餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

ニンテンドーDS Liteゲット!

スポンサーリンク


ということで、念願のニンテンドーDS Liteを入手することができた。朝6時50分から、3時間以上も待って手に入れた苦労の産物である。掲示板などでの情報を見ると、未だに入手困難な状況が続いているようだけれど、僕の並んだ店では、なんと、開店後の10時になっても未だに全色が残っていた。入荷台数90台に対して、10時の時点で並んでいた人は50人もいなかったから、一番ラッキーだったのは、開店に合わせてやってきた人たちだろう。
いったい僕が待っていた3時間は何だったんだ!と嘆きたくなったが、これはあくまで結果論。10時に来て入手できるという保証はなかったし、心配性の僕の性格からして、これは仕方がないところかもしれない。
いずれにしても、恋い焦がれたDS Liteが入手できて本当に嬉しい。初めはクリスタルホワイトを買うつもりだったのだけれど、並んでいた時に見せて貰った実物見本を見ると、操作部にあたる部分が、艶消しの純白で、僕のような粗雑な人間が使うとすぐ汚れそうな気がしたため、急遽エナメルネイビーに変更することにした。

これはこれで表面の指紋が目立つという難点はあるけれど、指紋なんて拭けばいい、というのはW-ZERO3と同じだから、僕はあまり気にしていない。

操作部分は、しっとりとした艶消しのネイビーであり、落ち着いた感じが◎

W-ZERO3と重ねた見た図。やはりサイズはほぼ同一だが。W-ZERO3の方が僅かに厚い。


マラソン・ジョギングランキングへ