読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「古河はなももマラソン」完走者全成績掲載!のサンスポに、祝ってもらった誕生日

Running 記念

3日ぶりに、気持ちよく晴れた夜明け前。

僕は、もちろん、ロードランに繰り出した。

昨日と一昨日の夜明け前は、雨だったため、ジムのトレッドミルで妥協。

まぁ、それはそれで悪くなかったのだけれど、やっぱりロードランはいいなぁと再認識した。

今日の日中は、少し暑くなる予報だけれど、夜明け前はとっても涼しくて、空気も清々しい。

たった30分程度のランだったが、最高に気持ちよく走れた。

ランの帰り道、コンビニに寄って、届いたばかりのサンスポを購入。

f:id:ICHIZO:20170328053903j:plain

プロ野球の開幕が気になったわけではなく…。

f:id:ICHIZO:20170328053921j:plain

「サンスポ古河はなももマラソン完走者」の成績が掲載されているからだ。

古河はなももマラソンは、僕が、久しぶりにグロスでサブ3.5を達成することができたレース。

別大で、ゴール直前でのタイムアウトに泣いた悔しさを晴らすことができた、思い出深い大会だ。

その成績が、今日のサンスポに掲載されることは、前からわかっていたので、僕は楽しみに待っていた。

今日、明日の2日間掲載ということで、僕はそのどちらに載るのだろう?と思っていたら…。

f:id:ICHIZO:20170328053934j:plain

今日の誌面に掲載されていた!嬉しい!

今日は、僕の誕生日でもあるため、なんだか、サンスポに、僕の完走を祝ってもらったような気もする。

もちろんそんなことはなくて、これは単なる偶然。

ただ、この歳になってくると、誕生日と言っても、単に「老いた」というだけなので、その心境はちょっと微妙。

最近は、歳のせいか、ブルーになることが多々あるので、こういった、ちょっとした偶然も幸せに感じる。

新しい1年は、些細なことでもできるだけプラスに考えていけるよう、そして、それが幸せに繋がるよう、信じて生きていきたい。

マイ・ウェアラブルガジェットたちの叛乱

Gadget

最近、全然ネタにしていなかったせいだろうか…?

仮にも「電子機器」を名乗るブログなのだから、たまには僕たちのことも書け、と言わんばかりに(?)腕に巻いているガジェットたちが、共闘して叛乱してきた。

f:id:ICHIZO:20170327053740j:plain

そう、Nike FuelBand SEとJawbone UP 24である。

続きを読む

夜明け前。雨。トレッドミル+α。爽快!

Running

もう、3月も後半だというのに、寒い。

真冬の寒さに比べれば、かなり緩んでいるので、ランニングするにはいい陽気…なのだけれど、雨となると話は別。

基本的に、僕は外で走るのが好きで、雨の日も欠かさず夜明け前に走ってきた。

夏場などは、雨が降れば「シャワーラン」になるので、蒸し暑いより断然いいと思っているほどだ。

ただ、この時期の冷たい雨は結構身体に染みる。それでも今までは外で走ってきたが、今日は、そんな雨の中を無理して走る必要はなかった。

なぜなら、僕は…。

続きを読む

春だ!餃子マラニックしよう!「ランニングマガジン クリール」読後の誓い

Running Magazine 餃子

今月号は、「ランニングマガジン クリール」も面白かった。

f:id:ICHIZO:20170325082659j:plain

ランニングマガジンクリール 2017年 05 月号

「ランナーズ」同様、僕は、2010年の12月から定期購読中で、本棚の中には、読み切れなかったバックナンバーが揃っている。

続きを読む

【Sub3.5】【Over50】を意識しながら読み耽った「ランナーズ」2017年5月号

Magazine Running

「月刊ランナーズ」を購読し始めてから、7年目になる。

走ることが好きになって以来、ほどなく定期購読するようになったので、僕のランニングライフには欠かせない雑誌となっている。

f:id:ICHIZO:20170324053132j:plain

ただ、最近は、色々と忙しく、読み切れずに本棚行きになってしまうことが多かった。

いつも、まとまった時間ができたらじっくり読もう…と思いつつ、いざ時間がとれると、僕は、「読む」ことよりも「走る」ことを考えてしまうため、なかなか読み切れなかったのだ。

ところが、今回の最新号を手にとってみると、興味を惹く特集が目白押しだったため、すぐに読まずにいられなかった。

まず、何と言っても…。

続きを読む

進化?退化?廉価!新iPad

Mobile-iPad Mobile

appleからは、赤い衝撃のiPhone 7とともに、新iPadも発表された。

発表前には、10.5インチの新型iPad Proが出るとか、7.9インチのiPad miniが進化して、iPad Proシリーズとして登場するという噂もあった。

僕は、そんなにiPadの系列が分化すると、何が何だかよくわからないと思いながら、それでも新iPadの行方については気になった。

これまで気に入って使ってきたiPad Air 2が、利用2年を超え、appleの保証も切れたので、ビビッとくるモデルが来れば、買い換えも検討しようと思っていたからだ。

ところが、いざ、蓋を開けてみたら…。

f:id:ICHIZO:20170323040859j:plain

これが発表されただけだった。

続きを読む

赤い衝撃。iPhone 7の新色に心揺らぐ。

Mobile Mobile-iPhone

なぜ、今まで、iPhoneにこの色がなかったのだろう。

f:id:ICHIZO:20170322034108j:plain

そう思ってしまうほど、「赤」という色にはインパクトがある。

性能的には、なんら、これまでのiPhone 7と変わらないのだけれど、「Special Edition」の名にふさわしい色だと思う。

続きを読む

マラソン・ジョギング ブログランキングへ