餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

今年最後の「楽天スーパーセール」が始まった!今日は「5のつく日」&「ヴィッセル神戸勝利ボーナス」でさらにお得!!

スポンサーリンク

11月26日から、Web上のあちこちで開催されていたブラックフライデーセールは、終わってしまった。

各ショップでは、年末にまたセールを行う可能性があるけれど、今は《祭りのあとの小休止》といった雰囲気になっている。

一大キャンペーンを実施していたamazonも、何ごともなかったかのように、通常のサイトに戻っている。

しかし、楽天市場だけは、他ショップと全く違う戦略を描いていた。

楽天では、ブラックフライデーセールを、他ショップに先駆け、11/19~11/25の期間で、さりげなく(?)実施。

しかも、それほど力を入れているようには見えなかった。

毎月実施されている、お買い物マラソンと、それほど大きな違いが感じられなかったからだ。

僕は、「いったいなぜ、1週早く実施したのだろう?」「なんでそれほど気合いが入っていないのだろう?」と思っていたのだが、その理由がわかった。

楽天市場で、年に4回だけ実施される《楽天スーパーセール》に、注力するためだったのだ。

各社がしのぎを削っていたブラックフライデー期間は、高みの見物(?)を決め込み、それが終わった途端に、大セールを展開するという作戦。

 

そんなセールが、昨日の20:00から開始されている。

楽天ポイントが最大43倍になるという、恒例のショップ買い回りキャンペーンに加え、半額商品を始めとした、超目玉商品が多数登場している。

楽天スーパーセールは12/11まで実施されているが、目玉商品は数に限りがあるため、早めのチェックが吉だ。

しかも今日、12月5日は、楽天経済圏の人には見逃せない日となっている。

楽天カード利用者は、「5と0のつく日」はポイントアップ条件があり、その日に購入すると、もらえるポイントが5倍(プレミアムカードならば7倍)になるからだ。

だから、どうせ買うなら、5と0のつく日に買った方がいい。

それに加えて今日は、このキャンペーンも加わっている。

 昨日、ヴィッセル神戸が勝利したことによる、ボーナスポイントだ。

楽天スーパーセールは、楽天市場において、今年最後かつ最大のセールだから、この他にも、さまざまなキャンペーンが実施されている。

ブラックフライデーでお買い得品を買い逃した人にとっては、リベンジできる絶好のチャンスだ。

楽天経済圏の人はもちろん、そうでなくても、訪れてみる価値は高いと思う。

f:id:ICHIZO:20211205042757j:plainRAUTEN スーパーSALE


マラソン・ジョギングランキングへ