餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

X10 mini Pro

再び愛おしくなってきた Xperia X10 mini Pro

ふと思いたって、久しぶりにmini Proを使ってみたくなった。 エントリーで取り上げるのは、いったい、いつ以来だろうと思って調べてみたら、なんと、約2年半ぶりだった。 その時のエントリーはこれ。

愛しきスーパーサブ端末たち(その1 Xperia X10 mini Pro)

BB9780、iPhone4、Dell Streak、BlackBerry PlayBook、iPad、MIRACH。 先日のエントリーで書いたように、現状、僕のメイン端末は上記の6台だ。主役のBB9780以下、それぞれの端末が役割をもって活躍してくれている。だから、基本的にはこの6台で必要十分なの…

ゼブラの冒険、ハートフルの後悔

日本で発売されない悔しさから、バッテリーカバーを着せ替えてみたmini Pro。 黒と白を購入し、さぁ3色コンプリートだとイメージチェンジを楽しんでいたら、他にもバッテリーカバーが発売されていることを知った。さまざまな葛藤の挙げ句、結局は耐えられず…

最大級と最小級

まさに、両極端のサイズだ。 アンドロイドOSを搭載したスマートフォン*1としては、最大級と最小級の揃い踏みと言っていい。 画面に搭載されているアイコンの数からもそれは明白だろう。DELL Streakが25個に対して、X10 mini Proは9個しかない。しかし、その…

悔し紛れに着せ替えてみたmini Pro

どんなに僕がmini Proの上陸を切望しても、やっぱりもう手遅れのような気がするので、悔し紛れにバッテリーカバーを着せ替えてみることにしたw 今回僕が入手したのは黒と白のバッテリーカバー。 少し前、MOUMANTAIに登場した時、慌てて飛びついた。XPERIAロ…

賑やかで楽しそうなXperiaファミリーの上陸を待ち侘びる(番外編 どうしても捨てきれない末弟上陸の夢)

予想通り、Xperia Arcは爆発的にヒットしそうだ。 既にdocomoショップや量販店などでも予約が開始されているが、超大人気で発売日の入手は難しい状況。夏以降は、おサイフ機能を搭載した新型が出てくるということも予告されているし、auからも発売される見込…

撮り比べてみた雪の情景

一昨日の夜。 関東地方は猛烈な雪に見舞われた。個人的には、久しぶりの「大雪」という印象だったのだけれど、ニュースによれば都心での積雪量はたった2cm。北国の人から見たら笑われるレベルだ。 しかし、そんな量であっても、交通機関は乱れまくるし、72名…

極小Xperiaが日本で発売されない不思議

Xperia arcは確かに素敵だ。 Xperia X10*1の進化モデルということもあって、間違いなく日本でも売れると思う。実際、日本での発売も正式決定されているようだ。 ただ、Xperiaというブランドがここまで日本で認知されているからこそ、疑問に思うことがある。…

鉄壁の2台プラスワン

もう長い間、この体制が続いている。 時々他の端末も使いたくなるし、使う時もあるのだけれど、気がつくとこの体制に戻っている。飽きっぽい僕にしては、信じられないような事態だ。でも、すっかりこれで落ち着いてしまった。

縦スライドする「甘〜い」X10 mini?

X10 mini Proに絡めて、香港から届いた関連グッズの中には、こんなものも混じっていた。 左はXperia X10 mini ProのRed。で、右は…? 色と形は似ているし、堂々と「XPERIA」なんて文字も入っているが、どう見ても電子機器には見えない。いったいこれは何なん…

予備バッテリ&チャージャでスタミナ不安を払拭する

Xperia X10 mini Proは、とにかくちっちゃくて可愛いので、常に持ち歩いている。 ただ、筐体が小さい分、バッテリも当然小さく930mAhしか容量がない。ということで、すぐに消費してしまう。b-mobile SIMなどを入れて、妄想通信タッグを組んでいると、半日も…

香港からの輸入商品で実施した「不適合」テスト

自己嫌悪。 何が「関連グッズ群、香港から続々到着」だ。喜々としてエントリーを上げてしまったことが恥ずかしい。自分のエントリーを読み返してみて、つくづくそう思う。 待ちに待った関連グッズ群の中から、僕はまず保護シートを選んだ。X10 mini Proを購…

関連グッズ群、香港から続々到着!

Xperia X10 mini Proは、日本未発売の端末。 だから、関連グッズを日本で揃えるのは非常に難しい…なんてことはない。遠くて近き異国、香港では、早々に続々と関連グッズが出揃っていたからだ。 ということで、買物隊やMOUMANTAIで注文していた、Xperia X10 m…

端末ゲット!⇒リング装着の「お約束」(X10 mini Pro篇)

購入して以来、常に肌身離さず持ち歩いているXperia X10 mini Pro。 とにかく抜群に小さいので、掌中にすっぽり収まって心地いい。ちょっとしたポケットの隙間にもするっと入る。携帯していることを忘れてしまうぐらいのコンパクトさ。素晴らしい。 ただ、難…

指に優しい!スライドキーボードのひとつの「究極」

承前 僕は、初代W-ZERO3に出会って以来、スライドQwertyキーボードの端末を幾つか使ってきた。[es]、アドエス、EMONSTER。 ただ、ひとたび前面Qwertyキーボードの魅力にとりつかれてからというもの、すっかりご無沙汰になってしまった。「スライドする」とい…

全力で推奨したいXperia X10 mini Proのキーボード

快適で、たまらない。

ちっちゃいって素敵だ!〜比較検証インプレッション

Xperia X10 mini Proの最大の魅力は、その驚異的なコンパクトさにある。 モバイル端末好きであれば、誰でも、小さいものには憧れるだろう。ただ単に小さいだけで、実用性がないなどというのは論外だけれど、このX10 mini Proは違う。どんなに小さくたってXpe…

Xperia X10 mini Pro開封インプレッション

僕にとっては初のアンドロイド端末となるXperia X10 mini Pro。 日本語端末も使ったことがないのに、いきなりこんな尖った端末を入手してしまって使いこなせるのかという思いもある。しかし、Web上には、モバイラーの先達の皆さんが残してくださった情報があ…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ