餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

今更比較してみたQwertyストレート端末2機〜外見編

スポンサーリンク

今回、メイン端末をX01NKへと変更することに伴い、X02HTとの比較を行ってみることにした。本当は、2月にX01NKを購入した直後から、比べてみようと思っていたのだけれど、ちょっとタイミングを逃してしまっていたのだ。
OSが違うため、内面的な使い勝手は明らかに異なる筈だけれど、まだまだSymbian OSを語れるレベルには至っていないので、まずは取り急ぎ、外見だけで比較。

X01NK (NOKIA E61) X02HT
OS Symbian OS Windows Mobile 6 Standard Edition 日本語版
重さ 約144g 約120g
サイズ 約69.7×117×14mm 約幅63×高さ114×厚さ13.9mm(突起部除く)
連続通話時間 約300分(W-CDMA)
約570分(GSM)
約170分(日本国内・W-CDMA)
約180分(GSM) [静止時]
連続待受時間 約456時間(W-CDMA)
約408時間(GSM)
約240時間(日本国内・W-CDMA)
約230時間(GSM) [静止時]
ディスプレイサイズ 2.8インチ 2.4インチ
モニタ解像度 320×240 320×240
外部メモリ miniSD(最大2Gバイト) microSD(最大4Gバイト)
簡単なスペック表の違いでみると、サイズでX02HT、バッテリのもちでX01NKに分がある印象。無線LAN、Bluetoothはともに搭載している。法人需要のためか、X01NKはカメラを搭載していないので、注意が必要だ。


クリケを外して並べてみた。スペック表での比較では、X01NKの方が一回り大きいだけなのだけれど、液晶とキーボードの違いから受ける印象で、かなり差があるようにみえる。

厚みは全く変わらない。

印象の違いを断然に際だたせているキーボード。おそらく2倍近くの開きがあるのではなかろうか。これについては書きたいことが色々あるので、稿を改めたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ