餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

9900にスタミナを補充!(その3 予備バッテリは相棒とともに)

スポンサーリンク

(承前)
9900へのスタミナ補充ツールとして、チャージングポッドはとても頼もしい。
しかし、それはあくまで机上での頼もしさだ。いざ9900を長時間持ち歩くとなると、やはりスタミナ切れの心配が常につきまとう。
だから、僕は予備バッテリを入手した。
先日ご紹介させていただいた通り、2枚入手しているので、もとから付属しているバッテリとあわせ、都合3枚になった。

これだけあれば安心だ。
…と思いきや、実はまだ十分じゃない。予備バッテリがいくらあっても、本体に装着できるバッテリは1枚だけ。予備バッテリを充電するために、いちいち本体のバッテリを入れ替えなければいけないのは面倒に過ぎる。
ということで、予備バッテリを入手するなら、是非とも一緒に準備しておきたい相棒アイテムがある。

バッテリチャージャだ。
RIM純正のチャージャは発売されていない*1ため、サードパーティー製品を購入。ただ、このシリーズのチャージャは、他の海外スマートフォン用でも多数利用(例えば、「これ」とか「これ」)しており、これまで問題だったことはない。

外装を開けると、ちゃんと「For BlackBerry Bold 9900」と書いてある。

バッテリを入れると、例によってピンクに光り、充電が終わると青くなる。
一連の挙動も、これまでのチャージャと同じ。チャージャさえあれば、9900を使いながらでも、充電作業を進めることができる。安心だ。
本体に装着したバッテリが切れたら、充電済みのバッテリと交換。切れたバッテリはまたチャージャで充電。
この組み合わせがあれば、スタミナ不安な9900でも便利に使っていけそうだ。
※僕は、MOUMANTAIで購入したのだけれど、香港からの輸送になるので1週間近くかかる。今はPocketgamesでも発売中*2なので、急ぎの方はPocketgamesでの購入がお薦め。
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:もしかするとあるのかもしれないが、僕は未確認。

*2:4/19現在では、残り僅かなのでご注意。


マラソン・ジョギングランキングへ