餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「Garmin ForeAthlete 745」&「初回特典マスク」開封インプレッション(追記・修正あり)

スポンサーリンク

待ちに待ったガジェットが、遂に届いた。

昨日、10月1日発売の、Garmin ForeAthlete 745だ。

f:id:ICHIZO:20201002020305j:plain

僕は、これが発表された時から、《買うきゃない》と思っていたので、無事にゲットできて、本当に嬉しい。

僕は、楽天市場のGarmin直営店で予約したので、もちろん、初回特典のマスクもついてきた。

今日は、設定などを行う余裕がないため、それは週末に譲ることにして、まずは簡単に、開封インプレッション。

f:id:ICHIZO:20201002022652j:plain

Garmin ForeAthlete 745本体と付属品一式。

僕にとっては、920XTJをゲットして以来、約5年半ぶりの新Garminだから、嬉しくてたまらない。

5年半の月日は半端じゃなく、Garminもかなり洗練されたなぁ…という印象。

745のカラバリは4色(Black/Whitestone/Neo Tropic/Magma Red)ラインナップされていたが、僕は、迷わずBlackを選択。

f:id:ICHIZO:20201002034111j:plain

745は、ベゼルの部分が黒なので、まさに黒一色となり、それが格好いいと思ったからだ。

f:id:ICHIZO:20201002025415j:plain

付属のマニュアルは、920付属のものに比べ、かなり薄くなったが、問題ない。

これは《クイックスタートマニュアル》であり、本格的なマニュアルは、GarminのWebサイトに公開されているからだ。

オンライン上にあれば、スマホですぐに確認できるし、いつでもダウンロード可能。むしろこの方が便利だろう。

920に比べて、充電ケーブルの仕様がシンプルになったのもいい。

f:id:ICHIZO:20201002025438j:plain

920では、ケーブルに本体を「挟み込む」必要があったのだけれど、単に差し込むだけで良くなったのは楽だ。

願わくば、《Garmin専用》ケーブルではなく、汎用のUSB Type-Cケーブルを使えたら最高だったのだけれど…まぁ、贅沢は言うまい。

f:id:ICHIZO:20201002025541j:plain

「Garmin」及び「beat yesterday.」のシールもついてきた。

格好いいとは思うが、いったい何に貼ればいいんだろうw 

そして。

f:id:ICHIZO:20201002025730j:plain

初回特典のマスク。これも黒一色で格好いい。

マスクの台紙にも「beat yesterday」の文字が書かれていた。これは、Garmin社のキャッチフレーズなのだろうか?

f:id:ICHIZO:20201002025955j:plain

広げるとこんな感じ。

f:id:ICHIZO:20201002030031j:plain

裏面。

ちょっと装着してみた印象では、かなり通気性が良く、呼吸は楽。

マスクとしての効果は微妙な気もするが、ランニング時に向くことは間違いない。

f:id:ICHIZO:20201002030246j:plain

台紙の裏面に書かれている注意書き。

洗濯方法には、いろいろと注意点があるようだが、しっかりと守って、大事に使っていきたい。

僕は、かなり、このマスクが気に入ったので、早速今日は、これをつけて夜明けランをしようと思っている。

少しだけ気になったのは、マスクのサイズが、やや《大きめ》であること。

僕でもちょっと緩く感じるので、女性だと、緩すぎる人もいるのではなかろうか。

まぁ、洗濯しているうちに縮んで、馴染んでくるとは思うけれど…。

このあたりは、しばらく使って、使用感を確かめた上、あらためてご報告させていただくことにしよう。

最初に装着した時は、マスクのサイズが大きめ…というか、紐が緩めに感じたのだけれど、紐の長さは自由に調節できることを見落としていた。いやはや、恥ずかしい。

なので、顔のサイズに関係なく、誰にでもフィットするマスクだ。

もしも、Garmin ForeAthlete 745を買う予定の人は、折角ならば、この初回特典マスクがついているうちに、ゲットをオススメ。

ということで、745の販売状況を確認してみると…。

前述の楽天市場直営店では、現在、4色とも在庫切れになってしまっている。

amazonでは、「通常1~3週間」もしくは「1~4週間」の表示で、Garmin本体の注文は可能。

ただこれは、《次回出来分の取り寄せ》である可能性が高く、そうなると、マスクは付属しないと思う

ForeAthlete 745 Black

ForeAthlete 745 Black

  • 発売日: 2020/10/01
  • メディア: スポーツ用品
 

(注:10/3現在は、「在庫あり」の表示に変更となっている。マスク付きの初回分が納品されたと思われるが、絶対とは言えない。要注意。)

楽天市場において、現在、初回特典マスクつきを保証しているのは、この店だけ。

【初回特典マスク付き】 GARMIN ForeAthlete 745 Magma Red (010-02445-42) 【送料無料】

楽天で購入

Black(黒)とWhitestone(白)は品切になってしまっているが、Neo Tropic(緑)とMagma Red(赤)ならば、まだ在庫が残っている。*1

価格は、9%オフの44,800円だし、楽天ポイントもつくので、もしも、Neo Tropic(緑)やMagma Red(赤)に興味があれば、オススメだ。

どうしても、マスクつきのBlack(黒)やWhitestone(白)が欲しい!という人も、今ならたぶん大丈夫。

ビッグカメラやヨドバシカメラなどといった量販店にも、初回分の745は入荷しているからだ。

どちらもGarminの特約店だから、店頭用の初回在庫を大量に確保している可能性が高い。

予め店舗へ電話連絡し、特典つきの在庫を確認(&取り置き依頼)してからゲットすれば安心だ。

現在は、どちらのオンラインショップでも在庫があるようで、それも初回特典つきである可能性が高い。

ただ、心配性の人は、サポートに「特典付きか、なしか」を確認してから、ゲットした方がいいと思う。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポスト投函送料無料】9H高硬度【反射低減】保護フィルム GARMIN ForeAthlete 745 【RCP】【smtb-kd】
価格:870円(税込、送料無料) (2020/10/2時点)

楽天で購入

f:id:ICHIZO:20201002031124j:plain

*1:あくまで10月2日未明の情報なので、売り切れたらご容赦を。


マラソン・ジョギングランキングへ