餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

シャワーランについて考えてみた早朝

スポンサーリンク

雨の音で目が覚めた。

f:id:ICHIZO:20190615040821j:plain

東京アメッシュ

早朝から猛烈に降っている。

今日は、終日こんな天気になるようだ。

以前の僕ならば、こういう天気でも、普通に走っていた。

たとえ雨だろうがなんだろうが、レースとなれば走らなければいけない。雨での練習を避けていたら、本番で走れないと思ったからである。

しっかり走っていたからこそ…。

こんな壮絶な天候でも、走り抜けることができたのだと思う。

まして今は、真冬じゃない。氷雨で心折れるシーズンとは違う。

この時期ならば、蒸し暑いよりむしろ雨の方がいい。シャワーを浴びたような気分で走れるからだ。

ただ、やっぱり今日は、「屋外での」ランを断念することに決めた。

シャワーランしたいと思う気分が、どうにもこうにも起きない。

歳かなぁ…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ