餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

iPad Proが届いた!途端に出かけたApple 新宿

スポンサーリンク

僕の「まったく新しい」iPad Proは、ヤマト運輸が運んできた。

f:id:ICHIZO:20181108044906j:plain

それは、非常にシンプルな梱包状態で届いたのだけれど、しかし圧倒的な存在感を醸し出していた。

f:id:ICHIZO:20181108044919j:plain

宛名書きに書かれた、この活字を見るだけで心が躍る。

昨日、11月7日。僕は、万難を排して定時退社。

この日は、僕にとって、iPad Proの日と決めていたので、夜の予定も入れず、それを弄ぶつもりだったのだ。

はやる気持ちが抑えきれない。僕は、やおら段ボールの箱を開く。

f:id:ICHIZO:20181108044140j:plain

おぉぉぉぉ。

f:id:ICHIZO:20181108045004j:plain

やったぁ!

指折り数えて、この日を待っていた甲斐があった。

先行レビューの記事を読むたび、歯がゆい思いを抱いていたのだけれど、その悔しさから、ようやく逃れられる。

ついに、「僕の」iPad Proがやってきたからだ。

僕にとっては、iPad Air 2をゲットして以来、4年ぶりのiPad。嬉しくてたまらない。

僕は感動に震え、すぐに使い始めるつもりだった。

…が。

その1時間後、僕はなぜか(?)ここにいた。

f:id:ICHIZO:20181108050242j:plain

Apple 新宿だ。

店舗の閉店まで、それほど時間はなかったが、何とか間に合って良かった。

(以下、続くw)


マラソン・ジョギングランキングへ