読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

Galaxy Camera 復活!

とっても嬉しい。 お蔵入りかと思っていた諦めていたGalaxy Cameraが、復活してくれたからだ。 先月下旬、突然不能になってしまった時は、本当に悲しかった。 その後も何度か起動ボタンを押したのだけれど、起動画面が立ち上がることはなく、また充電もでき…

突然起動不能になってしまったGalaxy Camera

ショックだ。 今日は、本当は、違うネタを書く予定だった。撮影が必要なので、いつものようにGalaxy Cameraで撮影をしようと思っていた。 これで一通り写真を撮った後、夜明け前ランに出ようと思っていた。 ところが…。

Galaxy Camera,不調…。

今度は、Galaxy Cameraか。僕は溜息をつきたくなった。iPhoneのバッテリ問題、BlackBerryのトラックパッド問題。モバイル端末の相次ぐ不調に頭を悩ませていたのだけれど、それが伝染するかのように、今度は、Galaxy Cameraにやって来たかのようだ。 シャッタ…

Galaxy Cameraで撮った皆既月食

昨晩は、皆既月食だった。 月食は、日食よりも断然観測しやすい*1けれど、それでも非常に珍しい。 しかも、昨日は、「初秋(暑くもなく、寒くもないシーズン)」「宵の口」「皆既月食が1時間継続」という絶好の環境が揃い、かつ、天気も上々だったため、まさ…

スマートフォン3台で撮り比べてみた、タイムズスクエアの情景

タイムズスクエアは、マンハッタンの華だ。 13年前。ここを初めて訪れた時の興奮は今でも鮮明に覚えている。 煌々と輝くネオンの数々、さまざまな人種たちの群衆、凄まじく響いて止まらない喧噪。何もかもが新鮮だった。 ミュージカルの「ライオン・キング」…

9年ぶりヤンキー・スタジアムの感動と痛恨

今年のニューヨークでは、久しぶりにヤンキー・スタジアムへ行こうと決めていた。 旅行の日程中に、丁度ホワイト・ソックスとの試合が組まれていたため、早くから計画し、チケットを押さえておいたのだ。 うまくいけば田中将大のピッチングが見られるんじゃ…

Galaxy Cameraで撮った中秋の名月

月は素敵だ。特に満月の夜は。 まして昨晩は中秋の名月。これは撮らずにいられない。ということで、例によって、Galaxy Cameraの出番がやってきた。 21倍ズーム、エキスパートモード、1/1000sec f5.9 ISO400で撮影。 こういった設定を手軽に行える上、「単…

Galaxy Camera「食べ物」モードで撮影した「餃子祭り@高円寺」

究極の焼き鳥に酔った「鳥しき」の翌日は、餃子祭りだった。 本当は、「鳥しき」と連続してエントリーするつもりが、すっかりタイミングを逃してしまった。 各店の詳細なレポートについては、高円寺餃子食べ歩き企画の主催者でもある、東京餃子通信さんのWeb…

Galaxy Cameraで撮った横浜港とカモメと日本丸

横浜港ランは素晴らしい。 これまで何度も書いているけれど、やっぱりこのコースは最高だ。見所が多くて飽きないし、信号はないし、海風も心地いい。何から何まで文句なし。 横浜港は観光スポットでもあるから、昼以降は、観光客が多くてちょっと走りにくい…

Galaxy Camera「食べ物」モードで撮影した「鳥しき」の究極(後編)

(承前) Galaxy Cameraには、さまざまな撮影モードがある。 「食べ物」モードも、そのうちのひとつ。 ただ、このモードは、僕がGalaxy Cameraを購入した時点では入っていなかった。 ファームのバージョンを上げたら、自動的に追加されていたのだ。何と言っ…

Galaxy Camera「食べ物」モードで撮影した「鳥しき」の究極(前編)

念願の訪店だった。 鳥しき とりしき - 目黒/焼鳥 [食べログ] ミシュラン1つ星。食べログスコア4.36*1という、超ハイレベルの店。 予約がとりにくいことでも有名で、ひと月分の予約がわずか1日(それも、予約電話が全く繋がらない!)で埋まってしまうほど。2…

上野公園ラン中に、Galaxy Cameraで残した感動

(承前) ランニング中の写真は、たいてい、iPhone 5があれば事足りる。 しかし、たまに例外があるので、僕は一応、Galaxy Cameraも併せ持って走っている。週末の上野公園でも、それが役に立った。 不忍池で見た、ウミネコの整列。 「こういうの好きだなぁ、…

GALAXY Cameraの持ち歩き方に悩む季節

急に暑くなってきた。 朝晩こそ、まだ少し涼しさが残っているけれど、日中の日射しは、初夏を感じさせる。個人的には憂鬱な季節の到来だ。 例年、暑くなると困るのが、モバイル端末の処遇問題だった。以前は、5〜6台の端末を同時に持ち歩いていたこともあり…

Galaxy Camera落下試験×2 at the airport…(後編)

(承前) 「ガン」という大きな音を立てて、それ、が地面に落ちた。 そう、愛しのGalaxy Cameraが。 今度は構内でなく滑走路の中なので、落下の衝撃は更に大きかった筈だ。僕は、拾いに戻る時、最悪の事態を覚悟したが、今回もレンズ側からの落下だったため…

Galaxy Camera落下試験×2 at the airport…(前編)

最初は、福岡空港だった。 今回の修行は、フライト間の時間があまりなく、ちょっと油断をしていると、すぐに搭乗時刻が来てしまう。 そして僕は、そのとき少し油断をしていた。福岡空港では、ラウンジを利用していたのだけれど、ラウンジは第2ターミナルにあ…

夜明けランの幸せ(博多編)

博多の夜明けは遅い。 時は5月6日。僕がランに出発したのは、5時少し前。東京であれば、すっかり明るくなっている時刻なのに、まだかなり暗かった。 やはり、東と西ではかなり日の出時刻が違うのだなぁということを肌で感じた。 5月4日は博多・天神近辺を周…

夜明けランの幸せ(花見ラン編)

年度末は忙しい。 加えて、別途個人的な事情もあり、今日は休日ではなかった。しかも、つい数時間前に帰ってきたばかり。いやはや疲れた1日だった。 そんなブルーな日だったけれど、早朝だけは僕の時間。 ということで、夜が明ける前から、僕は出発すること…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その12)後継機の噂を聞いて思い出したソウルでの情景

(承前) 久しぶりのGALAXY Cameraネタだけれど、僕がこの端末に飽きていたわけじゃない。 むしろ逆で、ごく日常的に快適利用できているため、ネタにするようなことも起きなかったというのが実情。特に、イベントなどでの活躍ぶりは圧巻で、昨晩も沢山大切な…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その11)ワインレッド考

(承前) もはや、レザーケースなしではいられない。 そう思ってしまうほど、GALAXY Cameraのケースは素晴らしい。今、日本にどれだけGALAXY Cameraのユーザーがいるかよくわからないのだけれど、ユーザー全てに声を大にしてお薦めしたいほどだ。 EXPANSYSの…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その10)持つ喜びが倍加するレザーケース!ゲット!!〈後編〉

(承前) まさにこれは、GALAXY Camera専用ケースだ。 装着してみて、僕はそのフォルムに感動した。 ひとくちにカメラケースといっても色々あるけれど、ポーチ状のものだと、結局そこから取り出して使う時は本体保護にならない。だから、こういった、ぴった…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その9)持つ喜びが倍加するレザーケース!ゲット!!〈前編〉

即断即決だった。 Verus Soft Leather Case for Samsung Galaxy Camera (Black, with screen protector & Dandy landyard)価格&特徴 - EXPANSYS 日本 正直に言って、僕はEXPANSYSにあまりいい印象がなく、これまでに何度も痛い思いをさせられているので、最…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その8)綺麗な月が撮れた!

(承前) ずっと月が撮りたかった。 夜空を見上げるたび、そう思っていた。しかし、iPhoneやBlackBerryでは米粒のようなぼやけた月しかとれない*1し、それまで持っていた手持ちのカメラでもちょっと非力だった。 だから、GALAXY Cameraを入手した時から、綺…

撮り比べてみた雪の情景2013

いやはや、凄い雪の1日だった。 今日は、第2回目の餃子マラニック*1企画が予定されており、楽しみにしていたのだけれど、当然のことながらこんな天気では中止。 朝から降り始めた雪は、夕方まで間断なく降り続き、都心での積雪量は8cm。 北国の人からすれば…

絶対日本で売れると思うGALAXY Camera mini

…と。 そんな機種は現在のところ*1発表されていないので、あらかじめお断りしておく。だからこれは、僕の勝手な妄想、というか夢に過ぎない。 どうしてそんなことを思ったかと言うと、もしもそれが出れば、日本人好みの、完璧な「全部入り」端末が実現すると…

GALAXY Cameraがあれば楽しい山手線1周ラン!(その6…渋谷〜池袋)

(承前) いやはや、凄い人だった。 渋谷駅前のスクランブル交差点。 こんなところで走ったら迷惑だから、裏道を抜けるのがベストだとは思うのだけれど、折角渋谷に来たのだから、やっぱりこの交差点を渡って渋谷の醍醐味(?)を味わいたかった。 そもそも…

GALAXY Cameraがあれば楽しい山手線1周ラン!(その5…品川〜渋谷)

(承前) 品川駅から大崎駅。 ここは、山手線1周ランでもっとも難関だと思う。直線部分ならば、単に線路沿いを走ってくれば良い。しかし、駅間でカーブや陸橋が入り交じるこの方面は、線路を素直に追えなくなるなるからだ。 それは事前の「予習」でわかって…

2013_餃子だらけの新年会!(後編)

(承前) キター! 一同歓喜。タモリ流餃子の登場だ。 それがいったい何なのか、というのは、東京餃子通信に詳しく書かれているので、是非ご参照いただきたい。 そして今回は、東京餃子通信主宰の餃子王、つかぽんさんが直々に餡を作り、焼いてくださったの…

GALAXY Cameraがあれば楽しい山手線1周ラン!(その4…東京〜品川)

(承前) いったいいつの話なんだよ、と言われそうなぐらい間が空いてしまった(汗) とはいえ、中途半端にしておくのも何だかすっきりしないので、休日の夜にひっそり(?)エントリーさせていただく。 で、東京駅。 神田駅から無計画に走ってきた僕は、最…

新年のご挨拶2013 in みなとみらい

いつものように、みなとみらいのカウントダウンで明けた新年。 例年、コスモワールドの炎上写真で挨拶させていただいているけれど、今年はGALAXY Cameraのおかげで、少しだけ花火っぽい…ような気がする(^^; ということで、この小部屋も9年目の新年を迎えた。…

GALAXY Cameraがあれば楽しい山手線1周ラン!(その3…日暮里〜東京)

(承前) スカイツリー。 僕のランニング中に時々現れて、僕を励ましてくれる建物。今回の山手線1周ランでは、日暮里駅を抜けたところで、いきなり登場した。 これでも十分インパクトがあるけれど、21倍ズームを持つGALAXY Cameraなら…。

GALAXY Cameraがあれば楽しい山手線1周ラン!(その2…池袋〜日暮里)

(承前) 前半は、楽勝だった。僕の馴染みのランニングコースであり、走り慣れていたからだ。 この時間はまだ非常に寒かったので、とにかく走って体を温めたかった。どんどん先に進みたかった。だから、勝手知ったるコースというのはありがたい。道中の逡巡…

GALAXY Cameraがあれば楽しい山手線1周ラン!(その1…発端)

時を遡ること12月23日。 僕は、朝の池袋駅にランニングスタイルで佇んでいた。 右手には、ずっしり手応えのあるGALAXY Camera。今回のランニング企画、山手線1周ランの伴侶として選んだ端末だ。

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その7)予備バッテリ&チャージャーでスタミナ不安皆無の幸せ

(承前) 予備バッテリがあれば。 いざバッテリ切れの事態が発生しても、慌てず騒がず、ただバッテリを交換するだけで済む。実に簡単で心強い。 だから僕は、バッテリ交換できる端末を購入した際、予備バッテリを必ず入手することにしている*1。 ただ、本当…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その6)予備バッテリゲット!が意外に簡単だった理由

(承前) GALAXY Cameraは、非常に高性能のカメラだ。 しかし、それと同時に高機能のAndroid端末でもあるため、常時持ち歩いているとバッテリの消耗が激しい*1。いざカメラを使いたい時に、バッテリ切れとなるのは避けたいから、本体入手後すぐに、予備バッ…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その5)週末皇居ランのお供に

(承前) この週末は、両日皇居を走った。土曜は朝、日曜は夜。 最近は、自宅を出発して皇居まで走り、皇居を周回してゴールする*1パターンがお気に入り。前半と後半でコースがガラッと変わって飽きずに走れるからだ。それでだいたい20kmは超える。 そんな時…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その4)安心・親切・便利な日本語ナビ

(承前) GALAXY Cameraは、海外端末ながら日本語表示に完全対応している。 ただ、海外のスマートフォンで日本語表示ができるのは、この端末に限ったことではないし、例えば標準対応していなくても裏技でゴニョゴニョすれば、表示させることはそれほど困難で…

GALAXY Cameraで撮った「肉のエアーズロック」と海老と牡蠣ともんじゃ

圧巻。 この肉に、再び出会えて良かった。そう思えた夜だった。初体験で圧倒された、あの夏の日から4ヶ月。感動の「大木屋」再訪だ。 非常に予約がとりにくいことで有名な店なのだけれど、僕らには大いなる味方がついていた。この店の超常連であり、にんにく…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その3)ズームもマクロも素敵すぎる

(承前) 先週の週末ランで。 僕は、GALAXY Cameraを持ち出してみた。ウェストポーチはずっしりと重くなったが、それでも持って走りたい理由があった。ランニング中の情景を、カメラに収めたかったからだ。 馴染みのランニングコース中、ほんの一瞬だけ垣間…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その2)日本語表示に完全対応!の幸せ

(承前) GALAXY Cameraは、今のところ日本では未発売の端末だ。 僕は、これまでそういった海外端末を多数買ってきたけれど、日本で「普通に」使おうとすると、色々と大技小技*1を使わなければいけないのが常だった。 Windows Mobileなどの頃とは違って、最…

ワクワク、ドキドキのGALAXY Camera(その1)開封インプレッション

漆黒と言うよりは、濃紺に近い。そんな感じの黒。 しかし、いずれにしても素敵な色だ。 箱から取り出した時の第一印象は、想像以上にデカい!重い!というものだった。何しろ305gもあるのだから当然。 ただ、それはスマートフォンとして考えるからであって、…

どうにも我慢できなかったGALAXY Camera「黒」モデル

我慢できる…筈だった。「白」モデルのみの販売ならば。 しかし、「黒」が、Amazon.co.ukで結構簡単に手に入ることを知ってしまった途端、我慢の限界が振り切れてしまった。 以前のエントリーで、一番欲しい色は「赤」だと書いたが、「黒」も大好きな色だ。結…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ