餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Apple Care+未加入になっていた僕のiPhone(別件編)

スポンサーリンク

2日間にわたる、疲労困憊のやりとりの末。

僕のiPhone 5Sが、なぜかApple Care+未加入になっていた件の謎は、ようやく解けた。その経緯については…。

このエントリーをもって、めでたく解決、終了した。

あとは、アップルストアに赴いて、さくっと本体交換してもらえばいいだけだ。保証がなければ30,000円かかってしまうと言われたが、Apple Care+に加入していれば、7,800円で済む。

iPhoneを安心して利用したいなら、この加入は絶対に必須だと実感した。

アップルストア銀座、再訪

f:id:ICHIZO:20160501154418j:plain

ということで、数日後。僕は、仕事帰りに因縁の地(?)へ赴いた。

今回、僕がアップルストア銀座に赴いた目的は、iPhone 5Sの本体交換だけではなかった。もうひとつ、Apple Care+に関わる、重要な手続きがあったためだった。

その内容は何かと言うと…。

時は、数日前、同所でのやりとりに遡る。

「iPad Air 2は、加入済です。」…あれっ?

その時、僕は、持ち込んだiPhone 5SのApple Care+について、契約詳細を調べた店員から、「やはり登録になっていないようです」という回答をもらった。

当時愕然とした経緯については…。

このエントリーに書いた通り。

だから今回は繰り返さないけれど、実はこの時に、店員から次のようなことも言われていた。

「お客様の場合、iPad Air 2はご加入されているんですが…。」というセリフだ。

僕は、Apple Care+加入済と確信していたPhone 5Sが未加入と言われてことで動揺し、そのセリフを受け流してしまった。単に「当たり前のこと」と思ってしまったのだ。

ところが…。

帰宅途中、ハタと僕の脳裏に、「あれっ?」という疑問が浮かんだ。「なぜ、店員はiPad Air 2保証のことだけを僕に伝えたのだろう…」という疑問だ。

帰宅後、過去の受信メールを確認し、頭の中でなんとなくモヤモヤしていたことが、一気に氷解する。

f:id:ICHIZO:20160501154841j:plain

僕は、この注文確認メールを見返して、愕然とした。

iPhone SEが、Apple Care+未加入だった!

そう、つい先日、オンラインのアップルストアで予約、購入したiPhone SEの受注確認メールに、Apple Care+が入っていなかったのだ!

これまで注文してきたアップルの端末においては、全てApple Care+に加入していた筈なのに、なぜか、このSEに関しては漏れてしまっていた。

理由として考えられるのは、精神的余裕がなかったこと。

iPhone SEの予約開始直後は、サーバー混雑などもあり、なかなかアップルストアのWebサイトが繋がらなかった。やっとのことで繋がったあとも、サーバーの不安があったので、僕は、早々に予約を終わらせることに神経を集中した。

そのため、当然注文ステップの中にあった筈の、Apple Care+のオプション加入が漏れてしまったのだ。

予約直後にも、当然、このメールは確認している筈。しかし、僕は、予約開始初日に無事注文できたことでホッとして、その細かい内容まではチェックしていなかった。

だから、僕は大いに焦った。iPhone 5Sには、保証が適用されることになったが、今後、僕が使い続けていくのはiPhone SEの方。

自業自得とはいえ、それが、Apple Care+の保証なしでは、安心して使えない。

僕は一瞬、目の前が真っ暗になったが、色々調べてみて、胸をなで下ろした。

アップルの、AppleCare+に関する案内Webサイトに、重要事項として、以下のように書かれていたからだ。

AppleCare+の加入条件

AppleCare+は新しいiPhoneと同時に購入するか、iPhoneの購入日から30日以内に以下の方法で購入してください。

サポート - AppleCare - iPhone - Apple(日本)

iPhoneの購入日から30日以内!

僕がiPhoneを購入、受領したのは、4月2日。そして、この事実に気がついたのは、4月24日。期限まで、あと1週間しか残っていなかった。が、何とか間に合う!

ということで、僕は、ふたたび赴いたアップルストア銀座で、iPhone 5Sの本体交換を行うとともに、SEのApple Care+加入手続きも済ませた。これで一安心だ。

iPhone 5Sの破損ショックが消えた結末

iPhone 5Sの破損から始まった今回のドタバタ劇。

 5SのApple Care+未加入を、アップルストア銀座で告げられた時は、本当にショックで、頭が真っ白になった。

しかし、結果的にそれは解決したし、期限切れ寸前だったSEのApple Care+加入登録も済ませることができた。

もしも今回、iPhone 5Sが破損していなかったら…。さらに、アップルストアの手違いがなく、僕が初回の銀座ですんなり交換できていたら…。僕は、SEがApple Care+未加入だったことに気がつかず、期限切れを迎えていたに違いない。

今後もし、iPhone SEの破損などが生じ、いざ交換となった時、Apple Care+未加入(しかも自己責任!)だったことを知ったら、今回以上のショックだったろう。

だから。

今回のやりとりは、実に疲れたけれど、結果的には救われたと思っている。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ