並んでいて、なんか…

【カフェ風】Gyoza Brothers in Seijo【餃子専門店】

小田急線「成城学園前」駅から、徒歩1分。 オシャレな街にふさわしく、カフェのような佇まいで、その店は存在していた。 店の名は、「Gyoza Brothers(ギョーザブラザーズ)」。 日本語にすると「餃子兄弟」となり、福岡の大人気店と重なるが、あちらはガチ…

憂さ晴らし餃ビー with 道マラフィニッシャーカップ

今年の北海道マラソンを完走した後、僕は全く走れなくなった。 毎朝、起き上がるだけでも、悶絶級の苦痛に襲われることとなったからだ。 帰京してからのMRI検査で、その原因が判明。 なんと「腰椎圧迫骨折」で全治3ヶ月という重傷だった。そりゃぁ、痛いわけ…

「餃子と麺 いせのじょう@札幌菊水」で、激辛ラーメンと水餃子に痺れた朝

札幌大通公園から約2km。 地下鉄東西線「菊水」駅から徒歩5分にその店は存在している。 「餃子と麺 いせのじょう」だ。 いやはや何とも渋い店構えだが、この店には大きな特徴がある。 朝からラーメンと餃子が堪能できるのだ。 以前は朝8時から営業していたよ…

すすきの「餃子ダイニング 一角」で、餃子ローディングした北海道マラソン前日の夜。

北海道マラソン前日。 僕は、あまりの猛暑に耐えられず、「福来軒@すすきの」で餃ビーをした。 その後、東京から予約していた、北海道スポーツ整体院を訪問し、骨盤矯正、猫背矯正、マッサージなどを行ってもらった。 なんとなく、腰痛が少しだけ和らいだよ…

猛暑日の札幌「福来軒」で、餃ビーせずにはいられなかった昼下がり。

今年の北海道マラソンは、スタート時点で、過去最高の暑さに見舞われた。 しかし、その前日は、それよりもさらに、猛烈に暑かった。 僕が札幌に到着した12時過ぎの気温は、なんと…。 36℃! もあったからだ。 歩いているだけでも汗が噴き出してくる。 僕は、…

朝7時からBar気分!餃ビーもできる「究極ラーメン J's Bar@西台」が最高!!

7月の半ば。朝から異常に暑かった週末の朝。*1 僕は板橋区の外れにある「赤塚公園」に繰り出した。 この公園は、木々がふんだんにあって、夏の日差しを和らげてくれる。 僕が走った時間は、まだ朝の6時台だった*2こともあり、11kmを快適に走ることができた。…

「水雲居@駒込」で《餃ビー》ランナーズの宴

蒸し暑かった週末の夕暮れ時。 ラン仲間で集まって「餃ビーしよう!」ということになり、僕は、店のセレクトを任された。 候補店は多々あったが、突然決まった話だったことや、その他の諸条件を考慮して、この店を選んだ。 JR山手線や東京メトロ南北線の駒込…

【アフター足柄峠走】「中華料理 橙@渋沢」の肉ニラ餃子で、昼呑みの至福。【ボリューム満点】

足柄峠走は、終わったあとの《ご褒美》が必須。 僕の家から、足柄峠の拠点となる山北までは、片道2時間近くかかる上、峠走は、結構ハードなトレーニングだから、《ご褒美》なしでは、遠征するモチベーションが持てないのだ。 峠を下ったフィニッシュ地点には…

新御徒町「熊ぼっこ」で餃子とビールと昭和歌謡♪

SNSで「餃子の美味しい店がある」いう情報を得た。 その店の場所は、都営大江戸線新御徒町駅から徒歩3分。 「熊ぼっこ」という名前の店だ。 僕は、最初にその名前を見た時、「なんだ、チェーン店か…」と思って、少し落胆した。 都内に、同名のラーメン店がた…

スイーツだらけのエイド&フィニッシュ後には円盤餃子!「ふくしまシティハーフマラソン」のおもてなしが凄すぎる件

ランナーズonlineの記事を見て驚愕。 まさか、完走後に餃子をふるまってくれる大会があったなんて。 それも、福島名物の「円盤餃子」だというのだから、最高すぎる。 しかし僕は、完全にそれを見逃していた。痛恨だ。 RUNNETの購読を止めてしまって以降、僕…

韮菜盒子はパイ?お焼き?いやいやこれは「ニラ玉ジャンボ両面焼餃子」だーっ!【池袋/章記点心】

韮菜盒子は、中国東北料理のひとつ。 中国語では「ジウツァイホーズ」と発音するらしいが、日本人がそれを読むのは至難の業。 だから、東北料理店では、「韮菜盒子」という名前の横に「ニラ玉お焼き」とか「ニラ玉パイ」とか併記してあることが多い。 ニラ玉…


マラソン・ジョギングランキングへ