餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

amazonの「コンビニ受取」注文品が、《勝手に返送・返金手続きされた件》について

スポンサーリンク

僕は、Fire 8 Plusをゲットしたことに伴い、amazonで、液晶保護用のガラスフィルムを注文した。

そしてそれは、おとといの6月29日に届く筈だった。

amazonでは、さまざまな配送方法があるが、僕は、一番安全で確実な《コンビニ受取》にしていたので、全く問題ないと思っていた。

これまでの経験上、amazonでの注文品は、午後一番ぐらいでコンビニに納品されていたため、僕は、29日の退勤後、帰宅途中でそれを受け取るつもりだった。

納品が完了すると、amazonから通知が来るので、あとは、それに従って、コンビニのレジでバーコードを示すだけ。簡単だ。

しかし、29日は、いつまでたっても納品完了メールが届かなかった。

僕は、退勤途中の電車内で、「おかしいなぁ…」と思いながら、いろいろ考えた。

僕の地域における、amazonでのコンビニ向け配送は、ローソンならば日本郵便、ファミリーマートならばヤマトが担当している。

だから、日本郵便のホームページでは、その状況が確認可能。

ということで、僕は、出荷メールに記載されていた「問い合わせ伝票番号」をもとに検索をしてみると…。

f:id:ICHIZO:20200701035850j:plain

愛知県からの「引受」のままで止まっている。

本来であれば、僕の地域への「到着」があり、その後、コンビニに「配達済み」とならなければいけない筈だ。

しかし、この表示は、夜になっても変わることがなく、結局僕は6月29日にそれを受け取ることができなかった。

僕は、「何らかの理由で遅れているのかなぁ。でも、まぁ、明日には届くだろう」と思いながら、その日は眠った。

昨日。30日の朝。いつものように夜明けランに出ようと思っていたが、その前にメールを確認してみると、なんと、こんなメールが届いていた。

f:id:ICHIZO:20200701040913j:plain

唖然呆然。

なんと、僕の注文した商品が、勝手に返送され、返金手続きまで完了しているではないか。

amazonの注文履歴ページでも、同様の表示になっている。

f:id:ICHIZO:20200701041952j:plain

いやいや、そんな手続きしてないって!

僕は思わず、そう言いたくなった。

僕の意思と関係なく、勝手に返送され、しかも、返金手続きまで終了してしまっているため、交渉の余地もない。あまりに一方的だ。

メールには、「商品のお届けができなかった理由についてはこちらをご覧ください。」と書かれていたので、そのリンク先を確認してみると、返品には5つの理由があることがわかった。

ひとつずつ確認してみる。

  • お届け先が間違っている

受取先が不明もしくは受取りできない場合、ご住所が間違っている場合、古い情報である場合

今回僕が指定した届け先は、もう何十回も受け取っているコンビニで、もちろん今も存在している。問題ない。

  • お届け先に関してその他の問題がある

商品をお届けできない地域、場所が宛先に設定されている場合

これも同様。問題などない。

  • 配達時に受取人が一定期間不在であった
  • 受取人が荷物を拒絶した

今回の場合、受取人は《コンビニ》なので、一定期間不在だったり、拒絶したりすることはない。

唯一考えられる理由とすれば…。

  • 輸送中に荷物が損傷した

発送されてからお客様の元へ届くまでに荷物が損傷した場合、荷送人はその荷物を配達せず、当サイトへ返送されます。

これだろうか。

僕は今回、Fire 8 Plusの破損を防止するために、液晶ガラスフィルムを注文したというのに、なんたる皮肉。悪い冗談なのかと思ってしまう。

僕は、念のため、amazonのサポートセンターにも問い合わせてみた。

チャットならば24時間対応なので、早朝の4時過ぎでも普通に繋がった。

まずは、AIによる自動チャットで、今回注文した商品を指定し、その問い合わせについて、人的サポートを要請すると…。

f:id:ICHIZO:20200701033235j:plain

担当者に繋がった。

AIとのやりとりで、対象商品は明確になっているため、僕は、極めて端的にその返品理由を問い合わせてみる。

すると、担当者は「確認します」「3分ほどお待ちください」と言った。

その後、「さらに3分お待ちください」と言ったが、結局10分待っても返事は来なかった。

いったいどうしたのかと思ったら、チャットが途切れてしまっていたようだ。

担当者によると、確認は終了しており、「発送後に問題が生じたため」だということだった。

ここで納得しては、折角問い合わせた意味がないので、僕はその詳細について確認してみた。

すると、このような回答が返ってきた。

どのような問題が発生したかに関しましては、おそらく配達中に、商品箱に損傷が発見された可能性がございます。
誠に恐れ入りますが、商品については再注文をご検討いただけますでしょうか。本当にすみませんでした。

やはり、配達中に損傷が発見された可能性があるとのこと。そして、その対応としては、再注文をするしかないようだ。

まぁ、予想通りの回答ではあったが、問い合わせの結果で僕は納得した。

早朝からの問い合わせであるにもかかわらず、丁寧な回答をしてくれた、サポートセンターの担当者に感謝。

ということで、僕はこの商品を再注文。今度もコンビニ受取を指定した。
今回は、破損せずに届いてくれるといいのだけれど。

【蛇足】

今日のエントリーを書くにあたって、amazonで注文履歴を確認した際、ちょっと戸惑ったことがあった。

履歴一覧の画面では、《返金手続き済み》になっているのだけれど、その商品の「配送状況を確認」というボタンを押すと…。

f:id:ICHIZO:20200701044645j:plain

遅延のお詫びとともに、「明日までにお届け予定」という表示が出てきたからだ。

返品・返金済みの商品が届く筈はないため、ちょっと混乱する。

いったいどうしてこんな表示になっているのだろう?

サポートセンターの人に聞いてみたいw


マラソン・ジョギングランキングへ