餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

夏は、公園ラン!大好きな「都立光が丘公園」で、20kmペースラン

スポンサーリンク

気がつけば、北海道マラソンまで、あと2週間。

まだまだ先だと思っていたのに、いよいよカウントダウンの時期になってきた。先週末は皇居と横浜港を走り、一昨日の山の日には荒川河川敷を走っているから、距離はそこそこ踏めていると思う。

しかし、僕はやっぱり不安だった。単に距離だけ稼いでも、十分なトレーニングにはなってない。なにしろ、6ヶ月ぶりの実践になるのだから、やはりレースペースに慣れておかなければ。

ということで、今日は、レースペースで20kmを走ろうと決めた。問題は、どこで走るか。

レースペースで走るのだから、信号などに邪魔されたくないし、できる限り平坦な道を走りたい。となると、選択肢は限られる。

もう一度河川敷…というのも考えたが、一昨日も走っているから、ちょっと飽きそうで、そうなると20kmは精神的にきつい。

ということで…久しぶりに、ここへ出かけた。

f:id:ICHIZO:20160813104243j:plain

光が丘公園だ。

この公園の素晴らしい点は、多々ある。

とにかく、広い!施設も充実!

その面積は、607,823.73 m2もあり、都内でも屈指の大きさ。

園内には、野球場/陸上競技場/ テニスコート/ゲートボール場/少年サッカー場/弓道場/バードサンクチュアリー/テニス練習ボード/ちびっ子広場などなど、さまざまな施設が揃っており、図書館や体育館、デイキャンプ場やバーベキュー場まである。

1日かけて、ゆったり廻って楽しむことができる公園なのだ。

休むところも沢山あるので、本当に飽きない。

ジョギングコースも素晴らしい!

f:id:ICHIZO:20160813105742j:plain

ランナーにとって魅力的なのは、ジョギングコースもきちんと整備されていること。

f:id:ICHIZO:20160813105840j:plain

1周3,100mのコース。

スタート、ゴール地点が設定されていて、100mごとに表示もあるから、安心して走れる。

道中には、トイレや水道、自動販売機が至る所にあるので、「いざ」という時も安心だ。

木陰が多い!から…特に夏は最高!

f:id:ICHIZO:20160813110250j:plain

このコースは、いつ走っても素晴らしいと思うのだけれど、とりわけ、その魅力が増すと思うのは、夏。

とにかく木陰が多くて、殆ど日射しを受けずに走ることが可能。

暑くて苦しい夏、この木陰には本当に救われる。道も、全て整備されていて、とても走りやすいし、傾斜も殆どない。

実に走りやすいコースなので、さまざまなランニングイベントで使われるのも納得だ。

ジョギングコースは3,100mで設定されているが、その通り走る必要はない。色々と工夫すれば、5kmの周回コースをとることもできる。そして…。

陸上競技場もいい!

f:id:ICHIZO:20160813111339j:plain

途中、気分を変えたくなったら、陸上競技場を走ってみるのもいい。

ここはもちろん木陰じゃないので、日射しは我慢する必要があるけれど、それほど暑くないならば魅力的だ。

400mトラックが用意されていて、陸上選手になった気分で気持ち良く走れる。

今日は、少女がダッシュ練を行っていた。

ランニング中の、心和む風景

f:id:ICHIZO:20160813112122j:plain

f:id:ICHIZO:20160813112148j:plain

f:id:ICHIZO:20160813112205j:plain

f:id:ICHIZO:20160813112318j:plain

テニスの練習ボード、モニュメント、そして、池などもあり、ランニング中、見ていて結構飽きない。

ペースラン、20km。完走!

f:id:ICHIZO:20160813112359j:plain

ということで、完走!

走り初めは、ちょっとスピードが乗らなくて苦しかったのだけれど、木陰に助けられ、そしてさまざまな風景に癒されて、予定通りのペースで走り終えることができた。

とにかく、この公園は最高。

今度は、ペースを気にせず、ゆったり、のんびり走ってみたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ