餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

素晴らしき哉BBロゴグッズ

スポンサーリンク

(承前)
僕は、「BlackBerry」のロゴを見ただけでワクワクする。

だから、ジャパエモさんでこの紙袋をもらっただけでもかなり嬉しかった。バカじゃないかと思われてもいい。だって、好きになるって、そういうことだろう?
以前、IBMThinkpad*1に惚れ込んだ時期があって、IBMの、ThinkPadの、ロゴグッズを集めまくっていた時期があった。それに近い感覚。
だから、ジャパエモさんで、こういったページができた時は歓喜した。


Blackberry 〜Simフリーのスマートフォンや海外携帯販売のジャパエモ

そう。BlackBerryのロゴグッズ販売がスタートしたのだ。
僕は、オフ会などで@KAZU CAMKAKAさんに会うたびに、ロゴグッズの取り扱いを要望していたので、それが実現して嬉しい。
販売開始の情報を知るや否や、僕は早速Webでゲットした。

それがこれだ。
小箱に英語で「BlackBerry」の文字。その上にはタイ語で同じく「BlackBerry」と書いてある(のだと思う、多分w)
MADE IN CHINAのシールが貼ってあり、BBブランドなのに中国製というのはちょっと腑に落ちない気もするが、気にしない。
で、小箱を開けると…。

BlackBerryのロゴが輝く、名刺入れが入っていた。
いやはや何とも美しい。持つ喜びを感じさせてくれる名刺入れだと思う。今回発売された数々のロゴグッズ群の中でも一番人気だったらしく、現在は品切れとなっている。それも納得の逸品だ。
蓋の部分はマグネットになっていて、開いても自動的に閉まる。この硬質な格好良さがたまらない。

9900と並べてみると、見事に調和している。黒と銀のデザインも質感も9900に合っていて、素晴らしい。

早速名刺を入れてみた。
格調高い名刺入れのデザインと、中身の名刺が合ってないような気もするが、そこはご愛敬(^^;
ジャパエモさんは実店舗があるので、「Webで購入、店舗で受け取り」ということが可能。僕は今回店舗受け取りを選択して、無事週末に受け取ることができた。ロゴグッズについては、注文が集中しているらしく、通販の発送に時間がかかっているようだったので、店舗受け取りにしたのは正解だった。
紙袋の中に名刺入れ1個じゃ釣り合わないのでは?と思った人は鋭い。実は、ゲットしたのは名刺入れだけではなく…。(以下、続く。)
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:僕が愛したThinkPadは、IBM時代まで。あの時代は何もかも最高に素晴らしかったんだよなぁ。それに引き換え、今は…。


マラソン・ジョギングランキングへ