読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

てんやの日〜たった420円で得られる幸せ

スポンサーリンク

今日は18日。

「てんやの日」だ。
僕の主食は餃子で、365日餃子でもいいと思っているのだけれど、毎月18日だけは、てんやの天丼気分になる。
いくら天丼気分になっても、平日だと、仕事や飲み会などの関係で、なかなか訪問できないことが多い。しかし、今日は日曜日なので、ランチに出かけた。
てんやの日は、行列になっていることも多いが、開店早々に訪問したので、今日はゆったり食べることができた。
なぜ、18日にわざわざ訪問するかと言うと、安いからだ。
「サンキュー天丼」と名付けられた、てんやの日特別メニューは、《海老、いか、インゲン、レンコン、なす》の天ぷらが載った天丼で、味噌汁がついて、税込390円。
これだけでも十分魅力的だが、さらにカスタマイズも可能。ご飯を小盛りにすれば、なんと340円!で食べることができるのだ。
僕は「まいたけ天」が大好きなので、ご飯を小盛りにしてまいたけ天をプラスするのが、いつものパターン。

まいたけ天は、税込80円なので、390-50+80=420円。
小盛りと言っても、個人的には十分な量だし、まいたけ天をプラスしたおかげで、十分お腹にたまって満足。
コスパ抜群の天丼ランチと言えば、日本橋の金子半之助が有名で、味も、チェーン店のてんやなどとは比べものにはならないほど美味しい筈。僕もいつか行ってみたいと思っているが、1時間以上の行列が常なので、僕には出かける気力がない。
僕は天丼通というわけでもないので、てんやの味でも十分美味しいと思うし、420円という価格を考えれば、最高に至福のコスパだと思う。
さらに凄いことに、てんやの日に食事をすると、翌月17日まで使える100円割引券ももらえる。実にお得だ。
僕は、てんやの日以外は、なかなかてんやにいかないので、結局使わずに終わってしまうことが多いのだけれどw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ