餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

黒苺、おかわり!

スポンサーリンク

連日、哀しい災害が連鎖して、かなり滅入っていたのだけれど、そんな僕の心を癒してくれたのは、新端末の到着だった。
新端末…と云っても、目下巷で爆発的に売れているiPhone 3GSや、達人モバイラーの方々に絶賛の声が高いNOKIA N97、ではない。いや、もちろんこの2つの端末にも非常に興味はあるのだけれど、僕の中で運用イメージが固められていないので、宝の持ち腐れになる可能性がある。
とにかく、最近の僕は、BBBべったりだから、使いこなせる自信が持てないのだ。しばらくは、BBBだけで過ごしてもいいかなぁ、とまで思っているぐらいなので、なかなか新しい一歩を踏み出せない。
しかし、そんな僕の心が大きく揺れた。香港の山根博士が、とある端末を放出告知されているということを知ったからである。すぐさま飛びついて、申込み。香港から送っていただいたブツが、昨日、届いた。

BlackBerry 8707gだ。
山根博士が、不用品として超格安で放出してくださった品だっただけに、端末の状態については、それほどこだわっていなかった。しかし、想像以上に美品で、完動品だったため、とにかく感激している。日本の3Gで通信可能な端末だから、Boldの予備機として使うのもいい。
普通に考えれば、通信料などは定額対象外だと思うので*1、とりあえずは恐る恐る使ってみるつもりだけれど、筐体のラフな感じは、気軽に使い倒せそうな感じでとても良いし、キーボードも抜群に打ちやすくて気に入った。
BBBとは、また違った魅力のある黒苺に、僕はちょっと痺れている。

BBBとの競演。
8707gはまだ日本語化されていないので、日本語の表示も入力もできない。しかし、週末にじっくり取り組んで、BB2台体制を構築できるようにしたいと思う。

*1:実を云うとよくわかってない(汗


マラソン・ジョギングランキングへ