餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

波乱の暗示か、神戸新聞システム障害

スポンサーリンク

神戸新聞社(神戸市)は22日、紙面制作システムがダウンし、同日付夕刊(約25万6000部)と翌日付朝刊(約56万部)の制作を京都新聞社(京都市)に依頼して発行したことを明らかにした
(asahi.com)

それほど大きなニュースではないと思うのだけれど、競馬ファンとしては、やっぱり黙っていられなかった。何と言っても今日は、菊花賞トライアルの神戸新聞杯が行われる日ではないか。
神戸新聞杯と言えば、ダービー上位組が圧倒的に強いレースで、毎年堅く収まることで定評があるのだれけど、その前日にこういったシステム障害が起きるというのは、何だか波乱を暗示しているような気がする。
京都新聞社が協力して解決したということは、京都新聞杯を制したあの馬が絡んで…と考えるのは、流石に無理矢理すぎかなぁ。(デモ、スコシダケカウツモリ)


マラソン・ジョギングランキングへ