餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

【2016.08】月間ラン、振り返り

スポンサーリンク

8月のランは、累計23回、約230kmだった。

その中には、北海道マラソンの42kmも含まれているから、練習としては188km。ちょっと足りなかったかもしれない。

先週の北海道マラソンで、後半に少し失速してしまったのは、やっぱり、走り込みが足りなかったのだろうと思う。

月間のラン記録はこんな感じ。

f:id:ICHIZO:20160902051525j:plain

f:id:ICHIZO:20160902051529j:plain

月初の6日、7日は、皇居、横浜港を走った。

夜明け前の皇居ラン32km+横浜港で癒しの12.5km。いいセット練習ができたと思う。

30kmランは、8月11日の山の日にも実施。

いつものランニングロード経由で、荒川河川敷へ。例によって、夜明け前から走ったので、それほど暑くもなく、気持ち良く走り抜けた。

レース2週間前には、大好きな光が丘公園で20kmペースラン。

暑くてきつかったけれど、暑熱馴化の練習にもなって、よかった。

レース1週間前は、「ソツケン」で荒川河川敷へ。サブ3.5達成のノルマである、25分→24分→22分半のビルドアップ走に挑んだ。

しかし、後半、豪雨に耐えられず失速。ノルマをクリアすることができなかった。

今から思えば、雨は単なる言い訳で、やっぱり、練習、実力が足りなかったのだろう。

北海道マラソンは、とっても気持ち良く走り抜けたが、目標の3時間半をクリアすることができなかったからだ。

こうやって振り返ってみると、僕の課題もわかってきた気がする。

今月は、30km走を2回、20kmペースラン、そして、フルマラソンもあったのに、累計230kmしか走れなかった。

やっぱり、走り込みが足りないのだ。

だから、フルマラソンでも、最後、失速してしまったのだろうと思う。

最近、諸般の事情で、日曜日が少し忙しく、土日のセット練習ができなくなっているのが痛い。

その状況は、今後も続く可能性があるので、その分、土曜日にもっと距離を稼ぐか、平日の距離を伸ばしていくか…。

今日の夜明けランは、少し蒸して走りにくかった。けれど、真夏に比べれば断然マシだし、これからは、日に日に心地良い気温になっていく筈。

そんな気候を生かして、この9月は走り込みを増やしていきたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ