餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

第66回「2017 別府大分毎日マラソン」の大会要項発表!カテゴリーが4つに!

スポンサーリンク

f:id:ICHIZO:20160823215709j:plain

別府大分毎日マラソン大会

いやぁ、ホッとした。

今年から、参加資格やカテゴリーが変わるという噂が流れていた*1ので、出走資格が厳しくなると思っていたからだ。

別大マラソンは、ここ2年、ギリギリタイムで何とか参加させてもらって、感銘を受け続けている大会。

初めて出走した時の、興奮、緊張、感動は、今でも鮮明に残っている。

来年も絶対に出たかったので、出走資格が厳しくなって「足切り」になったらどうしようと、大いに心配していた。

しかし、個人的には、これで一安心。

つい先ほど(8月23日21時過ぎ)、公式Webサイトに発表された告知*2は、以下の通り。

第66回よりカテゴリーを、これまでの3つから4つに増やしました。

どうやら、制限時間の短縮ではなく、カテゴリの追加になるようで…。

前回の大会でカテゴリー2の選手のフィニッシュ後の更衣室(大分市営陸上競技場内)で混雑が生じたため、その対策として、従来のカテゴリー2を分割、新た に2時間55分1秒~2時間59分59秒のカテゴリーを新設し、更衣室を舞鶴高校に移して混雑を緩和することにしました。

具体的には、カテゴリー2の選手枠が、2つに分割されることになった。

それに伴い、僕が参加していたカテゴリー3枠は、カテゴリー4枠に格下げとなってしまったが、制限時間は変わらなかった。

カテゴリー4(3時間~3時間30分)の定員は1,800人とします。ご了承ください。

定員1,800人だと、最近のエントリー合戦激化傾向から、瞬殺も予想されるけれど、チャンスが残っただけでもありがたい。

もしもこれが、3時間15分以下とかになっていたら、3時間20分台のタイムしか持たない僕は、参加することができなくなってしまっていたからだ。

f:id:ICHIZO:20160823220058j:plain

エントリー開始は、9月5日の20時から。

カテゴリー4の枠は本当に狭く、苦しい闘いになると思うけれど、何とか頑張って出走権を獲得したい。

*1:公式Webサイトに、(第66回大会から)参加資格、カテゴリーが変わる可能性があると告知されていたため。

*2:発表日付は8月24日になっていたので、フライング表示(?)かもしれないが、大会要項などもアップロードされていたので、問題ないだろう。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ