餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Treo

750vになくて無印についていたもの

買物隊から届いた無印Treo750の付属品を検分していた時、僕は不思議なことに気がついた。同梱物の中に、これまで見たことのないアイテムが入っていたからだ。僕の記憶が正しければ、750vには付属していなかったものだ。 もしかすると買物隊での特別サービス…

750がキタ!

水曜夜に、買物隊で注文した激安Treo750が、もう届いた。 正確に言うと、昨日の夜に届いていた*1ようだ。素晴らしい。買物隊は、振込も日本口座でOKだし、配送も迅速。香港にありながら、ヘタな日本のWebショップよりよっぽど使いやすいと思う。 僕が注文し…

3つのPalm純正ストラップと3台の…

今月半ば。僕はPocketgamesでこれを見つけて、即決で購入した。こういった商品はすぐ売り切れてしまうので、気がついた時に購入するのが吉と思ったからだ。(案の定すぐに品切れてしまった。) とても気に入ったのだけれど、すぐに紹介しなかったのには、理…

快適ストラップホールで噛みしめる幸せ

連日i780のことばかり書いているけれど、決してTreoProへの愛が薄れたわけではない。入手以来、毎日握りしめて、その喜びに浸っている。 ただ、最初からクリケや液晶保護シートなどが付属していたi780に比べ、僕のTreoProは、未だ無防備のままだ。流石に、入…

ノータイムの決断w

男には、迷わず決断しなければいけない瞬間というのがある。

買物隊に激安Treo750が!

電脳中心買物隊 in 香港/商品詳細 Treo 750 - 格安!輸入品 なんと、あのTreo750が32,833円で買物隊に出ている。 平行品、無保証ということだけれど、買物隊で動作確認はしてくれているようだし、Palmの箱もついている。後継機のTreoProが出ているとはいえ、7…

開封インプレッション

長い紆余曲折を経て、ついに入手したTreoPro。 各種カスタマイズで、早く実用化したいと思う気持ちはあるけれど、i780 REDで失敗してしまった*1ように、焦ってとりかかると、僕の場合ろくな結果にならない。 ということで、それは週末の楽しみにとっておくと…

750vからProへ…

外箱のコンパクトさに驚いた。750vの時と比べると、本当に時代の流れを感じる。Treoの画像が実物大になったことで、インパクトは抜群。さぁ、いよいよ開封だ。

あくなき挑戦の果てに

4度目のチャレンジにして…ついに…

既に上陸していたバルタンw

TreoProの納期については、全くアテにしていなかった。Sparcoに注文した時点で、遅延については覚悟していたからだ。ただ、延々と放置されるのは避けたいので、注文の2日後(10/16)に、念のため納期確認のメールは入れてみた。 すると、驚くなかれ、何と既に…

4度目のリベンジを求めた別腹

熱が冷めていたのは、たった3日間だけだった。実は火曜日に注文していたのだ(汗 ここ数日は、i780の件で激動していたとはいえ、これまで恋い焦がれてきたTreoProだ。もちろん別腹。そう簡単に吹っ切れる筈もない上に、連日、id:Hoshibaさんから繰り出される…

何となく冷めかけてきたTreoPro熱

id:tunakkoさんから情報をいただき、昨日からPocketgamesでのTreoPro販売が再開されていることを知った。ビサビ(現在は入荷待ち)やモバプラ、買物隊にも入荷しているようだ。一時期の飢餓状態はなくなり、やっと日本でも*1簡単に入手できるようになったの…

2度あることは3度あるw

TreoPro捕獲作戦第3弾として挑んだPROVANTAGEへの注文。指定されたAMEXのカードは持っていたし、日本への送付もノープロブレム。今度こそ大丈夫かと思った。そう信じた。 注文確認メール内には、リアルタイムでステータスの確認ができるリンクが記載されてい…

3度目の正直に挑む

Treocentralからの強制キャンセルでうちひしがれていた僕に、shouxさんが、コメント欄で素晴らしい情報を教えてくださった。 PROVANTAGE: Availability of Treo Pro Smartphone Generic Unlocked Windows Mobile 6.1 By Palm おぉ、なんと500ドルを切ってい…

強制キャンセルされてしまったTreoPro(泣

やはり罠だった。 いや、その言葉は正しくないかもしれない。僕の注意力が足りなかっただけだ。Treocentralから来たメールにはこう書いてあったからである。 Note below is displayed on the items web page. International Orders:Unfortunately, we are un…

あっという間に売り切れた買物隊のTreoPro

電脳中心買物隊 in 香港/商品詳細 Palm Treo Pro 英語版 - 香港正規品 ある程度予想をしていたことではあるけれど、昨晩の時点では、既に売り切れになっていた。自分の意志で見送りを決めたとはいえ、やはり痛恨。 eXpansysが、黙殺モードに入りつつあるので…

再び、eXpansysの流儀を疑う

いったんは、もらった回答を信じて待ってみるとは決めたものの、ずるずるとまた翌週になっては叶わない。だから僕は、6日の時点で再度メールを投げていた。質問は簡単。納期が曖昧なのは不安なため、入荷の状況が明確になり次第連絡が欲しいという、ただそれ…

Treocentralに激安TreoProが!

今日の未明。 僕は、id:mobachikiさんの情報経由で、TreocentralにTreoProの周辺機器が登場していることを知った。eXpansysの遅延に愛想をつかし、TreoPro本体をキャンセルすることは決めていたものの、バッテリだけは先に入手しておいてもよいかと、僕はTre…

とりあえず待ってみることに決めたTreoPro

今朝は、ちょっと筆に任せて(?)憤懣を書き綴ってしまったけれど、よく考えれば、まだ予定納期から1週間が経過したに過ぎない。海外からの輸入である以上、ある程度の遅延やリスクがあるのは必然で、意思疎通や連絡対応にしても、日本サイト並の対応を求め…

これがeXpansysの流儀なのか。

幻滅した。 僕はこれまで、eXpansysでは何度も買い物をしてきており、サポートの手厚さも魅力のひとつと思っていたので、今回の対応はちょっと納得できない。サービスの質が落ちたのだろうか。 僕がTreoProの納期について問い合わせをしたのは、9月末のこと…

買物隊にTreoPro(しかも香港正規品)が入荷!

うぉぉ、これは心が動く…。 電脳中心買物隊 in 香港/商品詳細 Palm Treo Pro 英語版 - 香港正規品 正規保証がつくのは(香港へ送付の必要があるとはいえ)魅力だし、買物隊経由での購入となれば、何か問題があった時も心強い。 Pocketgamesほどはいかないま…

準備は万端

足りないのは本体だけ…。

PocketgamesのTreoPro在庫が復活!(していたらしい…

RIKENさんからのコメント情報や、id:tunakkoさんのエントリーによれば、今朝、ゲリラ的に(?)PocketgamesのTreoPro在庫が復活していたようだ。しかし、僕が訪れた時には既に… 僕は、以前からeXpansysで注文済み(泣)なので、今、Pocketgamesで「在庫あり…

Sparco.comの《格安》TreoProに心が揺れる

TREO PRO SMARTPHONE - PALM INC. - 1065NA - SPARCO.COM For your lowest price, click 'Add To Cart' now!の文字が眩しい。

eXpansys.jpに聞いてみたTreoProの納期

僕がeXpansys.jpでTreoProを注文したのは9月12日。この時点での入荷予定は9月30日だった筈だ。しかし、その当日を迎えても、一向に注文処理状況の進展が見られない。相変わらず、例によって「香港倉庫への商品入荷待ち」なのだ。 ステータスの更新が遅れてい…

ポケゲにTreoProが!でも、一瞬で…。

いつの間にか失っていたもの(1)Treo750vの…。

某所で、「落下試験大臣」などという、ありがたくない称号*1をいただいてしまった僕だけれど、その一方で、「失せモノ大臣」でもあったりする。(←自分で言うな ふと気がつくと、色々なモノがなくなっているのだ。自分ではそれなりに整理や管理をしているつ…

何度でも回帰したくなるTreo750v

ここしばらく、僕のメイン端末はUniversalだった。何しろ、短期間の間に3台も揃えてしまったぐらいだから、熱病のように惚れてしまったと言っていい。もちろん、その愛しさは今でも変わらないし、あの素晴らしいキーボードには、毎日触れていたいという思い…

増殖の夢w

最近、巡回先のあちこちで同じアスキーアートを見るので、頭の中にそれが焼き付いてしまって。ついには、こんな夢を…。

猛烈に沸き上がってきたTreo Proへの物欲

もう耐えられない。 その動向には常に注目していながら、何とか我慢していたのだけれど、これが限界だ。Kzouさん経由で知ったのだけれど、こんな公式ページまで作られてしまっては、耐えろという方が無理な話だと思う。何というカッコ良さだろうか、これは。…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ