餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「胃カメラ」&「肋骨X線」検査後に待っていた、ひと安心と切ない思い

僕にとって、人生二度目の胃カメラ検査。 前回検査を受けたのは、十数年前。今、思い出しても、そのつらさが蘇る、地獄の苦しみだった。 しかし、今回、僕は、ちょっと甘く考えていた。 健康診断のバリウム検査で、胃カメラでの二次検査通告がなされ、しばら…

走れない…。

悔しさでいっぱいの別大マラソンから、4日。 僕は、まだ走り出せずにいる。 レース翌日の月曜日は、まだ少し落ち込んでいて、走る気分にはなれなかった。帰京後、ブログに別大のレポートを書いたら、さらに切なくなってきて、そのままダウン。 火曜日の夜明…

NY好きランナーならゲットしておきたい、JAL機内誌「SKYWARD」2017年2月号

危うく見逃すところだった。 JALに搭乗した時、僕は、もっぱら、JALの機内誌「SKYWARD」を読んで時間をつぶすのが常だったのだけれど、今回は…。 このサービスがあまりに快適すぎて、そんな機内誌のことを忘れていたのだ。 しかし、帰りの機内で、ふと手に取…

やっぱり快適!だった、JAL機内インターネット無料サービス

僕にとって、今年の別大マラソンは、悔しさいっぱいの結果になってしまったが、別府に向かうまでの機内は、実に快適だった。 そう。 プレスリリース直後から楽しみにしていた、このキャンペーンを利用できることになっていたからだ。 キャンペーン開始は2月1…

悔しさでいっぱいの、別大「タイムアウト」完走…。

1年前。 僕は、別大マラソン後、完走記念のフィニッシャータオルをなくしてしまった。 このエントリーを書いた後も、しばらくしてから、僕は事務局などに問い合わせみたが、結局タオルが出てくることはなかった。 だから今回の大会は、去年失ったフィニッシ…

「湖月」の餃子&隠し調味料に癒された、4年目の別府

ということで、今年も僕は別府に来ている。 メインの目的は、もちろん…。 この大会である筈…なのだけれど、僕にとっては、もうひとつ、大きな目的があった。

初代INFOBARがトランスフォーマーに!…「ICHIMATSU」モデルユーザーの逡巡

初代INFOBARは、僕の大事な宝物だ。 2003年の発売時に飛びついて買い、それから8年間痺れ続けた。 2年前のエントリーで、僕は切々と愛おしんだが、その後も、時々、この端末と過ごした甘美な日々を思い出している。 とにかくデザインが秀抜で、持っている喜…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ