餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

※2月21日 最終更新※「東京マラソン 2020」前後の主要フルマラソン大会実施動向(中止?開催?)

スポンサーリンク

「東京マラソン 2020」の一般ランナー《除外》決定についての思いは、昨日のエントリーで書いた。

僕は、東京マラソン主催者の《決断》が、他のマラソン大会にも影響を及ぼしていくと思っている。

その一例として、三浦国際市民マラソンが早々に中止決定された件については、昨日のエントリーで書いた。

三浦国際市民マラソンは、ハーフと5Kmの大会だけれど、今後、主要なフルマラソン大会の動向はどうなっていくのだろうか。

f:id:ICHIZO:20200219034512j:plain

開催NGなのか、それともOKなのか。僕は、それが大いに気になってきた。

ということで、各大会の動向などを常にチェックするようになったのだけれど、状況は随時変動していくから、随時確認が必要。

それらを簡単にまとめてチェックする方法はないかなぁ…と思ったが、見つからなかったので、自分でまとめておくことにしたw

僕が参加を予定しているマラソン大会の他、ラン仲間が多数出走する予定の大会も多々あるので、今後もその動向を追っていくことにしたい。(時間がとれれば、増補・追記予定^^;)

2月23日

いわきサンシャインマラソン(開催予定→微妙?→中止

清水市長は18日、新型コロナウイルスの感染が広がりを見せる中、23日に行われる「第11回いわきサンシャインマラソン」の実施可否について、いわき民報社の取材に応じ、「開催する・開催しないの両方のパターンを検討している」と語った。本番まで残り5日となっており、近いうちに検討結果を示すとした。

18日の紙面から「サンシャインマラソン 清水市長『可否両方を検討』」など « いわき民報公式ホームページ

2月17日までの情報では、「予定通り開催」ということだったのだけれど、東京マラソンの影響を受けたのか、若干流れが変わってきている。

最終的には市長の判断によるものになりそうだが、開催は今週末と迫っているだけに、早々の決断が望まれる。

昨年は降雪で中止になった大会だけに、主催者側としては、何とか開催したいと思っているだろうけれど…。

(2月19日 20時更新)開催中止が決定。

第11回いわきサンシャインマラソン開催可否について – 第11回いわきサンシャインマラソン【公式】

姫路城マラソン(開催予定→中止

23日に兵庫県姫路市で開かれる「世界遺産姫路城マラソン」の実行委員会は、消毒液の設置やスタッフへのマスク配布などの感染予防策を講じた上で、現時点では、当初のプログラムを大幅変更せずに開催する方向で準備を進めている。

神戸新聞NEXT|スポーツ

こちらは感染予防策を講じた上で、開催予定。

公式Webサイトにおいても、2月13日に「新型コロナウイルス感染症対策としての取り組みについて」というお知らせにとどまっており、それ以降の変動はない。

どうやら通常通り開催されそうだ。

(2月19日 20時更新)開催中止が決定。

「世界遺産姫路城マラソン2020」開催中止について

3月1日

鹿児島マラソン(開催予定→中止

新型コロナウイルスの感染拡大を受け一般出場を取りやめた東京マラソンと同じ3月1日開催の「鹿児島マラソン2020」実行委員会は18日、大会を予定通り開く方針を改めて確認し、森博幸市長に報告した。

南日本新聞

公式Webサイトでのお知らせでは、「今後の感染状況や社会情勢等によっては、大会開催を見直す可能性もあります。」と書かれてはいるものの、実施に向けての強い意志を感じる。今のところは、問題なく開催されそうだ。 

(2月20日 20時更新)開催中止が決定。

急転直下。突然の中止発表がなされた。19日のお知らせでは、応援列車のPRなどもしていたので、ちょっと驚いた。

お知らせ:鹿児島マラソン2020の開催中止について | 鹿児島マラソン2020

丹波篠山ABCマラソン(開催予定→微妙→中止

参加ランナー、運営スタッフ、応援者等としてご参加の皆様におかれましては、せきエチケット、手洗い、マスクの着用等による感染対策に努め、体調管理にご留意ください。公共交通機関やマラソンバスでのご移動時も同様に対策をお願いいたします。

新型コロナウイルスに関連した感染症対策について | 第40回丹波篠山ABCマラソン大会【公式】

公式Webサイトにおいて、2月14日にこの情報が流されるにとどまっている。

現時点では、問題なく開催される見込み。

(2月19日 20時更新)

大会実行委員会では、関係機関と連携を強化しながら、情報収集に努めるとともに、安全なマラソンの開催に向けて準備を進めていますが、令和2年2月20日(木)午後3時から臨時の実行委員会を開き、開催の可否及びそれに伴う諸対応について検討することとしました。

雲行きが怪しくなってきた。現段階で「可否」を検討した場合、「可」で強行する理由がみつからず、「否」になる可能性が極めて高いような気がする。

(2月20日 20時更新)開催中止が決定。

大会中止のお知らせ | 第40回丹波篠山ABCマラソン大会【公式】

これはまぁ、予想通りなのだけれど、以下のコメントには、ちょっと救われる。

来年の第41回大会に優先的にお申し込みいただく機会を設けさせていただくとともに、参加料から2,000円を引かせていただきます。

全額返金不可という大会が多い中、これは非常に良心的だ。

3月8日

名古屋ウィメンズマラソン(検討中→「エリートの部」のみで開催。

東京マラソンと同じく、東京五輪出場を目指す選手と一般の市民ランナーが同じコースを走る名古屋ウィメンズマラソン(3月8日、ナゴヤドーム発着)の大会事務局は17日、大会開催の可否について協議していることを明かした。

中日スポーツ(CHUNICHI Web)

東京マラソン同様、五輪を目指すエリート選手と一般市民ランナーが共存する大会。

女性ランナーにとっては、特に人気が高いレースだけに、慎重な判断が必要になりそうだ。

《開催》《中止》の判断以外に、東京マラソン同様、《エリート選手のみで実施》という選択肢もあり得る。

(2月20日 20時更新)東京マラソン同様、エリート部門のみで開催

名古屋ウィメンズマラソン2020に参加予定のランナーの皆さまへ | 名古屋ウィメンズマラソン 2020

東京マラソン同様、一般ランナー除外で、エリートの部のみの開催となった。

びわ湖毎日マラソン(開催)

フルマラソン2時間半以内のランナーしか出場できない、超エリートの大会。

いわば、東京マラソンの《エリート部門》ランナーだけが走るような大会なので、もちちろん開催。

公式Webサイトには、「コロナウィルス」の「コ」の字もない。

能登和倉万葉の里マラソン(中止)

令和2年3月8日に開催を予定しておりました「能登和倉万葉の里マラソン2020」につきまして、国内において新型コロナウイルス感染が拡大する中、感染症対策に可能な限りの準備を進め、ぎりぎりまで大会の開催を模索してきましたが、ランナーやボランティアなどの大会運営スタッフ、七尾市民の皆様の安全確保を第一に考え、今大会を中止することに決定いたしました。

能登和倉万葉の里マラソン2020に参加予定のランナーの皆様へ

東京から遠く離れた、能登の地でも中止が決定。この決定は、他の自治体の判断にも影響が出そうな気がする。

静岡マラソン(開催予定?→中止

静岡マラソン実行委員会では、「静岡マラソン2020」を開催する立場として、最新の情報収集に努め、今後の事態の推移に応じ、対策を検討してまいります。

お知らせ - 新型コロナウイルスによる感染症への対応について |  お知らせ | 静岡マラソン2020

1月31日に、公式Webサイトでこの発信がなされて以来、更新がない。

それ以降、新型コロナウイルスの状況は進展しているだけに、ちょっと気になる。

公式facebookでも、コロナウイルスに関しては沈黙の姿勢となっており、「対応を検討しているのだろうか?」と不安になってしまう。

もちろん検討はしていると思うのだけれど、できれば、早めに最新の状況を発信してもらいたいところだ。

(2月20日 20時更新)開催中止が決定。
お知らせ - 「静岡マラソン2020」大会および関連イベントの中止について 

1/31以降、公式Webサイトでは何の発表もなく、今日になって、いきなりの中止決定。これはちょっと唐突すぎる。水面下では協議していたのだと思う(思いたい)けれど…。

3月15日

板橋Cityマラソン(検討中→中止)

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、大会の開催可否について、現在多くのお問い合わせをいただいております。関係機関等と情報の共有を図り、今後の状況を注視しながら、開催の可否について判断してまいります。

大会の開催可否の判断にあたっては、皆様の安全と感染拡大防止を第1優先にした判断をしたいと考えております。

新型コロナウイルスによる肺炎への対応について | 2020板橋Cityマラソン 【公式】

今後の状況を注視しながら…とは書かれているが、首都圏で開催されるマラソン大会だけに、東京マラソンの決断は無視できない。

2010年*1には、強風で中止になったこともあり、ランナーの安全性を重視する大会でもあるから、コロナウイルスの感染が治まらない限り、開催は極めて厳しい気がする。

(2月21日更新)開催中止が決定。

2020 板橋 City マラソン開催中止のお知らせ | 2020板橋Cityマラソン 【公式】

古河はなももマラソン(2/20正午に開催可否を発表→中止)

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が国内で確認されていることを踏まえ、本日2月18日(火)午前10時より本大会主管である古河はなももマラソン企画運営員会の臨時対策会議を古河市内にて開催しましたことをご報告いたします。
引き続き大会開催の可否も含め、明日2月19日(水)午前10時より本大会主催である古河はなももマラソン大会実行委員会の臨時対策会議を開催し、協議してまいります。

【重要】第8回サンスポ古河はなももマラソン参加予定の皆様へ | 第8回サンスポ古河はなももマラソン【公式】

昨日、そして今日と、連続して臨時対策会議を開いて、開催の可否を検討するとの告知が出ている。近々に、その結果が発表されそうだ。

(2月19日 20時更新)

 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が国内で確認されていることを踏まえ、本日2月19日(水)午前10時より本大会主催である古河はなももマラソン大会実行委員会の臨時会議を古河市内にて開催しましたことをご報告いたします。

開催可否に関しては、明日2月20日(木)正午に、本大会公式ホームページ上で正式発表いたします。

丹波篠山ABCマラソン同様、現時点で「可否」の会議を行った場合、「可」の理由付けをするのが困難と思われるため、「否」という発表がなされるものと思われる。

 (2月20日 20時更新)開催中止が決定。

【重要】第8回サンスポ古河はなももマラソン開催中止のお知らせ | 第8回サンスポ古河はなももマラソン【公式】

 

*1:当時は、「荒川市民マラソン」という名称だったが、コースは同一。


マラソン・ジョギングランキングへ