餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「ICHIZO」ゼッケンをつけて走ることに決めた東京

スポンサーリンク

正直、ちょっと恥ずかしい。

このゼッケンは、2011年のニューヨークシティマラソン出走の際に作成。
海外では、ネームゼッケンがよく使われていて、声援も多く受けられると聞いていたので、わざわざ業者に依頼して作った。時間もお金も掛かったけれど、効果は絶大で、作って良かったなぁと思っている。
ただ、あくまで海外大会用であり、日本でこのゼッケンをつけるのはためらっていた。
しかし、東京マラソンならば。
アリなのではないかと思った。お祭りとして許されるんじゃないかなぁと。去年、僕と途中並走していたランナーが「××です。応援よろしくお願いします」とか書かれたTシャツを着ていて、「××さん頑張って!」という応援の嵐を受けていたからだ。
僕の場合、Tシャツまでは作れなかったし、無骨に「ICHIZO」と書いてあるだけなので、期待はできないかもしれないが、ネームゼッケンが損になることではないから、勇気を出してつけてみることにした。
黄色に赤でとても目立つと思うので、もしも僕の知り合いで東京マラソン観戦予定の方がいらっしゃったら、このゼッケンを見つけていただけると、そして、よろしかったら一言かけていただけると、とても嬉しい。
胸が高まる東京マラソン発走まで、さぁ、あと3時間。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギングランキングへ