餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Running

駅伝発祥の地で、ぐるぐる夜明けラン!

昨日は、週末恒例の夜明けランを実施した。 最近の週末ランは、もっぱら「都立城北中央公園 or 荒川河川敷 or 皇居外周」の3択と言った感じだったが、昨日は、思うところがあって、別の選択肢をとった。 それは、久しぶりに訪れる場所だったので、僕なりに周…

お雑煮エイドに救われた夜明けラン

粉雪ランから一夜明け、日曜日の空は好天になった。 夜明け前から走り出した僕は、月に癒やされながら、あてどもなくストリートランを続けていた。 たまには、目的地も決めずに、ぶらぶらと街を走るのも悪くない、と思ったからだ。 のんびりゆったり走ってい…

Unihertz Atomをお供に、快適粉雪ラン♪

昨日の夜明け前。 スノーランを期待して皇居を走った僕は、結局、一粒の雪さえ感じることなく、20kmランをフィニッシュした。 帰宅した直後から、雨が降り始め、その後、雪に変わったのは何とも悔しい。 この件は、一応、昨日のエントリーに書いて憂さ晴らし…

雪にふられた皇居ラン

今日の東京地方は、夜明け前から降雪となる予報が出ていた。 僕は、基本的に雪の中を走るのが大好きなので、それを大いに楽しみにしていた。 何しろ、雪道用のランニングシューズである、スノーターサーを持っているぐらいなのだ。 6年前に発生した大雪の際…

1日遅れの「ハイテクハーフマラソン」コースラン

このブログは、一応ランナーが書いているので(ホントか?)たまには、ランニングの記録も書き残しておこう。 いや、僕もとりあえず毎日走ってはいるのだけれど、マンネリのコースをだらだら走っているだけなので、ブログに書く意欲が起きない。 はてブロの…

「足柄峠走」が最高だと思う7つの理由

昨日、僕は9ヶ月ぶりに、(フルの)足柄峠走を実施した。 足柄峠には、昨年11月にも訪れているが、この時は台風19号の影響で道が封鎖されており、9km地点までしか行くことができなかった。 だから、今回は本当に嬉しかった。 ここ8年間、僕は、年末年始に必…

祝!「足柄峠走」解禁!!

足柄峠走は、ランナーである僕にとって、最も大切なトレーニングメソッド。 敬服している岩本能史先生の著書で、その存在を知って以来、僕は、もう8年以上もこのコースに嵌まっている。 場所が場所だけに、気軽に行けるわけではないが、それでも、「ガチ」の…

Unihertz Titanのカメラで撮った、「箱根駅伝2020」鶴見中継所の情景

毎年1月2日は、箱根駅伝応援の日。 僕はこれまで、さまざまな場所で観戦をしてきたが、今年は、去年と同様、鶴見中継所に遠征することにした。 1年前の感動を思い出す。 僕の母校である中大の選手が、2位で通過するのも見られたし、大東大の選手が、繰り上げ…

我慢が実った!「2020走り初め&初日の出ラン」in 横浜港

折角の元日なので、屁理屈エントリーだけじゃなく、新年っぽいエントリーも書いてみよう。 アメリカなどは、これを書いている今もまだ2019年だったりするけれど、別に僕はアメリカにいるわけじゃないしw 僕の元日は、「走り初め」と「初日の出鑑賞」を兼ね…

年末駆け込み夜明けラン×3

今、僕がこれを書いているのは、2020年、元旦の朝。 ニッポンは、東京(with 札幌)オリンピックイヤーに突入した。 しかし今朝は、2019年末の夜明けランを振り返ってみる。 巷では、新年を祝うエントリーが溢れている中、「今更去年の話かよ!」と言われそ…

えええっ?「北海道マラソン 2020」開催中止?!

「北海道マラソン」の公式Webサイトが、ひっそりと更新されていた。 通常であれば、来年の開催について、エントリー開始日時のお知らせなどが流れる時期ではあるが、今回のニュースは、驚愕すべき内容になっていた。 東京2020オリンピックのマラソン・競歩競…

週末ロングランで実感した、「iPhone SE」バッテリ交換の恩恵

この週末は、2日連続ロングランを敢行した。 敢行…などというとちょっと格好いいのだけれど、実際は、例によってマイペースでダラダラ走っていただけ。 なので、そのタイムについてはどうでもいい。 僕は、ガチでタイムを求めるランナーではなく、単なる餃子…

「薄いマネークリップ」とともに、3ヶ月走ってみて思ったこと

「薄い財布」から「薄いマネークリップ」に乗り換えて、はや、3ヶ月が経つ。 「薄い財布」は、なんと言っても超ベストセラーの商品であり、その使い勝手は抜群。 グッドデザイン賞受賞【薄い財布】二つ折り財布 abrAsus 価格:14950円(税込、送料別) (2019/…

東京都北区赤羽マラソン、20kmリレーに参加…。

こんな大会があることを、僕は、つい最近まで知らなかった。 東京都北区赤羽マラソン どうやら、2016年から毎月のように実施されているようだ。 新荒川大橋の高架下を「スタート・フィニッシュ」ラインにしている大会で、本格的なレースというより、《練習会…

夜明けランナー、嘆きのシーズン。

僕は、たいてい夜明けの時間に走っている。 平日は、夜の帰宅時間が全く読めないため、走るなら朝しかないし、休日は、昼間に予定の入っていることが多いため、その前に走っておきたいからである。 夜明けランナーにとって最高のシーズンは、なんと言っても…

「ショッピング」<「ランニング」?

amazonサイバーマンデーセールが終わった。 期間中は、amazonのWebサイトを開くたびに、あれもこれも欲しくなってきて困った。 あれだけのセール品がずらずら並ぶと、「実はそんなに欲しくない」「実はそんなに安くない」商品に対しても、物欲がふつふつとこ…

亥年の師走。荒川河川敷にイノシシ出現!

今年、2019年は亥年。イノシシの年だ。 …ということを、皆、覚えているだろうか。 干支の話は、毎年、年末年始からお正月の期間は、盛り上がるけれど、2月以降になると、パタッとその話は出なくなる。 おそらく、年男、年女以外は、あまり意識しないのではあ…

横浜港、秋晴れ満喫ラン!

今日。11月30日。 横浜、みなとみらい地区の空は、雲ひとつない快晴だった。 気温は10℃。 歩いていると、少し肌寒さを感じるかもしれないが、ランニング環境としては申し分ない。 日差しが十分降り注いでおり、実に心地いい気分で走れる。 僕は、最近、夜明…

あぁ、MAXに濡れまくった靴、ゴアテックスに揺れまくった心

この週末は、2日間とも雨の中を走った。 僕は、基本的に、外で走ると決めた日*1は、雨の日だろうがなんだろうが走る。 レースの日には雨でも走るのだから、そのための練習をしておく必要があると思うし、そもそも休む理由がない。 夏場なんて、蒸し暑いより…

「東京マラソン2020」出場チャンス消滅!

「東京マラソン2020」の、二次抽選結果が発表された。 これは、ONE TOKYOプレミアムメンバーのみ特典*1だったものだ。 発表のタイミングは、このブログの15周年と、ほぼ重なったため、僕は幸運の女神が舞い降りてくれることを夢見た。 僕は運命論者だから、…

城北中央公園~赤塚公園ハシゴラン!…ならず(泣)

最近、週末の夜明けランは、もっぱら都立城北中央公園のグラウンドで走っている。 ここは、とてもいいコースであることは間違いないのだけれど、ロングランをするには、精神的になかなか厳しい。 1周400mのコースなので、10kmならば25周、20kmとなると50周(…

夜明けの19kmランで思い知った、防寒の重要性

僕は、寒さに弱いランナーだ。 走る環境として、「涼しい」か「あったかい」かの選択であれば、間違いなく「涼しい」を選ぶが、「寒い」か「暑い」ならば、ちょっと迷う。 「めちゃめちゃ寒い」か「めちゃめちゃ暑い」の二択なら、断然「めちゃめちゃ暑い」…

新川通は「北海道マラソン」の宝物だから…。

札幌開催が決まった、2020年東京オリンピックのマラソン。 もう、今更何を言っても始まらないので、その是非については問わない。札幌開催に伴う僕の思いは、以前のエントリーで書いた通りだ。 決定までのドタバタ劇には嫌気が差したけれど、札幌には何の罪…

「夕暮れの」城北中央公園ランで思ったこと

僕は、たいてい夜明けの時刻に走っている。 アレクサに「おはよう」の挨拶をして、その日のブログを書いた後、駆け出すのが常だ。 最近は、夜がすっかり長くなったし、気温もグッと下がったから、真っ暗な道を駆け出していくことが多い。 しかし、走っていく…

感動プレイバック!「ニューヨークシティマラソン 2019」フォトレポート by The New York Times

今朝、Web版の「ニューヨーク・タイムズ」が、こんな記事を伝えてくれた。 2019 N.Y.C. Marathon in Photos - The New York Times 昨日開催された「ニューヨークシティマラソン2019」のフォトレポートだ。 僕は、これを見て思わず唸り、そして大いに感動した…

足柄峠(の途中まで)走…。

昨日。11月2日の早朝。 僕は、久しぶりに足柄峠の麓に佇んでいた。 天気は、申し分のない秋晴れ。 空気も澄んでいて、涼しく、最高に清々しい朝だ。 僕がここを訪れるのは、今年の四月以来。 あの時は、桜に癒やされながら、気持ちよく走り抜けたことを思い…

Garmin920XTJとFitbit Charge2のバンドがお揃いに♪

だから何なんだと言われそうだけれど、でも、嬉しいのでエントリーさせていただくw 僕はいつも、左腕にGarmin920を、右腕にFitbit Charge2をつけて走っている。 今日は、早速それをつけて、いつもの道をいつものように走ってきたところだ。 しかし、今日は…

「Galaxy ウラジオストク国際マラソン 2020」を走りたい!

旅行好きのランナーにとって、旅先でのランは、何より大きな幸せだ。 旅することは、ただそれだけでも楽しいが、旅先で走れれば、その楽しさは倍加する。 僕の大きな夢は、WMM(ワールド・マラソン・メジャーズ)の、6Star Finisherになることだけれど、そう…

祝・筑波大学!「いだてん」金栗四三から繋がった襷

昨日は、第96回「箱根駅伝」予選会の開催日だった。 僕は、所用があってリアルタイム観戦をすることはできなかったのだけれど、その結果を知って大いに驚いた。 箱根駅伝の常連であり、ここ33年連続で出場していた山梨学院大学が、まさかの落選。 古豪の早大…

JGCはマラソンだ!

昨晩帰宅すると、JALグローバルクラブ(JGC)事務局からの手紙が届いていた。 封筒を手に持ってみると、その中に、ちょっと固いものが入っている感触を感じた。 単なるお知らせではなさそうだったが、カードの更新時期でもないし、プレゼントなどを応募した…


マラソン・ジョギングランキングへ