餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

iPad Air 2がやって来た!

スポンサーリンク

今回は、迷わなかった。
iPhone 6発売の時には、5からの切り替えタイミングだったこともあり、悩みに悩んだ(で、結局5Sを選んだ)が、今回は即決だった。
アップルストアでのオンライン販売開始当日に予約。昨晩届いていた。
ipad-air1
いやはや、嬉しい。
何しろ僕は、未だ初代のiPadユーザーだったので、かれこれもう4年半も使い続けてきたからだ。
iPadの新機種が出るたびに心が揺れ、物欲と戦い続けてきた。特に去年は、iPad AirとminiのRetinaディスプレイモデルの登場で、迷い、そしてぐらつきまくった
しかし、それから1年、我慢し続けた甲斐があった。
Airの名に相応しい薄型化、大幅なスペックアップ、Touch ID搭載。文句なし。今回は、mini 3との比較で悩む必要もなく*1、気がつけば購入ボタンを押していた。
ipad-air2
ゲットしたのは128GBモデル、SIMフリー版。
税込96,984円という値段にもなってしまったが、「4年半も我慢したのだから…」「iPhone 6を買っていない*2のだから…」という思いで、最高レベルのものを購入することにした。
僕は今、母艦PCが不調で非常に苦しんでいる*3が、それでも昨晩は、これをゲットした喜びで一瞬そのことを忘れてしまったほど。
今すぐ使いたい気は満々なのだけれど、僕の場合、iTunesは母艦PCと同期をとっているので、現状、非常に面倒な作業が必要になる。そんな状況で、いざiPad Air 2のセットアップなどを始めたら、泥沼に嵌まることは必至だ。
ということで、インプレッションなどは、週末にあらためてご報告させていただくことにしたい。
Twitter Button from twitbuttons.com
  

*1:mini 3はmini 2にTouch IDを搭載しただけのマイナーチェンジだったため。

*2:我慢したわけじゃなく、僕の場合は5Sの方が良いと思ったので、「あえて」5Sを選んだのだけれど。

*3:昨日は、久しぶりにランもブログも休んでしまうほど、その対応に追われた。しかも、まだ完全解決に至っていない。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ