餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「北海道マラソン2019 大会公式記録集」に誓ったリベンジ

スポンサーリンク

昨日。北海道マラソンの事務局から手紙が届いた。

f:id:ICHIZO:20190922210900j:plain

が、僕は一瞬、その中身が何なのかを想像することができなかった。

なぜなら僕は、今年の北海道マラソンに出場していなかったからである。

もちろん今年もエントリーはしていて、走る気は満々だったし、だから夏場も走り込んできたのだけれど…。

レース前々日の練習で、なんと、座骨神経痛が再発。泣く泣く、出走断念ということになってしまったのだ。

ということで、今更、事務局から何が送られてきたのだろう…?と思ったが、いざ封筒を手に取ってみると、その厚み、重さでやっと気がついた。

これは、「北海道新聞」の号外保存版、大会公式記録集に間違いない。

そう言えば、毎年、レースの1ヶ月後ぐらいに送付されてきており、僕も、何度かブログのネタにしているではないか。

そんなことも忘れているなんて…あぁ、歳はとりたくないものだ。

ということで、開封。

f:id:ICHIZO:20190922211352j:plain

レース写真の数々を眺めていると、出走できなかった悔しさが甦る。

例年よりも低い気温だったし、風の読みもバッチリだったから、もしも出走できていれば、楽しく走れただろうになぁ…。

f:id:ICHIZO:20190922211820j:plain

全完走者の氏名も、きっちり掲載されている。

本来ならば、このページのどこかに、僕の名前も載っていた筈。しかし、何百回見直しても、僕の名前はもちろん見つからない。

僕は、公式記録集に向けて誓った。来年は、必ず、紙面に名前を載せるぞ、と。

今年の憂さ晴らしも兼ねて、できれば写真掲載を目指したい。

どうやったらカメラマンの目を惹けるか、編集の方に選んで貰えるか、1年かけて検討しようw

北海道ランニング大会ガイド2019

北海道ランニング大会ガイド2019

 

マラソン・ジョギングランキングへ