読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

餃子イベントの途中で、突然壊れたPowerShot SX610 HS

Gadget
スポンサーリンク

昨晩。

とあるイベントに誘っていただき、美味しい餃子や料理の数々を堪能していた時。

突然、それまで写真を撮っていたデジカメが壊れた。

f:id:ICHIZO:20160825051234j:plain

このような表示になってしまったのだ。

僕は、電源を入れ直したり、バッテリも取り出してみたりしたが、何度繰り返してみても、この表示がおさまることはなかった。

予兆がなかったわけではない。原因は、間違いなく先日の落下事故だ。

このエントリーで書いたのは、シャッターの羽根(がまともに開かなくなった)問題。

カメラの内部には問題が生じていないのではないかと思っていたが、実際は、そうではなかったようだ。

最近は、スイッチを押しても、すぐに起動しなかったり、「バッテリを充電してください」という表示が出たりするようになっていた。

それでも、何とか騙し騙し使っていて、昨日の会でも、前半は、普通に撮影ができていた。だから、僕は、このカメラで写真をとりまくった。

iPhoneと簡単に連動できるので、撮った写真は、もちろん、SNSやこのブログで活用するつもりだった。

ところが…。

写真を撮っている途中で、いきなりこんなエラー表示になり、その後、回復することはなくなってしまった。

その後は、iPhoneに切り替えて、餃子写真などを撮ることはできた*1が、それまでに出てきていた料理の写真は、このデジカメで撮影していたので、復活させることができない状況になっている。

もう少しあがいてみるつもりだけれど、昨晩から結構試行錯誤を繰り返してみても回復しないので、おそらく、もう、ダメだ。

餃子だけじゃなく、他の色々な料理も、魅力的でとても美味しい店だったのに、それを紹介することができなくなりそうで、僕はとても切ない。

あぁ。

 

 

 

*1:餃子は、何度もリピート注文されたためw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ