餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

My wish is to become a Six Star Finisher!

スポンサーリンク

今日は、七夕。

はてなブログ、今週のお題「星に願いを」に乗って、僕なりに、願いを綴ってみることにしよう。

願いたいことは沢山あるけれど、ここに書けないような願い*1もあるので、無難に(?)僕の、ランナーとしての、大きな願いを書いておくにとどめたい。

伸び盛りのシリアスランナーならば、きっと、タイムにこだわった目標などを掲げるのだろう。

けれど、僕は、もうロートルだし、身体にもガタがきているため、そういった野望はとうに失っている。

今は、退化を抑えるだけでも精一杯の状態だ。

ということで、僕の夢はいったいなんだろうと、考えてみると、やっぱりこの願いに行き着く。

Six Star Finisherになることだ。

ボストン、ニューヨーク、シカゴ、ロンドン、ベルリン、そして東京。この6大大会を全て完走することが、僕の最大の夢になる。

このエントリーを書いた2年前は、まだ、そのうち2つ(東京、ニューヨーク)を走っただけに過ぎなかったが、エントリー直後に、シカゴマラソンを完走。

そして去年。

這々の体になりながらも、何とか、ベルリンマラソンを完走したことで、残りは、あと2つの大会になった。

本当ならば、この4月に、ロンドンマラソンを走って、リーチがかかっている筈だったのだけれど、諸般の事情があり…。

一歩後退。

僕が残している2大会(ロンドン・ボストン)は、ともに4月開催となっているため、同年でのダブル出走は不能*2

だから、僕の夢が叶うのは、最短でも再来年以降になる。

ただ、もう、焦るまい。

これまでのレースで獲った権利が消えるわけじゃないので、「いつかは…」という夢を抱きながら、走り続けていきたいと思う。

f:id:ICHIZO:20180707103928j:plain

先週、城北中央公園ランを行った際、園内で見かけた笹飾り。

写真を撮るだけにとどめてしまったのだけれど、ここにも願いを書いておけばよかったなぁ…。ちょっと後悔。

ただ、便利な時代になったもので、実際の笹がなくても、七夕の願いを書き残しておくことができる。

そう、七夕専用のアプリが沢山あるからだ。

僕が今回利用したのは、iPhone用アプリのこれ。

ささのは [ ULTRA ver. ] 七夕に短冊を 無料

ささのは [ ULTRA ver. ] 七夕に短冊を 無料

  • Yuko Kondo
  • エンターテインメント
  • 無料

入力フォームに名前と願い事を書き、短冊を選び、背景を選択するだけ。

3ステップで、気軽に、簡単に、七夕用の短冊を作ることができるアプリだ。

無料版だと、短冊の種類も背景も数種類からしか選べないが、どうせ今日しか使わないのだから、それで十分w

ということで、作ってみた。

f:id:ICHIZO:20180707111036j:plain

アプリが横書き対応していないことと、30文字制限があるために、ちょっと微妙な感じになってしまった。

でも、こうやって、ブログに七夕の願いを残しておけるのはとても嬉しい。

あとは、いつかこの願いを叶えるべく、頑張るだけ、だ。

七夕個人セット

七夕個人セット

 

*1:不埒な願いということではなく、ごくプライベートな願い、という意味なので、念のためw

*2:週は違うので、物理的には出場できなくはないのだけれど、もともと休暇がとりにくい4月に、2回の海外遠征に出かけられる可能性は皆無。


マラソン・ジョギングランキングへ