読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

悔し紛れに着せ替えてみたmini Pro

Mobile X10 mini Pro
スポンサーリンク

どんなに僕がmini Proの上陸を切望しても、やっぱりもう手遅れのような気がするので、悔し紛れにバッテリーカバーを着せ替えてみることにしたw
今回僕が入手したのは黒と白のバッテリーカバー。

少し前、MOUMANTAIに登場した時、慌てて飛びついた。XPERIAロゴもしっかりついている純正アイテムだ。
単なるバッテリーカバーではあるけれど、mini proの背面を全て着せ替える形になるので、交換するとかなり雰囲気が変わる。

デフォルトのmini Pro。僕が持っているのはレッドバージョンなので、背面は赤い。とにかく鮮烈な赤で、かなりお気に入りの色だ。
これを黒に付け替えてみるとこうなる。

赤から黒に変わることで、一気に渋くなった。でも実に格好いい。ポケットリングまで黒に揃えたくなった*1ほど。
側面ラインやフロントボタンのシルバーをアクセントにした黒一色で、実に素晴らしいのだけれど、少しだけ難点もある。

側面ボタンが、デフォルトの赤のままで残ってしまうことだ。うーん、折角なら、ここのボタンも黒で揃えたかったなぁ…。

白のバッテリードアをつけるとこうなる。これはこれで雰囲気が変わって悪くない。
ただ、これも…。

黒の時以上にサイドボタンの違和感が際立つ。これは本当に惜しい。
ただ、バッテリーカバーを付け替えるだけの作業で、簡単に端末の雰囲気を変えることができるので、全体的には満足している。
黒と白のカバーを揃えて「3色コンプリート!」と思っていたら、なんと、バッテリーカバーは他にもあることを知った。
僕はまず、これを見て衝撃を受け、さらにはこんなページを見てしまったからたまらない。ということで、当然耐えられる筈もなく…(以下続くw)
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:交換して撮影しようとも思ったのだけれど、ストラップの脱着が面倒くさかったのでやめたw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ