餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Gadget

Nike+ Fuelband SEなしではいられない…ゆえの悩ましさ(後編)

(承前) 現在のFuelbandは、僕にとって四代目。 これまでのFuelbandは、初代も二代目も1年足らずで故障、3代目に至っては、着用後1ヶ月で故障し、4代目を購入。翻弄されまくった記憶が甦る。ここしばらくは非常に安定していたのだけれど、今回のような事態…

Nike+ Fuelband SEなしではいられない…ゆえの悩ましさ(前編)

焦った。 今日の夜明けランから戻ってきたあと、Fuel数を確かめようとしたら、忌まわしいアイコンが表示されたからだ。 今日は、呆然として写真を撮り忘れてしまったので、これは以前に撮ったものだけれど、この表示が出ると本当に焦る。 以前のエントリーで…

「UP2」の日本発売が決定!で、「UP24」の予備機確保を考える

ようやく、というか、遂に、というか、UP24の後継機が発売になる。 その名も、UP2。3代目のJawbone UPだ。 米国では、4月中旬に、唐突に発売されていたが、2ヶ月遅れでの日本投入となった。

Apple Watch.ファーストコンタクトインプレッション

一瞬、何だかわからなかった。 昨日の夕方、会社の廊下で、後輩に呼び止められた時のこと。「これ、買ったんですよ」と言われ、左腕を指し示された。 後輩が僕に示したのは、これ、だった。 Apple Watch Sport。 スペースグレイアルミニウムケース とスポー…

「Jawbone UP24」復活!したものの、予備が欲しくなってきた心

(承前) とりあえずホッとした。 昨日突然故障したUP24は、ハードリセットを行うことで、歩数のカウントが始まったからだ。ただ、不安定な状態であることも考えられたので、昨日は初代UPも一緒に携帯し、再故障の際にはそれと付け替える準備をして出社した…

絶妙(?)なタイミングで故障した「Jawbone UP24」

これは偶然なのだろうか…? 昨晩、僕は、UPのニューモデルであるUP2についてのエントリーを書き、そのあとすぐに眠りについた。休日明けは疲れるので、しっかり睡眠をとっておきたかったからだ。 いつものように4時前に目覚め、腕に巻いているUP24のボタンを…

いつの間にか発売になっていた「Jawbone UP2」

ちょっと驚いた。 UP3の発売が遅れに遅れ、ようやく今月20日過ぎから出荷という情報は掴んでいたのだけれど、まさか、それに先駆けて、唐突にこんな商品が出るとは思わなかったからだ。 その名も、Jawbone UP2。

今は買わないと決めたのに、やっぱりそわそわするApple Watch発売日

2015年。4月24日。 この年、この日付は、ひとつのエポックメーキングなものとして、後世まで記憶されるようになるかもしれない。 そう、今日はApple Watchの発売日だからだ。

日本市場を見捨てた?…ような気もするJawbone UP4の進化内容

最初にそのニュースを知った時は、一瞬、おぉっ、と思った。 来週、ようやく米国でJawbone UP3が発売になるばかりだというのに、もう4なのか、と驚いた。いったいどんな進化をしているのだろうかと、ワクワクした。 しかし、そのニュースをよく読んでみると…

装着してない?のに、睡眠ログが取れたUP24の不思議

異様な音で目が覚めた。 何か機械的な物体による振動音だ。でも、目覚まし時計の音じゃない。いったい何だろうと思って、ベッドから下り、確かめてみると、フローリングの床の上で、UP24が震えて振動していた。 あっ、と思って左腕を見ると、本来そこにある…

家電量販店で、Garmin 920XTJを眺めて、そして…。

昨日は、Garmin 920XTJの発売日だった。 ということで、僕は、退勤後、都内の家電量販店に寄り道をして帰ることにした。数日前のエントリーで書いた通り、とりあえず見送る予定ではいたけれど、やっぱりちょっと気になったからだ。 もしかしたら、即完売にな…

「UP3」発売延期…で、悩む心

(承前) スタミナ倍増で頼もしくなった、UP24 by Jawbone。 ますます手放せなくなった、心強い僕の相棒だが、ひとつ気がかりなことがある。故障する可能性だ。 僕は基本的に心配性なので、愛着の強い商品は、予備機を入手して運用するのが常になっている。…

「UP24 by Jawbone」今さらファームウェアアップデート

UP24のバッテリ寿命は、購入時の初期状態で7日間。 初代UPは10日間だったので、3日も短縮されてしまった。UP24の発売当初、僕はそれが気になって、初代からの乗り換えをためらう理由のひとつになっていた。 しかし、その後、ファームウェアのアップデートで…

「UP24」睡眠ログ消失…からの復活!

唖然とした。 今朝、4時に目覚めてUPアプリを立ち上げても、睡眠ログが記録されていなかったからだ。 僕は、たまに、モード切り替えを忘れてしまうことがあるのだけれど、昨晩は確実に「睡眠モード」に切り替えた記憶があるし、今朝も「目覚めモード」への切…

いったん獲得した歩数データが、時を遡って消失した「UP24」

購入から1ヶ月半。 UP by Jawboneと言えば故障がつきものだったのだけれど、UP24は安定して使えているなぁ…と思った矢先のことだった。 今朝、20kmランを終えて、近所のカフェで寛いでいた際、僕はUPアプリを立ち上げた。通知画面で、目標超えは告知されてい…

ThinkPad Bluetooth Keyboardはとっても快適…だけど。

「ThinkPad」ブランドの冠はダテじゃない。 キータッチはとても快適だし、トラックポイントはやっぱり便利。Bluetoothの認識も確実で、違和感は全くない。 そして何より、そのスタイルが格好いい。写真をもっと拡大して、キーボードの中心部だけにしたら、ま…

突然切れて、いつの間にか復活した「UP by Jowbone」アプリ連携

もはや、ライフログ中毒かもしれない。 そう思うほど、僕は、UP by Jowboneに依存しまくりだ。バンド連携で睡眠や歩数が記録されるだけでは飽き足らず、日々の食事や体重、ラン記録まで全てUPのアプリに残している。 食事記録は、当初、写真を撮影したりカロ…

「UP3」来年1月に日本発売決定!

予想よりも、早かった。 今月5日に米国で発表された時、日本での発売は、来年春、早くても3月頃になると思っていた。米国発売が「年内メド」となっており、UP24の時は、米国から4ヶ月遅れての日本発売となったため、UP3もきっと同じような流れになるだろうと…

24時間繋がっている快感。「UP24」に首ったけ。

(承前) もう戻れない。 一度この快感を知ってしまうと、初代はもう使えない。そう思うぐらい「UP24 by Jawbone」は快適だ。 現状、初代UPもまだ併売されており、1万円を切る価格になっているが、これから購入するのであれば、その1.5倍の値段を払っても、U…

「UP24 by Jawbone」開封インプレッション

(承前) ということで、今更にもほどがある「UP24 by Jawbone」インプレッション。 既に、日本発売後半年以上経っているガジェットなので、Web上には情報が溢れまくっている。あまり細かく確認していないが、詳細なレビューも沢山ある筈。 そんな時期に、開…

ということで…?「UP24 by Jawbone」をゲット!

これを書いている「今」は、福岡マラソン真っ最中。 怪我のため、遠征予定がおじゃんとなり、東京で身動きが出来ない僕にとって、非常に空しい週末だ。 そんな悶々とした気分を晴らすために、僕は物欲に身を任せることにした。 「UP24」だ。

「Smart Coach&ロングバッテリ」で、強烈に魅力を感じてきたUP24

(承前) 新作UPの登場に合わせ、iPhone用のアプリもアップデート版が出た。 今回の売りは、何と言っても「Smart Coach」だろう。 初代UPにも対応している*1ので、もちろんすぐにインストール。アプリを開いてみた。 *1:初代UP、UP24、そして新作のUP MOVE対…

「UP by Jawbone」シリーズ新作登場!超パワーアップしたとUP3と、廉価で気軽に使えるUP MOVEの二本立て

初代UPを使い続けて、はや1年半。 発売日にゲットした時の感動は今でも忘れない。何度かの故障には悩まされたものの、僕にとって、なくてはならないガジェット。 これを腕に装着するようになってから、僕の生活は明らかに変わった。Nike+ FuelBand SEとのW巻…

最新、最強のGarmin。Forerunner 920XTが出たーーっ!

猛烈な物欲が沸き上がった。 ランナーズGPSウオッチの最高峰、Garmin Forerunner 920XTの登場に、僕の心は大きく揺れている。正直言って、iPhone 6より欲しい。 今年6月。サロマ湖100kmウルトラマラソンの半月前のこと。 僕は、レースのお供としてGarmin 910…

突然データを計測しなくなったGarmin220J

前触れは、何もなかった。 今日も、午前4時に家を出た。Garmin220Jのタイマーキーを押下、瞬時に衛星を捕捉。夜明け前へのランへと駆け出した。ここまでは全くいつも通り。 異変は、この後、突然起きた。 併用しているNikeのランニングアプリが、Bluetoothヘ…

続・Nike+ FuelBandに翻弄される日々

(承前) 何だかもうイヤになってきた。 あのドタバタから、まだ半月程度しか経っていないのに、またしても悩まされる日々がやってくるとは思わなかったからだ。 昨日の夜明け前。 北海道マラソン翌日なので、軽め3kmをジョグして、帰宅した時のこと。僕は、…

依存すればするほど、悩ましさも募る、ウェアラブル・ライフログガジェット

また、か。僕は、起きていきなり憂鬱になった。 朝一番、母艦PCに接続しているUSBケーブルから、FuelBand SEを取り外した後のことだ。 FuelBand SEは、Jawbone UPと異なり、睡眠ログ計測には使えない*1ので、夜の間は充電に充てている。 だから、朝、FuelBan…

Nike+ FuelBandに翻弄される日々(後編:紆余曲折の果てに…)

(承前) 信じられない光景だった。 新品のFuelBand SEを使い始めるべく、まずは初期設定をしようとした時のことだった。 母艦のPCとUSBケーブルで繋いでも、全く認識せず、これはおかしいと思い、バンドのボタンを押すと、このような表示が出たのだ。 なん…

Nike+ FuelBandに翻弄される日々(中編:Fuelを求めて選んだ結論)

(承前) 1日でも早く、Fuelのある生活に戻りたい。 しかし、ブラックアイスもSEも故障してしまった以上、早期の回復は難しかった。SEの方は保証が効くが、まだサポート担当とのやりとりが残っており、それを済ませて送付、交換という手続きになるため、時間…

Nike+ FuelBandに翻弄される日々(前編:たった2日間の復活だったブラックアイス)

(承前) Jawbone UPのデータ消失は、1日限りのことだった。 facebookの「いいね!」は、一晩たったら押せるようになったし、Garmin220Jのラップ計測は、再起動させたら復活。母艦PCも、とりあえずまともに動いている。 デジタル関連の不調は、ほぼ解決しつ…

不調の連鎖が止まらない

厄払いにでも行かなければ。 そう思うほど、週末から今朝にかけて、ガジェット類やデジタル関係の不調が続いた。何でここまで重なるのか、というくらい。 とりあえず、順不同で列挙してみると…。 FuelBand、二代目ブラックアイス、復活2日目で故障。 Jawbone…

Fuelが途切れずに済んだ幸せ(後編:なぜか突然の二代目復活)

(承前) 天は、僕を見捨てていなかった…と、思った。 大袈裟な表現だけれど、この時は、本当にそう思うぐらい感激したのだ。 NIKE+ FUELBAND SEが故障し、完全に行き詰まった僕は、ふと思いついて、故障中の二代目ブラックアイスをUSBケーブルに繋げてみた…

Fuelが途切れずに済んだ幸せ(前編:Nikeサポートがいくら神でも…。)

(承前) ということで、故障してしまったNIKE+ FUELBAND SE。 昨日の朝、エントリーを書いた後も、色々と試行錯誤してみたものの、エラーメッセージが繰りかえされるばかりで、結局、回復することはなかった。 朝の8kmランで稼いだFuelが消えてしまったのも…

NIKE+ FUELBAND SE、故障…。

唖然とした。 今朝。夜明け前のランから帰ってきた時のことだ。僕は、ランの成果を確かめるべく、いつものようにFUELBANDのボタンを押した。 今日は8km走ったので、それだけで目標の2,000Fuelを突破している筈だった。 ところが…。ボタンを押しても何の表示…

中古品とは思えなくなったCyber-shot DSC-TX5(後編)

(承前) 担当者からその値段を聞いた時、最初はかなり疑問だった。 ソフマップの保証に入っていた筈なのに、なぜ9,624円もかかるのだろうと思ったのだ。 ただ、担当者の説明を聞いているうちに、仕方がないかなぁとも思えてきた。僕のDSC-TX5は、単なるシス…

中古品とは思えなくなったCyber-shot DSC-TX5(前編)

2年前の6月。 DSC-TX5 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー ソフマップで中古品をゲットしたCyber-shot DSC-TX5。 販売価格は12,380円。もともとは、サロマ湖100kmウルトラマラソンの撮影用として購入したものだった。 中古にして…

Nike+ FuelBand…変転(後編:やっと出番のFUELBAND SE)

(承前) 思い悩む必要はなかった。 二代目のFuelBandである、ブラックアイスが故障してしまった以上、僕のとれる道は、ひとつしかなかったからだ。 そう、僕は、予備機として確保していたFUELBAND SEを使い始めることにした。 思えば、これを買ったのは、昨…

Nike+ FuelBand…変転(前編:二代目ブラックアイス、故障に泣く。)

昨日の夕方。 僕は、オフィスでの残務に疲れた合間、腕に装着しているNike+ FuelBandのボタンを押した。それまでのFuel(Nike独自の活動量計測単位)を確認するためだ。 FuelBandのいいところは、単体で、リアルタイムにその日の活動量を確認できること。 昨…

iPhone画面をそのまま印刷、というコンセプトは画期的!だけど、ちょっと惜しい「ロルト」

この発想は、なかった。 スマホの画面をスマホサイズでプリントできる。スクリーンプリンター「ロルト」| KINGJIM: 流石はアイデアメーカーのキングジム。我が道を行くなぁと思った。 その利用方法は、一目瞭然だと思うけれど、プレスリリースの情報をもとに…

週末にゲットしたガジェットたち

久しぶりの物欲爆発だった。 最近は、以前ほどはガジェットを買わなくなってきているのだけれど、この週末は特別だった。 その理由はいくつかある。 とにかく商品が魅力的だったこと、賞与月なので金銭的精神的に少しだけ余裕があること、次の週末がサロマ行…

UPの睡眠ログで再認識する、未明地震の痕跡

また、だ。 15日、16日、17日と連続発生した、東日本エリアの未明地震。ここ2日間は収まっていたのでホッとしていたら、また来た。 地震情報 2014年6月20日 1時43分頃発生 最大震度:2 震源地:千葉県北西部 - 日本気象協会 tenki.jp: 本当に勘弁して欲しい……

3本目の正直…となって欲しいJawbone UP Light Grey

今度の対応は早かった。 前回の故障時には、代替品到着まで1ヶ月半もかかったため、今回も、延々と待たされるのかなぁと思いながらサポートセンターに問い合わせたのだけれど、その心配は杞憂に終わった。 今回は在庫があるとのことで、連絡してから3日後に…

サロマのお供のGarminに悩む(後篇:試行錯誤の末の決断…?)

(承前) 素直に考えるならば、Garmin 910しかなかった。 サロマ湖ウルトラマラソンで、僕が去年出したタイムは11時間超。今年は10時間台を目標にしているが、天候や体調次第では制限時間(13時間)ぎりぎりまでかかってしまうかもしれない。そんなに長い時…

サロマのお供のGarminに悩む(前篇:ダブル410作戦、崩壊)

僕のランニング生活において、片時も手放せないGarmin 410。 今や、これなしでは走れないと言ってもいいほど、僕はGarminに依存している。 iPhoneアプリでも、距離や時間の計測は可能だし、練習時は併用もしているが、あくまでそれはサブ用途。 ランニング中…

絶対に買う!バッテリ搭載で無敵になった「ScanSnap」iX100

いてもたってもいられない。 ScanSnap iX100 : 富士通: 購入は決定。 発売日(6/20)にゲットすることも決定。あとは、「どのように買うか」だけ。リアル、通販、色々な方法があるが、人気沸騰は間違いないと思うので、確実に入手できる方法を選んで、予約す…

「やりましたね!」と言われても実感がわかない、UPのお祝いメッセージ

Jawbone UPのアプリでは、毎日さまざまなアドバイスをしてくれる。 時々、英語力と読解力が必要な場合もあるけれど、それでも、大いに励みになる。UPでの活動時間が、ユーザーの上位1%にランクインした時などは、名前つきで祝ってくれて、超感激したことを思…

Cyber-shot DSC-TX5 故障…。

2年前、サロマ湖100kmウルトラマラソンに備えて購入したCyber-shot DSC-TX5。 防水・防塵・耐衝撃仕様のコンデジだ。 当時、僕にとっては初の100kmレースだったため、途中で心が折れないよう、写真撮影で気を紛らわそうと思って購入した。 その期待通り、サ…

やっぱりまた故障したJawbone UP

数日前。 睡眠データが取り込まれなくて故障を疑ったJawbone UP。ソフトリセットをかけたところ、翌日のデータは取り込めたので、無事解決したと思ってホッとした。 …しかし、それはひとときの夢だった。 昨晩。 寝る直前にUPのバンドを睡眠モードへ切り替え…

とっておきの故障対策!を使わずにホッとしたJawbone UP

昨日。 睡眠モードのデータが取得できず、愕然としたJawbone UP。ソフトリセット効果もあってか、その後の活動データについては普通に取り込まれていた。 しかし、睡眠モードでのデータ取得が復活しているのかどうかについては、眠ってみなければわからない…

Jawbone UP、また故障…?

今日の朝、4時。 いつものように、いつもの時刻に目覚めた僕は、Jawbone UPのバンドを腕から外し、iPhoneに繋げた。睡眠の記録を確認するためだ。 UPの目覚ましバイブルもしっかり震えていたし、その時点までは、いつも通りの、平和な朝だった。 ところが…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ