餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

機種交換無料!但し、対象端末は…。

スポンサーリンク

au(KDDI)からの端末切替促進DMが3ヶ月ぶりに届いた。
促進DMはこれまで何度も届いているが、CDMA 1X回線の停波が1年3ヶ月後に迫っているということもあり、告知内容は、これまでより具体的に、切羽詰まったイメージになってきた気がする。DMにおいて、初めて「無料交換」を打ち出してきたのがその証明だ。
といっても、どんな端末にでも交換できるわけではなく、当然のことながら機種限定。

実は表紙にデカデカと無料交換対応の機種の写真が載っているのだが、それだとネタにならないのでマスクしてみたw
例によって、口うるさい後輩が「消し方きったないっすね〜」とか絡んできそうだけれど、気にしないでエントリー。
で、肝心の機種は何だったのかというと…。

PT002…。
公式的に簡単ケータイとは謳っていないが、実質そのようなものだろう。事実、KDDI au 新潟支店では、「おじいちゃんおばあちゃんにおススメ」の簡単ケータイPT002と告知していたorz
フェリカもGPSも非搭載で、しかも200万画素カメラ。まるで5年前の携帯みたいな仕様だ。7年半近く使っているINFOBARに比べればもちろん進化しているが、そこまでINFOBARを使い続けたのは、スペックにこだわってきたわけじゃない。だから、いくら無料と言われても、この交換は僕的にあり得ない選択だ。
無料交換対応機種はもうひとつあったが、それは堂々たる簡単ケータイPT001なので、論外。

ページをめくると、特別割引対応機種が紹介されていた。
簡単ケータイや、それ風味の端末も含まれていたが、人気のCyber-shotケータイ S006などもあったので、少し心が惹かれた。ただ、いくら割引と言われても、値段がわからないとどうにもならない。S006と無料交換なら、機種変更も考えたのに(ちょっと図々しい^^;
それにしても…。
このラインナップに、1台もAndroidが入っていないというのは残念だ。「Android au」の名が泣く。まぁ、ここまでCDMA 1X端末にこだわり続けてきた頑固オヤジが、最新のAndroid端末を選ぶ筈がないと思われているのだろうなぁ。いきなり「htc EVO WiMAX ISW11HT」とか言われても、何のことだから分からない人が多いのだろうし…。
僕なら喜んで機種変するけどw
【関連】

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギングランキングへ