餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

寝台急行銀河で京都へ。

スポンサーリンク

今僕は京都にいる。


昨日から着いているのではなく、先ほど着いたのだ。
最初は前の日から泊まろうかとも思ったのだけれど、菊花賞以外に
さしたる用事はないのだから、ぎりぎりまで東京で研究しようと思った。


ということで、寝台急行銀河を使って出かけることにした。
この列車は、東京駅を夜の11時*1に出て、京都へ、6時43分*2
着くことができる。
この列車であれば、競馬予想TVを見てからでも、十分間に合うからだ。


1ヶ月前、僕は、あの神戸新聞杯の前に予約したのだが、早くから
計画しておいたおかげで、ゆったりとしたA寝台でぐっすりと眠る
ことができた。
車内放送によれば、今日のA寝台は満室になっていたようだから、
本当に良かった。
京都駅で降り立った人は多く、しかも競馬新聞を持っていた人が
殆どだったので、同じことを考えていた人が多いということなの
だろう。


さぁ、これから、久しぶりの京都競馬場行である。
雨が降っていることで、少し憂鬱になってしまっているのだが、
なぁに、われらがディープインパクトは晴馬だから、いざレースが
始まるころには、快晴になっている筈だ。


運命の瞬間まで、あと約8時間。

*1:新幹線の終電よりあと

*2:新幹線の始発より前


マラソン・ジョギング ブログランキングへ