餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

掌の幸せ、腕の至福(その4)BlackBerry Boldに降ってきた僥倖

スポンサーリンク

吉報は、突然もたらされた。
昨晩、残業帰りのどっぷり疲れた身体で、つらつらとエントリーを巡回していた時のことだった。とあるエントリーで、僕の手は一瞬止まった。驚きのあまり声を上げてしまったほどだ。まさか。
それは、いつも贔屓にさせていただいているid:eternal7786さんの、このエントリーだった。なんと、あのSiC! BtWatchが、BlackBerry Boldに対応するという衝撃の情報。
僕は、夢ではないかと目を疑いながら、しかし、すぐに実証するべく、そのWebサイトを訪れて試してみることにした。


SIC! Software GmbH

果たしてそれは夢ではなく、現実に存在していた。ドイツ語で書かれていたので、その内容はよくわからなかったのだけれど、サイト内のリンクを辿っていくと、「SIC! BT-Watch for Blackberry」という見出しや、「# Sony Ericsson Bluetooth-Uhr MBW-150 Music Edition」「Blackberry Smartphones Bold 9000」という文字があったので、BBBでMBW-150が使えることは間違いない筈だった。
ということで、あの時と同じように、BBB本体からアクセスし、DL用の直リンクをクリック。すると、以下のような画面がBBB上に現れる。

上記のContentをクリックすると…

このような画面となるので、ここでダウンロードボタンをクリック。

ドイツ語の、意味不明な*1アラートが表示されたので、一瞬焦った。しかし…。

その一瞬後には、このような表示が出てきて一安心。どうやらインストールは無事に終了したようだ。
再起動のおまじないをかけたあと、BBB本体の画面を確認してみると、はたして、無事にSiC! BtWatchはインストールされていた。

これでほっと一安心。あとは、BBBとMBW-150とのBluetooth接続を試すだけ。簡単な筈だった。しかし…。
ペアリングまでは実に楽勝だった。BBBは、あっけなくMBW-150を認識し、おなじみの数値パスキーをいれるだけで、あっという間に認証までは終わった。

さぁ、これでBBBでもMBW-150を活用できるぞ、と思っていたのだけれど、ことはそう簡単ではなかった。肝心のSiC! BtWatchソフトウェアが、MBW-150を認識してくれないのだ。設定画面に行っても、「Not connected to Bluetooth Watch」のアラートが出て、ラチがあかない。
色々と試行錯誤しているうちに、BBB本体がこのような画面でフリーズしてしまった。

「デスクトップ?」いったい何なんだ、これは。結局、何度再起動を繰り返しても、エラーになるか、このような変な画面になるかで、全く接続することができなかった。
僕は、かなり途方に暮れてしまったのだけれど、それを救ってくださったのは、id:parutanさんだった。eternalさん経由で、解決方法を教えてくださり、そのおかげで、僕はこの窮地を脱出することができた。
parutanさんに教えていただいた解決方法とは、以下のようになる。

この画面から…

オプションを選択。

「デスクトップの接続」と「ワイヤレスのバイパス」のチェックを外してから、ペアリングさせる。
これで見事に、BBBとMBW-150は接続に成功した。

SiC! BtWatchの画面で、左上の表示が、接続を示す碧色に変わった時には、感動さえ覚えたほどだ。
parutanさん、そして、eternalさんに助けていただかなければ、まだしばらくは途方に暮れていた筈で、おふたかたの優しさには、本当に感謝の思いが尽きない。
ということで、早速使い始めているのだけれど、流石はS60用として定評のあるSiC! BtWatchだけに、使い勝手は非常に良い。何より、docomo.blackberry.comドメインのメールに対応してくれるのが素晴らしい。S60端末の場合は、SMSのみの対応だけだったからだ。
Gmail等、その他のプッシュメールには非対応のようだけれど、docomo.blackberry.comドメインに対応してもらえるだけでも、SMSよりは大きく対応の幅が広がる。docomoのSMSに対応するかどうかは(僕は、docomo機を他に持っていないので)改めて検証してみたいと思う。
電話にももちろん対応する。電話番号表示の他、アドレス帳の表示も可能だ。1バイトの英文字のみ表示され、日本語は文字化けしてしまうが、とりあえず*2アドレス帳を工夫しながら、割り切って使っていきたい。

(追記)
BBBへのSiC! BtWatchインストール後、異常なバッテリーの消耗と、発熱、動作の緩慢化が発生。現状では、とても使い物にならないので、1日保たずにペアリングを外してしまった。残念…。
【関連 過去エントリー】

*1:もちろん意味はあるのだろうけれど、ドイツ語なのでわからないw

*2:いつかは日本語対応となってくれることを夢見て…。


マラソン・ジョギングランキングへ