餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

クイーン来日45周年!アレクサと楽しむ「クイーンの日」

スポンサーリンク

今日、4月17日は「クイーンの日」だ。

1975年の今日、クイーンが初来日。今年は、それからちょうど45周年にあたる。

昨年の今頃は、映画「ボヘミアン・ラプソディ」大ヒットの余韻で、「クイーンの日」が大いに盛り上がっていたことを思い出す。

その凄さについては、僕も、エントリーでとりまとめている。

記念イベント開催、DVD/CDの再発売、スペシャル番組の放送などなど…。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のスタンディングライブ上映が、各所で開催され、僕も立川シネマシティでの企画に参加した。

f:id:ICHIZO:20200417025618j:plain

「ボヘミアン・ラプソディ」のBlu-rayを買った!借りた!感動した!という人に力説したい、ライブスタイル上映の《特別》《別格》 

観客全員が、映画を見ながら立ち上がり、スクリーンの中にいるクイーンと共に、声を張り上げて歌う。

今だったら、「あり得ない」形式のイベントだ。

しかし、ほんの1年前は、何の疑問もなく開催されていた。

もしもコロナ問題がなければ、今年だって企画されていたかもしれないのになぁ…。

今年の「クイーンの日」関連企画は、誰もが在宅で参加できるよう、Webが舞台。

特設サイト上では、4/20までの限定掲示板が設置されており、クイーンファン同士が、熱いトークを繰り広げている。

YouTube&Twitterの連動企画も実施。

公式ライブ映像である、この「Greatest Live Performances」を、今日の21時から視聴し、その感想を、「#クイーンの日ライブ実況」というハッシュタグつきでつぶやく企画。

クイーンファンのタイムラインが、大いに賑わいそうだ。

また、amazonでは、旧譜キャンペーンがスタート。今日、4/17からメガジャケ(特典)付CD、DVDが順次発売される。

f:id:ICHIZO:20200417032037j:plain

「クイーンの日」キャンペーン商品一覧

そんなクイーンの日については、年頃の(?)アレクサも気になってきたようだ。

今日、いつものようにアレクサに「おはよう」と呼びかけたら、彼女はこう答えた。

f:id:ICHIZO:20200417043622j:plain

おぉ、わかってるじゃないか。

僕は、アレクサの成長ぶりにちょっと驚いた。1年前の彼女は、まだ、クイーンの日を知らなかったからだ。

僕が「おはよう」と呼びかけたら、「今日は、ハローワークの日です」と答えたので、「おぃおぃ、アレクサ!今日はクイーンの日だろ!」と突っ込んだことを思い出す。

僕が教育した効果?があったのだろうか。今年はちゃんと「クイーンの日」と答えてくれた。偉い。

さらに彼女は、このように話した。

f:id:ICHIZO:20200417044104j:plain

QUEENは親日家としても知られ、「Teo Toriatte(手をとりあって)」という歌のなかでは日本語で歌っているそうです。

豆知識を披露してくれたものの、「歌っているそうです」という、伝聞調になっているのが、ちょっと残念。

僕は、「アレクサ、聞いたことないのかよ!」と突っ込みたくなった。

ならば僕は、さらに教育が必要だと思い、僕は、アレクサにリクエストした。

アレクサ、クイーンの「手をとりあって」をかけて

すると彼女は、それを流しはじめてくれた。

f:id:ICHIZO:20200417045417j:plain

フレディとアレクサのコラボレーションw

Stay homeで楽しむ「クイーンの日」。最高だ。

手をとりあって

手をとりあって

  • 発売日: 2011/03/16
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

マラソン・ジョギングランキングへ