餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

餃子

第二特集でも主役級!「dancyu」久しぶりの餃子特集に酔いしれる

危うく見逃すところだった。 SNSで話題に上っていなければ、完全に見逃していたところだ。 コンビニなどで、発売直後に表紙を見かけていたけれど…。 雑誌棚のラックではこんな風に見えたので、まさか、餃子の特集が載っているとは思えないではないか。 僕は…

発作的一句w「50キロ 走ったご褒美 水餃子」(作:餃子ランナー)

「東京ウルトラマラソン2018」ハーフの部、公称56km*1のコースには、フルマラソン距離(42km)までに6つのエイドがあった。 そのどれもこれもが素晴らしく、だからこそ僕は、そこまで楽しく走り切れたと言っていい。 ただ…。そこから先は少し不安が残ってい…

マツコも激賞!東京No.1餃子店「東亭」の過去・現在・未来

僕が、東京No.1だと信じて疑わない餃子店。「東亭」。 この店のエントリーを最初に書いたのは、もう、10年も前に遡る。 初めてこの店の餃子に出会った時の感動は、今でも忘れない。 餃界における、僕の人生を変えてくれた餃子だ。 この店は、営業時間の制限…

「大勝軒next@上野」の朝イチ餃子で元気をチャージ

いったんは、スルーした店だった。 「大勝軒」と言えば、ラーメン業界の超有名ブランド。つけ麺店の元祖。 いくら営業中とは言え、そこで、ラーメンを注文せずに、餃子だけを食べるというのは、ちょっと気が引けたからだ。 「ラーメンも一緒に食べれば良いで…

GW2018最終日。呆然とした夜明け前。

時は1週前。GW(Gyoza Week)最終日に遡る。 母の日を含む先週末は、諸事情で走れないことが決定していたため、僕は、その分も含めて、まとめて走っておきたいと思った。 この日は、ロングランという目的に加えて、僕には、もうひとつ、重要な計画があった。…

ドイツ料理「マウルタッシェン」を焼き餃子風に…って、おい!w

マウルタッシェンは、ドイツ料理だ。 その形状が、餃子に似ていることから「ドイツ風焼餃子」などと称されることもあるけれど、実際は、似て非なるもの。 それを僕は、去年のベルリンで実感している。 僕がベルリンで食べたのは、具が野菜タイプだったけれど…

餃子は別腹!「珠鴻@綱島」で、至福の餃ビー!

横浜駅伝の青空打ち上げ後。 最寄り駅の綱島駅へ向かう途中、僕は、餃子好きのラン仲間と、意見交換をした。 お互い、打ち上げで目一杯飲み食いしたのだけれど、折角のGW(Gyoza Week)なのだから、餃子で打ち上げもすべきではないか?ということだった。 も…

「餃子工房 葉牡丹」の最強タッグに痺れたーーっ!(水餃子編)

焼餃子の美味しさは、格別だった。 味わい深いのに、とてもあっさりしていて、いくらでも食べられそうな餃子。ビールとの相性も抜群だ。 僕がこれまで出会ってきた焼餃子の中でも、かなりハイレベル。 流石、「餃子工房」という冠は、ダテじゃない、と思った…

「餃子工房 葉牡丹」の最強タッグに痺れたーーっ!(焼餃子編)

(承前) 餃子来たーっ。 と、僕は思わず叫びそうになった。 黄金色に焼け、美しい羽根がついた焼餃子は、実に美味しそうだ。 この店の餃子は、以前、持ち帰りのものを食べた経験はあったが、店舗で味わうのは初めて。 持ち帰りのものでも、美味しくて感激し…

2018GWの大収穫!「餃子工房 葉牡丹」を初訪問!!

2018年。 僕のGW(Gyoza Week)は、スタートの土曜日から躓いた。 しかし、僕はめげなかった。 翌日曜日は休日になっていて、横浜に行く予定があったため、かねてから宿題だった店を訪れて、リベンジしようと思ったのだ。 店の名は、「餃子工房 葉牡丹」。 以…

「大龍」からのリベンジを、誓って走ったGW初日の皇居外周

呑兵衛に優しい街、神田。 午前4時台の真っ暗な時間帯でも、煌々とネオンの輝いている店が多数あった。 それらの店は、前日の終電以降から、ずっと飲み続けている酔客で賑わっていた。 僕が、家から目指して走り着いた「餃子酒場・大田屋」も、そのうちの1軒…

2018GWスタート!餃子で迎える夜明け前(痛恨編)

さぁ、いよいよ、今年もGWが始まった。 GWの正式名称について、世間では、Golden Weekなど解釈されているらしいが、僕はちっともGoldenじゃない。 昨日と今日が出勤なのは言うまでもなく、4月28日(土曜)、5月4日(みどりの日)5日(こどもの日)も、休日出…

横浜北仲マルシェで、得られなかった「Power」

横浜港・腹ごなしランの途中。 運河パークを走っていた時、僕は、その向こう岸に、イベントっぽいテントが並んでいるのを見かけた。 時間もあまりなかったけれど、気になったので、立ち寄ることを決意。 それは、北仲通北第三公園内で行われている…。 横浜北…

横浜港「腹ごなし・酔い覚まし」ラン!

1週間前の週末。 僕は、ほんの2時間程度、横浜港をのんびり走るだけの予定だった。 しかし、その途中で、僕は、想定外のイベントに遭遇。餃子ランナーという立場(?)的に、不可避の状況だと思われたため、素直に入場を決意した。 そして…。 「めんめん」焼…

「めんめん」焼餃子には、黄金の…。

先週末、横浜港ランの途中で、僕は想定外のイベントに遭遇した。 「第5回 宇都宮餃子祭り」。 開場時間直後に入ったこともあり、餃子ブースはどこもガラガラ。行列ができていたのは、「みんみん」だけだったので、選び放題。 チケットでは、3軒(or 3皿)ぶ…

「第5回 宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」駆け足(ランニング)レポート

のんびり走るだけの予定だった、横浜港ランの途中。 赤レンガ倉庫地区で、イベントの行列を見かけた。 僕は、その脇を走りながら、ブログのネタ用に写真だけは撮っておくか…と思いながら近づいた時、それが、スルーできないイベントであることを悟った。 な…

未明の「華福」で味わう、圧巻羽根付き焼餃子の至福

時刻は、午前4時。 そんな時間なのに、絶賛営業中の大山「華福」。 ただし、店内の客は僕ひとり。 ランニングスタイルの出で立ちで、いきなり飛び込んだ客を、暖かいおしぼりで迎えてくれた店員は、僕の注文をひたすら待っていた。 焼餃子か水餃子か…という…

夜明け前でも、ベトナム・中華料理が食べられる!「華福」@大山の素晴らしさ

突発的東武東上線シリーズ、第二弾w 下板橋駅から、川越方面へ向かって1駅目の大山下車。 都内屈指の商店街である「ハッピーロード大山」を抜けきったところ。川越街道(国道254)沿いに、その店は存在している。 店の名は「華福」 外観がとっても派手な店…

下板橋「点心」の昭和空間で味わう、餃子&ビールの幸せ

ずっと、気になっていた店だった。 東武東上線で池袋から2駅目。「下板橋駅」下車徒歩1分。 駅を降りてすぐの場所、車窓からも見える場所に、その店は存在している。 最高の立地にあるため、見つけることは容易だったのだけれど、いざ、店の近くに行ってみる…

心と身体が温まる、点心コンビを「ふぢの」で満喫

とっても寒い夜明け前から始まった、僕のショートトリップ。 東京マラソンコース、皇居を駆け抜け…。 夜明けの銀座を経て、築地市場を彷徨い…。 「ふぢの」でビールを堪能した。 しかし、もちろん、それで終わりではない。僕は、冷たい身体を震わせながら、…

早朝ビール&中華が味わえる幸せ@築地市場「ふぢの」

着いた! 吉野家築地1号店の数軒先に、その店はしっかりと存在していた。 店の名は、「ふぢの」。 この日、夜明け前から走り続けて、築地市場まで走ろうと思いたった目的となる店だ。 「ふじの」じゃなく、「ふぢの」というのが大きなポイント。 築地市場は…

荒川河川敷&彩湖ロングランの補給食は…。

今日の夜明け前は、ロングランをすることに決めていた。 5週間ぶりに左手の自由を得たし、恒例の休日出勤も逃れた。毎週通っている激痛鍼のおかげで、座骨神経痛も緩和傾向。 そんな休日なのだから、走るしかないではないか。 久しぶりの完全休日なので、午…

ミニストップ「餃子ライス」おにぎり、実食してみた!

昨日、外出時にふらりと立ち寄ったミニストップで発見。 餃子ライス…おにぎり?? ちょっと驚いたので、iPhoneで情報検索してみると、どうやら、ちょうど昨日から発売になった新商品だということがわかった。 おぉ。 どうやら僕の餃子アンテナも、まだ錆びつ…

圧巻餃子&絶品炒飯!赤坂「珉珉」はやっぱり最高!!

(承前) 最初に登場した餃子は、揚餃子だった。 もちろん美味しいが、赤坂「珉珉」の餃子としては脇役的存在。 だから、僕は、ちょっと意表をつかれてしまった。 ただ、待望の餃子登場と言うこともあって、もちろんすぐに写真撮影。 この瞬間を待ち侘びてい…

赤坂「珉珉」餃子イベント…乾杯の瞬間に感じた至福

東京マラソン翌日。僕の脚は、ひどい筋肉痛に襲われていた。 以前は、レースの翌日でも乳酸抜きのために軽くジョグなどをするのが常だったのだけれど、ジョグどころか、歩くのもやっとの状態。 それはそうだろう。 最近の僕は、アクシデント続きで、レースは…

東京マラソン2018「餃子仮装」における感動と今後の課題

レース序盤。 反対車線の歩道から、突然大きな声が聞こえた。 「餃子ランナー!」 いやはや、これには本当に驚いた。 道の向こう側ということで、かなり距離が離れていたし、後ろの方から聞こえたので、僕は、どんな人が声をかけてくれたのか確認できなかっ…

餃子ランナー的「東京マラソン」装備を、いまさら公開w

今回の東京マラソンは、餃子装備で走る、と決めていた。 タイムを狙わず(狙えず)楽しく走ることを目的としていたので、ならば、「餃子ランナーとして走ろう!」と思ったのだ。 最初は、大阪マラソンで使えなかった*1このアイテムを使う予定だった。 餃子の…

餃子節分ロールにかけた願い

昨日の節分。 デパ地下の食品売場は、さまざまな恵方巻き(&もどき商品)で溢れていた。 僕は、そのヒートアップぶりを、ちょっと冷めた心で眺めていたが、いきなり、そんな心が熱くなるのを感じた。 なんと…。 餃子節分ロール などという商品案内看板を見…

塩&黒コショーで食べる!「王華」の絶品手造り餃子

(承前) たとえマンネリと言われようと何だろうと、僕は叫ばずにいられない。 焼餃子キターーっ! 僕はいつだって、目の前に焼餃子が並ぶだけで、興奮してしまうのだ。それが美味しいものであれば、尚更。 十条「王華」の一推し餃子。薄皮の、こんがり焼け…

とにかく凄い餃子推し!十条「王華」

埼京線、十条駅北口を出てすぐ左。 十条銀座商店街とは反対方向の道を、道なりに1分程度歩くと、その店は存在している。 店の名は「王華」。 それほど大きな店舗ではないが、餃子好きならば、間違いなく気がつくし、絶対に気になる筈だ。 それぐらい、この店…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ