餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

タブレット症候群…。

スポンサーリンク

僕の身体は、ひとつしかない。

だから、同時に使える電子機器というのは限定される。

iPhone SEでWebを確認しながら、BlackBerry KEY2で電話をかけたりすることはよくある。

両腕には、3本のガジェット(Garmin 920XTJ/Fitbit Charge 2/Amazfit Bip)を巻いて、使い分けをしている。

ただ、タブレットを、2台同時に必要とするシチュエーションは、かなり珍しい筈だ。

タブレットは、ノートPCよりは軽いとはいえ、複数を同時に持ち歩くと重くなる。

にも関わらず、タブレットを沢山所有しているのは、いったいなぜなんだろう。

気がつくと、こんな状態になっていたので、思わず一句。

f:id:ICHIZO:20190221051036j:plain

これらの端末は、バージョンやOSが異なるため、「使い分け」できるのかもしれない。

ただ、古いiPadを今更使う必要性がないし、BlackBerry PlayBook(懐かしい!)については、操作方法さえもわからなくなってしまった。

Kindle FireやMIIX 2 8も、完全にお蔵入り状態。

f:id:ICHIZO:20190221052611j:plain

現状僕は、iPad Proに酔いしれているので、これ1台あれば必要十分。

もう、タブレット症候群とはおさらばだ。

と思っていたのだけれど…。

(以下、続く?w)

Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ

Apple iPad?Pro (11インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ

 

マラソン・ジョギングランキングへ