餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

BBB9900、トラックパッド不調…。

スポンサーリンク

僕のメイン端末は、BlackBerryiPhone
このツートップ体制は、もう5年以上変わらない。それぐらい「不動」の位置づけなのだけれど、最近、どうにも不満を感じることが多い。
iPhone 5Sの不満については、先日のエントリー以降、しつこく書いた通り。端末交換をしたにも関わらず、不満が増している状態だ。
一方の雄、BlackBerryは快適なのかというと…実はそうでもなくなっている。発売以来、3年半の盟友となっている9900が、どうにも最近不調なのである。
BBB1
相変わらず、その筐体には惚れ惚れする。
今年の夏、予備機に交換したばかりなので、まだ、キー入力は快適だ。
至高のキーボード。そして至福のキータッチ。文字を入力するだけで、大きな快感を与えてくれる端末。それは、発売以来変わらない。
しかし…最近どうにも困ったことが発生している。
トラックパッドだ。
キー入力は快適なのだけれど、トラックパッドの反応が極端に悪くなってしまった。指を滑らせても、カーソルが全く反応しないことが多くなってきたのである。
ホーム画面では、普通に動く。どんなアプリも普通に選べる。しかし…。
BBB2
例えばメール画面。
ここでは、トラックパッドを操作しても、カーソルが殆ど動かなくなってしまったのだ。
これは困る。本当に困る。Toで送信先を選び、Subjectを入力しようとしても、トラックパッドは無反応。仕方なく、画面タッチで選んでいる。BBの場合、僕は殆ど画面タッチを使わなかったので、少し面倒になってしまった。
しかし、これはまだ、タッチで何とかなるからいい。問題は、本文入力時だ。僕は、メールを書く際、いったんすらすらと書いた文章を手直しすることが多い。その時、カット&ペーストを使うのだけれど、トラックパッドが不能だと、思ったように文章選択ができない!
これが本当にイライラする。
文字入力時に、簡単にカット&ペーストできることが、BBの大きなメリットであり、フルタッチ端末に対する大きなアドバンテージだったのに、それが失われてしまうと、非常に困る。いくらキーボードの入力が素晴らしくても、台無しになってしまうのだ。
画面のタップは可能なので、それとバックキーなどを駆使して、文字の消去、再入力などは可能なのだけれど、いやはやこれは本当に面倒臭い。
ということで、最近僕は、BBでのメール入力が極端に減ってしまった。iPhoneMicrosoft Universal Foldable Keyboardでの入力の方が、圧倒的に快適だからである。
BBの素晴らしさは、特に電話とメールにあると感じていただけに、その一方のメリットを失ってしまった今、BBの存在意義が大いに薄れてきている。筐体に対する愛着は大きいので、何とかしたいのだけれどなぁ…。
うーん。
Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギング ブログランキングへ