餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

僕が走りながら聞いている音楽について

スポンサーリンク

音楽なしでは走れない。

そんな僕にとって、Amazon Music Unlimitedは、最高のパートナーだ。

あぁ、サブスクのある時代に生まれて良かった。心からそう思っている。

僕は、好きなアーチストの歌を徹底的にダウンロードしまくり、iPhone SE内に保存している。

そしてそれを、走りながら聞き流すのが僕の楽しみなのだ。

ちなみに…。

僕がAmazon Music Unlimitedでダウンロードした曲の、歌手別トップ5は以下の通り。

  • さだまさし:107アルバム/1,072曲
  • 松田聖子:65アルバム/702曲
  • 松任谷由実:47アルバム/591曲
  • クイーン:28アルバム/464曲
  • 井上陽水:24アルバム/266曲

これはもちろん、僕の大好きなアーチストばかりなのだけれど、イコール、僕の《好きな歌手順》というわけではない。

アーチストによって、Amazon Music Unlimitedへの配信数が異なっているからだ。

僕が好きなアーチストとしては、中島みゆきがダントツ。

しかし、Amazon Music Unlimitedにおいて、みゆきさんの曲は、シングル曲(91曲)しか配信されていないのである。

ただ、Spotifyなど他のサブスクでは、中島みゆきの楽曲は一切配信されていないため、これだけでも、Amazon Music Unlimitedの価値はあると思っている。

この他、僕は、子どもの頃から好きだった歌手たちを中心に、かれこれ2,000曲以上ダウンロードしている。

その結果、僕のiPhone SEは、100GB以上の音楽ファイルが占有。

あぁ、256GBモデルにしておいて、本当に良かった。

ということで、僕は、これらの歌たちに救われて、日々の夜明け(前)ランを楽しく実施できている。

聞き流す曲は、好きなアルバム毎だったり、アーチスト別にシャッフルさせたりしているパターンが多いのだけれど、難点もある。

超スローバラードなど、ランニングのペースには向かない歌が流れる場合もあるからだ。

そういう曲は飛ばして次の曲に行くので、問題ないと言えばない。

ただ、ロングランの場合は、それが面倒臭かったりするときもあるし、途中で気分を変えたくなる時もある。

そのため僕は、ランニング向きの曲だけを集めてプレイリストを作った。

f:id:ICHIZO:20201128180233j:plain

2020ALLTIME-RUN-MUSIC

これは、僕にとって、ランニング時のオールタイムベストと言えるプレイリストで、随時、新曲も追加している。

今日(2020年11月28日)現在、180曲12時間48分もの内容になっているから、ウルトラマラソンにも対応する長さだ。

僕が、この10月に、バーチャルニューヨークシティマラソンをひとりで走り切れたのは、このプレイリストのおかげだといってもいい。

僕の音楽嗜好に近い方(…っているのだろうか?)は、このプレイリストをダウンロードしていただければ、きっと軽快なランニングができるだろう。

知らんけどw


マラソン・ジョギングランキングへ