餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

寒暖差が悩ましい今年の春

スポンサーリンク

春の天気は変わりやすい…とは言うけれど、今年はちょっと異常な気がする。
寒暖の差が激しすぎ、そして、何だかとても雨が多い。ここ数年の過去の天気と比較してみても、圧倒的に晴れの日が少なく、そして日ごとの温度差が激しかった。
夜明け前ランの時などは、雨が降っていてもあまり気にしないのだけれど、通勤時に降っているのがとても憂鬱。昨晩などは、激しい風雨と寒さが、残業で疲れた身体にとても応えた。
今週は、かすみがうらマラソンの週。一昨年、泥と雨に悩まされたレースだから、雨だと少し嫌だなぁと思っていたが、週末の天気は良さそうでホッとした。
ただ、喜んでばかりもいられない。かすみがうらマラソンの開催地である土浦地区の天気を確認してみると、天気は良いものの、衝撃的な数値が目に入ったからだ。

2015kasumi Weather Forecast

最高気温25℃!夏日じゃないか。
休日を普通に過ごすのであれば、このぐらいの暑さはどうってことはないのだけれど、マラソンレースとなれば別。これは相当に厳しい条件になりそうだ。
僕は、毎年8月の北海道マラソンに出場しているから、30度超のレースも何度も体験済みだけれど、それは、真夏に猛暑の中で練習を重ねているから、問題ないだけのこと。
この時期は、まだ暑さに身体が慣れていないから、そんな時に25℃などという条件は最悪だ。
腰の調子は良くなってきたので、あわよくば、好タイムも狙えるかも…と思っていただけに、この、気まぐれな陽気の変化には頭が痛い。
うーん。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ