餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

北海道マラソンの追憶…?

スポンサーリンク

昨日、自宅に北海道新聞が届いていた。

8月29日号。
北海道から1日で届くと思わなかったので、ちょっと驚いている。宛名の欄には、僕が手書きで書いた住所の文字。そう、北海道マラソンのレース前に郵送を申し込んでいたのだ。
購入の目的は、完走者の全氏名が掲載されること。

僕の名前も、ちゃんと載っていた。この画像でも、目を徹底的に凝らしてみると左隅あたりに名前が確認できるw
順位としては、1900位台前半だ。完走者は6,838人だったようだから、我ながら頑張ったと思うけれど、まだ僕の前に1,900人以上もいるんだなぁと思うと、もっともっと速くなりたいと思った。
新聞を受け取ったことで、再び、北海道マラソンの記憶が甦ってきた。そう言えば、当日にもらったグッズを紹介していなかったので、ここで書き残しておこうと思う。

フィニッシュ地点を通過したあと、首にかけてもらったメダル。
完走者だけに与えられる勲章だ。ちょっと特殊なデザインなので、首からかけるのは微妙な気もするけれど、部屋に飾っておくには美しく、とても気に入った。

参加賞のTシャツ。
ひと目でわかる北海道のデザインが素敵だ。ただ、これを見ると、つい「持つとしたら、こうだな」などと思ってしまう。バカリズムのネタに感化されすぎだ。
そう言えば、以前こんなエントリーも流行ったなぁと思い出した。

と。
北海道マラソンの追憶エントリーだった筈なのに、何だか話が逸れてしまった気がするけれど、まぁ、これはこれでアリかと思っている。(←開き直りw

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ