餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

2度目の梅雨(?)でも、大丈夫!「ANYTIME FITNESS」で快適ラン!

スポンサーリンク

理科の問題をひとつ。

昨日、7月5日の天気図を見ていただきたい。

f:id:ICHIZO:20180706055846j:plain

この図において、関東甲信地方から九州までを横断している、赤と水色の線の名称は?

正解は…もちろん梅雨前線だ。

「そんなもん、誰でも解けるだろ!」と言われそうな問題を、あえて書いたのは理由がある。

もしもそれが正解であると言うのなら…。

この宣言は、いったい何だったのかw

東京管区気象台 関東甲信地方の梅雨について

関東甲信地方は梅雨明けしたと見られます。

関東甲信地方は、太平洋高気圧に覆われておおむね晴れています。向こう一週間も、引き続き太平洋高気圧に覆われて晴れる日が多くなる見込みです。
このため、関東甲信地方は、6月29日ごろに梅雨明けしたと見られます。

「梅雨明けしました」ではなく、「梅雨明けしたと見られます」という文言に、巧妙な逃げが用意されている。

しかも、状況に応じて、宣言が変更されることもある(!)ようなので、文句を言うのはお門違いかもしれない。

しかし、そんな適当な宣言ならば、しなくてもいいんじゃないか?と思うのは僕だけだろうか。

今日も、朝からひどい雨だった。f:id:ICHIZO:20180706055520j:plain

こんな天気だと、屋外を走るのはちょっとためらう。

元気だった頃は、「シャワーラン」と呼んで、喜んで走っていたりもしたのだけれど、最近は、少し雨が苦手になってしまったし、月も見えないから、夜明けランをする気分は萎える。

でも、だからといって走らない、というわけじゃない。

f:id:ICHIZO:20180706061747j:plain僕には、エニタイムフィットネス(ANYTIME FITNESS)という、強い味方がついているからだ。

24h営業フィットネスジムの先駆けであり、最大手。

僕は、去年、別の24hフィットネスジムに加盟していたのだけれど、最近、エニタイムに乗り替え、そして、その素晴らしさに感激している毎日だ。

僕は、ロードを走った後でも、毎日寄って、シャワーを利用しているが、悪天候の日には、その施設を思う存分堪能できる。

僕がもっぱら利用する夜明け前の時間は、いつもガラガラなので、走り放題、使い放題だ。

ということで…。

f:id:ICHIZO:20180706062528j:plain

トレッドミル。

f:id:ICHIZO:20180706062548j:plain

ステッピング(クロストレーナー)

f:id:ICHIZO:20180706062616j:plain

レッグカールの三部練を実施。

これは、僕の尊敬する岩本能史先生が「雨の日にジムで行うべきトレーニング」として推奨しているものだ。

その詳細は、以前のエントリーで詳しく書いたので、今回は省略させていただくけれど、今日も、とても充実したトレーニングができた。

エニタイムフィットネスでのカーディオ(有酸素)系トレーニングは、iPhoneアプリとも連動させることができ、運動の記録を自動的に残せるのも、大きなポイント。

f:id:ICHIZO:20180706063438j:plain

今日のカーディオトレーニング記録。

トレッドミルは、軽く5kmぐらいのつもりだったのだけれど、途中から気分が乗ってきたので、2kmプラスして7kmラン。

クロストレーナーでは、途中から、かなり負荷を上げたので、1kmでも結構疲れた。

f:id:ICHIZO:20180706063927j:plain

トレッドミルのトレーニング詳細。

僕は、もともとスピードが乏しい上に、ランニングマシンだとさらに遅くなるのが常。

だから、そんな僕にしては、キロ5分22秒というペースは結構速いと思う。(あくまで、僕にしては…だけれど。)

雨の日でも、いい練習ができて、本当に良かった。

エニタイムフィットネス、最高だ。


マラソン・ジョギングランキングへ