餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

BBユーザーであることの喜びを噛みしめた第4回BlackBerryユーザーミーティング(その6:じゃんけん大会でゲットしたBlackBerryロゴグッズ)

スポンサーリンク

(承前)
素晴らしいプレゼンの数々、そして、KuroさんIchigoさんトークの終了後は、恒例のじゃんけん大会が開催された。
このじゃんけん大会では、前述のがうがうさん、そしてPocketgamesさんに加え、RIM JAPANさんからも景品が提供された。
主宰のKuroさんによると、イベント直前になっていきなり「ドカッ」と届いたので、ちょっと驚いたとのこと。しかも、「あなたもブラベリスト」のようなトンデモ拡材ではなく、貴重でレアなロゴグッズが大量に含まれており、僕は景品名をKuroさんが読み上げられるたびにドキドキだった。
じゃんけん大会用に提供されたBBロゴ入りグッズは…。

  • ジャンパー 1着
  • スポーツタオル(黒・白)各1枚
  • ノート 数冊
  • パスケース 数個
  • ネックストラップ 7〜8本
  • カフスボタン 数箱

と言ったところ。曖昧な記憶で書いているので、もしも出席された方で、詳しい情報を覚えている方がいらっしゃったら、教えていただけると嬉しい。
ロゴグッズとは少し違うが、チャージングポッドなども大量に提供していただいた。想像以上の大盤振る舞い。RIM JAPANに対して言いたいことは色々あるのだけれど、こうやって景品をご提供いただけると、ちょっといい会社だなぁと思ってしまう。物には弱いのだ(汗
日本からの撤退がほぼ確定的なBlackBerryだけれど、BBイベントにあわせて、こうやって景品を送ってくれるということは、いつかまた日本市場への復活があるからだと、勝手に妄想。
じゃんけん大会では、景品毎に希望者を募る形となっていたが、大物ロゴグッズ(?)をゲットしたら、他の大物へのじゃんけん参加は控えて欲しいということになっていた。そのため、狙いを絞る必要がある。
僕の狙いは、一番レアで高価な(だと思う)ジャンパーだった。しかし、流石に希望者が多く、あえなく敗退。ノートやパスケースは既に持っているので、スポーツタオルか、ネックストラップか、カフスボタンか…。
迷ったが、全て外れる可能性もゼロではないため、ジャンパーに続いて希望が募られたスポーツタオル争奪戦に参加。そして。
BB-Towel
スポーツタオルの白をゲット!
いやはや嬉しい。暑い時期、ランニングのお供として活用していこうと思う。
(以下、続く。)
【関連】

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギングランキングへ