餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

週末限定!「ゆっこごはん@板橋」で至福の朝食を。

スポンサーリンク

行かずにはいられなかった。

あの「ゆっこごはん」で、トックマンドゥグク(韓国の餃子入り雑煮)が食べられるとなれば、これは絶対に見逃せない。

「ゆっこごはん」とは…?

板橋区役所前駅から徒歩5分の場所にある、「クランクビール」の店舗を使い、週末(土日)の朝限定で営業している店だ。

提供されるメニューは、日替わりの2種類。

世界各国の料理から本格的な和食まで、多種多彩なメニュー構成になっている。

過去のラインナップは、Instagramにアップされているが、どれもこれも、実に魅力的。

f:id:ICHIZO:20200815023506j:plain

Login • Instagram

僕は以前、ここで《鯖の味噌煮》を食べて感動し、絶対再訪しなければ…と思いつつ、なかなか都合が合わなかった。

しかし、こと、「マンドゥ=餃子」がメニューに登場!となれば、これはもう、万難を排して行くしかない。

ということで僕は、この日の予定を、夜明けランから朝ランに変更。

オープン時間の午前7時半に合わせ、たっぷりお腹を空かせて向かうことにした。

店の近所には石神井川があり、ランニング(ウォーキング)には最適。

f:id:ICHIZO:20200815030518j:plain

ということで、僕は、その川沿いを中心に16km走って店に向かった。

店に着いたのは、開店時刻の10分前ぐらいだったが…。

f:id:ICHIZO:20200815030721j:plain

ほぼ、開店準備は整っているようだった。

f:id:ICHIZO:20200815030811j:plain

僕が入口の写真を撮っていると、店の中から、オーナーのゆっこさんが微笑んでいるのが見えた。

もう開店していますとのことだったので、一番乗りで入店。

f:id:ICHIZO:20200815031140j:plain

夕方からはビアバーになるので、店内はお洒落な雰囲気が漂っている。

f:id:ICHIZO:20200815031323j:plain

この日のメニューは、予告通りの2種類。

僕は、キーマカレーも大好きなのだけれど、もちろん、トックマンドゥグクの方を注文。

f:id:ICHIZO:20200815031528j:plain

調理を始めるゆっこさんと、お話をしながら過ごした。

しばらくすると、まず…。

f:id:ICHIZO:20200815031717j:plain

バンチャン(韓国おかず)が出てきた。

キムチ、ズッキーニ、切り昆布、シシトウ。じゃこ。実に豪華な盛り合わせだ。

メイン料理の前に、これだけ野菜が食べられるというのは素晴らしい。

しかも、本格的で美味しいのだから最高。

そして…。

f:id:ICHIZO:20200815032048j:plain

トックマンドゥグク、登場!

その名の通り、トック(餅)がめちゃめちゃ入っている上に…。

f:id:ICHIZO:20200815032736j:plain

韓国餃子のマンドゥが、なんと、6個(!)も入っている。

さらに、こちらも野菜がたっぷり。

その上、玉子まで入っているので、豪華極まりない。実に食べ応えのある雑煮となっている。

そのスープは、コムタン(牛の内臓煮込み)仕立てとなっており、非常に味わい深い。

いやはや、これは最高だ。

僕はここまで、16kmも走って、十分お腹を空かせて臨んだというのに、食べきれないぐらいのボリューム。

この日は、店を出たあと、更に4kmも走ったのに、まだお腹が苦しいほどだった。

これを至福と言わずして、なんと言おう。

僕は、最高の朝食を堪能させてもらって、実に素晴らしい週末になった。

f:id:ICHIZO:20200815033408j:plain

オーナーのゆっこさん。

「写真をブログに載せてもいいですか?」と聞いたら、快諾していただき、ポーズまで撮ってくださった。

この素晴らしい笑顔と最高の料理に会うため、僕は、また必ず訪れるつもりだ。

※今週末(15日/16日)は、お盆のため、お休み。来週以降の営業スケジュールとメニューは、Instagramなどをチェックいただければと思う。 


マラソン・ジョギングランキングへ