餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

掌いっぱいの快楽(その4)クレードルGet!で、机上でも快楽

スポンサーリンク

(承前)
予備バッテリ&チャージャを入手したことで、スタミナ切れには備えられた。
しかし、できるなら、切れないまま使い続けられる方が良い。バッテリ交換やそれに伴う再起動には、ロスが伴う。僕は、それが嫌だったので、掌中で使わない時は、できるだけDELL Streakの画面をオフにするように心がけていた。
しかし、これからはその心配はいらない。待望のクレードルを得たからだ。流石はpocketgames。一昨日の朝、僕はその発売を知るや、ノータイムでポチった。


pocketgames PDA秘宝館 DELL Streak/ SoftBank 001DL クレードル (予備バッテリ充電可能)

即日発送されたので、昨晩めでたくゲット!することが出来た。
思っていた以上に良く、これで2,480円ならお買い得だ。ということで、以下は写真を中心につらつらと。

外箱。2,480円とリーズナブルながら、結構しっかりした箱だった。

内容物。
クレードル本体に加えて、ACケーブル、PC接続用のUSBケーブルが付属している。

早速クレードルにACケーブルを接続し、DELL Streak本体を載せてみた。
画面が「充電中」との表示に変わる。この安心感は計り知れない。バッテリ不安なく、机上でこの大画面を堪能できるのは幸せだ。

充電中のクレードル背面。
DELL Streakは後ろ姿も素敵だ。そして、予備バッテリまで一緒に充電できるというのは何とも嬉しい。

クレードル背面には、2つの端子がついている。
向かって左側の、ACアイコンがついている方にACアダプタを接続すれば予備バッテリと本体の両方を同時充電できる。前述の写真はそのパターンだ。向かって右側、USBアイコンがついている端子にケーブルを接続してPCと繋げば、PCとのコネクトと本体充電が可能。試しにPCと接続してみたが、何の問題もなく認識された。非常に便利だと思う。
あぁ、買って良かった。DELL Streakユーザーには誰にでもお薦め。
サードパーティ製のクレードルになるが、僕は十分満足している。クレードルとしては、DELL純正のものも出ているのだけれど、なぜか日本ではオプションとして発売されていない。輸入は可能だが、送料を含めて1万円近くにもなってしまうので、このクレードルが4個買える計算だ。高い。DELLロゴつきの安心感は魅力だけれど、流石に手が出なかった。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギングランキングへ