餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

シャワーラン・ウエンズデイ

スポンサーリンク

真夜中。夢うつつで激しい雨音を聴いた気がする。

雨のウエンズデイだ。
起きがけは少しおさまっていたけれど、いつものように夜明けランで走り出したら、ガッツリ降ってきた。
ランニングを始めた頃は、雨の日を「休足日」としていたこともあったのだけれど、最近は、よほどの暴風雨でもない限り、走ることにしている。
3年前の山中湖ロードレースでは、大雨洪水警報が出ている中を走ったのだから、それに比べれば、今日ぐらいの雨なんて、全くなんてことはない。
夏場など、雨で暑さが和らぐから、むしろ歓迎したいと思っているぐらいだ。
ただ、雨の日に少し困るのが、iPhoneの取り扱い。iPhone 6では防水対応になってくれる筈という妄想を抱いているが、現状はもちろん非対応。
夜明けラン時、僕は、ランニングアプリ(Runkeeper&Nike Running)を使っているし、radikoも聴いているので、iPhoneは欠かせない。だから、雨の日は少しだけ悩ましい。
ランニング中は、簡易な手製の雨合羽*1で身を包み、さらに、iPhoneはウェストポーチに収めているから、通常、iPhoneが雨の被害を受けることはない。
ただ、僕はランの間、いつも気に入った場所で写真を撮ることにしており、その時は、もっぱらiPhoneを使っていたので、こういった雨の日は、それが簡単にできなくなる*2のがつらいところ。
こういったシャワーランの日でも、ストレスなく写真がとりたい!
iPhone 6での防水対応が、何とか現実になって欲しいと願うばかりだ。
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:透明のゴミ袋に穴をあけてかぶっただけ。奇異に思われるかもしれないが、雨の日のマラソン大会では日常風景w

*2:今日も、雨宿りしながら2枚は撮ったけどw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ